2019年06月11日

日野新選組まつり1日目

昨年は、退院後すぐだったので参加を断念した日野新選組まつり
土方さん没後150年となる今年は、行かないわけにはいきません。
ということで、初めて土日とも参加することにしました(今年は命日である5月11日〜12日に開催されました)。

1日目は土方歳三資料館の最寄り駅、万願寺に集合です。
20190609f.jpg
しっかり駅の表示にも書いてありますね。
150年を記念するデザインで幟やポスターが作られています。
20190609a.jpg
開館間もないというのに、資料館の前には長蛇の列。
20190609b.jpg
この時期のみ、土方さんの愛刀、和泉守兼定が鞘から出して展示されるのです。
多分刀剣乱舞ファンも結構来ているはず!
お庭には土方さん手植えの矢竹や
20190609d.jpg
天然理心流の木刀(許可をいただけば振ることができます)
20190609e.jpg
そして、札幌の工房アルティスタからやってきたキャラクター、ヒジカタ君もいました!
20190609c.jpg
普段は洋装ですが、今日のために頑張って新選組の着物バージョンも仕立てたそうです。
かっこよかったよ〜!!

館内は撮影できないのですが、展示物を見ていたら爽やかな青年が館長の土方愛さんと談笑していました。
そして突然、「皆様、近藤さんの子孫の宮川さんがお訪ねくださいました!」と紹介してくださったのです!
「うわ〜っ!!」
前に天然理心流の演武を見ていたら、すぐ横で井上源三郎さんの子孫と、沖田総司くんの子孫の方が話し出したのにも遭遇しましたが、それだけ近代の歴史だということですよね。
にしてもすごいな、日野!!

さて、次に向かったのは高幡不動です。
駅にはこんな立派な展示が。
20190609m.jpg
商店街もばっちり150年のお祝いムード(ちょっと見えにくいですが、土方さんの幟が道の両側にずらっと並んでいます)。
20190609g.jpg
お寺の境内にはこんなコスプレをしたワンコもいました。
20190609h.jpg

実はこの日の最大のイベントは、司馬遼太郎さん原作の『新選組血風録』『燃えよ剣』土方さん役を演じた、栗塚旭さんのトークショーだったのです。
くーさんはこの番組の再放送を見て土方さんに完全に落ちたそうで、初恋の人との対面でもあるのですよね〜。
場内はまさかの「撮影OK」だったので、出演者の皆さまをご紹介。
20190609i.jpg
左から、司会のあさくらゆうさん(幕末史研究家)、栗塚旭さん『燃えよ剣』原田左之助を演じた西田良さんです。
御年82歳の栗塚さんは、とてもお洒落で矍鑠としていて素敵でした。
20190609j.jpg
映画が斜陽化して、映画界のスターたちがドッとテレビに流入した時期に、東映が当時はまだ無名だった栗塚さんを主役にして作ったのが『新選組血風録』だったそうで、「多分、東映の人は当たると思っていなかったと思います。でも、放送してみたらすごく人気が出て、ゲストに東映の看板女優さんがバンバン出るようになった」とのこと。
『血風録』のあとに映画版『燃えよ剣』に主演、さらにそのテレビシリーズでも土方さんを演じて、栗塚さん=土方さんというイメージが固まったそうです。
「ファンの方たちがNHKに熱心に働きかけてくださったおかげで、大河ドラマ『新選組!』にも出演することができました」
そう、三谷幸喜さん脚本の『新選組!』には、土方さんの兄の役で出演されたんですよね。

『新選組血風録』の時は、とにかく休みなしで毎日朝から深夜まで撮影していたそうです。
「東映のスタッフは組合の規定で週に1日お休みがあるんですが、役者にはそんなものないから、その日は撮ったフィルムにアフレコしていました」
当時はマイクや機材の関係で、同録ではなく、基本的にアフレコだったそうです。
「ハードスケジュールでね。池田屋のシーンなんて冬の真夜中に撮っているから息が白いんですよ。でも、池田屋って6月の出来事ですよね」
確かに、祇園祭の前ですもんね〜。
「京都の撮影所には殺陣の達人が多くて、僕はそんなに得意じゃなかったから『栗塚は三手まで』って言われていました。三手まで撮ったらカットが変わる(笑)。当時は刀のアップは全部真剣を使って撮っていたんですよ。チャンバラシーンではもちろん竹光に持ち替えましたが」

西田さんいわく、竹光は竹光で大変だったそうです。特に原田左之助の武器は槍なので、ポキンと折れることが多くて、途中から材質を変えてもらったとか。
CGとか使えない時代ですから、撮影には今の何倍も苦労されたことでしょう。

「皆さん、『燃えよ剣』の土方はよかったとおっしゃるんですが、自分としては『新選組血風録』のほうが活躍していた気がするんですよ。『燃えよ剣』では『行ってきたまえ』と誰かを送り出して、最後に『よくやった』と迎えるだけだったから」
「そんなことないよ〜!」と、西田さんに突っ込まれていました(笑)。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、「この後は場所を移してサイン会になります」とのご案内。
くーさんはしっかり『新選組血風録』のDVDボックスを持ってきていますから、いざ会場へ!
20190609k.jpg
会場にはこんな(↑)わかりやすい目印がありました(笑)。
なぜペルー料理屋さんだったんだろうなあ??
20190609l.jpg
ギュウギュウの店内で行列を作って、無事サインしていただきました。
20190609o.jpg
(↑)私はトークショーで配られたブロマイドに書いていただいています。
左は今年の新選組まつりの記念Tシャツ。
土方さんの150回目の命日に、栗塚さんにサインをいただけるなんてすごいめぐり合わせですよね。
イベントを開催してくださった事務局の皆様、本当にありがとうございました!!

この日はほかにもいろいろとグッズを購入。
20190609n.jpg
大量のお饅頭は、あちこちの皆様にもらっていただきました。
私がおいしくいただいたのはこちら(↓)。
20190609p.jpg
高幡不動の境内で特別販売していた会津のお酒です。
会津藩と新選組のつながりが、今に至るまで続いているのは素晴らしいですね。
上の四角い「誠」は升。
「会津藩 松平肥後守御預り新選組」と書かれています。
これを傾けて土方さんを偲びつつ、1日目を終えました。

以下、コメントお礼です(夏未さん)。

web拍手 by FC2
夏未さん

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。
実はゲストで書かせていただくことになったSSが終わるまで、ブログを書くのを控えていたのです(単に両立できなかった(^_^;))。
ここからはペースを上げて、劇やコンサートのレポを書いていきたいと思います!
遊びすぎだよ〜!!
七夕イベント、楽しみですね。
きっと前日は眠れないと思います(笑)。
当日は楽しく過ごせるといいですね〜!!
posted by 管理人 at 23:31| 萌えイベント