2019年07月18日

譲くん、お誕生日おめでとう!!

1日遅刻してしまいましたが、譲くんのお誕生日SSです。
1周目の熊野。
ヒノエ将臣くんが合流済みです。

**********************************

姫君のお召し


勝浦の市で手に入れたスモモの実を届けようと、譲が宿の簀子縁をたどっていると、望美の部屋から出てくる人影があった。
「!」
「神子姫様のお召しはいつでも歓迎だからね」
「わざわざありがとう、ヒノエくん」
板戸を軽やかに閉めると、鼻歌交じりでこちらにやって来る。
果物籠を持って立ち尽くす譲に、ヒノエは意味ありげな笑みを投げかけた。
「何だい、オレが姫君の部屋を訪ねるのがそんなに意外?」
「い、いや、ただ、何の用かと思って…」
「野暮は言うなよ」
片目をつぶってみせると、そのまま傍らを過ぎていく。
「野暮……?」
譲は後ろ姿を見送りながら、思わずつぶやいた。


「あれ? 譲くん、どうしたの?」
「!?!」
突然声をかけられて、思わず籠を落としそうになる。
「せ、先輩!」
「あ、スモモだ! おいしそう!!」
恋する人の視線は自分ではなく、まっすぐスモモに注がれていた。
そっと苦笑すると、譲は籠を差し出す。
「市で見つけたんです。よければ、縁側で食べませんか?」
「食べる、食べる!!」
目をキラキラと輝かせながら、望美は譲を見上げた。
(…食べ物がらみでなく、こんな目で俺を見てくれる日は来るのかな…)
自虐的なつぶやきは胸に秘め、望美を階のほうに誘った。


「そういえばさっき、ヒノエが来ていたみたいですが」
最大限のさりげなさを装って切り出したとき、籠のスモモはほとんど消えていた。
「うん。あと、弁慶さんと九郎さんを捕まえなきゃ」
「つ、捕まえる?」
「先生と敦盛さんと景時さんは終わったから、残りはあの二人なの」
「ええと……八葉全員に用がある…んですか? その…俺は……」
「あ、譲くんはいいの! もう知ってるから」
「知ってる?!」
(え?! 先輩が俺の何を知っているって言うんだ?! まさか俺の気持ちを…って、激ニブのこの人がそんなことに気づく訳ないか。いい加減、慣れろよ、俺! で、でも、まるで俺だけ仲間はずれなのっていったい?!)
「ごちそうさま、譲くん。ありがとうね!」
輝くような笑顔を置き土産に、ご機嫌な望美は自室へと戻っていく。
「ああ、はい。あの、ええ……」
返事にならない返事を返しながら、譲は「そういえば」と思い返していた。
活発な望美が、このところやたらと自室に籠っている。
いったい何をしようとしているのか?
なぜ俺は呼ばれないのか?
持ち前の悲観癖を120パーセント発揮しながら、譲はがっくりと肩を落として簀子縁を戻っていった。


* * *


「ちなみに俺も呼ばれてねーぞ」
「…ああ…」
「聞いてるか〜?」
「…ああ…」
心ここにあらずの弟を横目に、将臣は盛大な溜息をついた。
「そんなに気になるなら望美に聞けばいいだろうが!」
「うるさいな! 兄さんには関係ないだろ!」
整えていた矢羽根を乱暴に床に置くと、譲は立ち上がった。
あれから三日。
熊野川の様子を見に行く以外の時間、望美は相変わらず部屋に籠っている。
「ああ、もう! 湊の市に行ってくる!」
「俺、ポテチとコーラな」
兄の戯言には耳も貸さず、大股で玄関に向かう。
廊下の角で、ちょうど曲がってきた望美にぶつかりそうになった。
「あ、すみません! 大丈夫ですか?!」
「大丈夫、大丈夫。譲くん、どこかに出かけるところ?」
「え? いえ、先輩こそどこかに?」
「譲くんを探してたんだ。今、時間あるかな」


ないわけがない。
やっと自分の番が来たのかと、譲ははやる心を抑えながら望美と共に部屋に向かった。
「あのね、実はこのところちょっと部屋に籠ってたんだ」
(知ってます!!)
「やり始めたら止まらなくなっちゃって」
(…やり始めた?)
「朔や景時さんにも手伝ってもらって」
(朔? 朔が何で?)
「さっきようやく出来上がったの!」
望美が勢いよく板戸を開けると、文机の上に置かれた大きな布が目に飛び込んできた。
細かい格子模様のあちこちに色鮮やかな布が縫い留められている。
さらによく見ると、そこには……
「…アルファベット…?」
「うん。漢字は刺繍するのが難しいから、イニシャルにしちゃった」
「ええと……???」
望美がニコニコ笑いながら、布の中の一か所を指した。
緑色の布の上に、「Y」の刺繍。
「…もしかして、これ……?」
「うん、譲くんのこと。これはね、7月の17日なんだよ」
「!!」


まっすぐな糸が交差した、表のような紋様。
縦に12に区切られたスペースが、横にさらに細かく分けられている。
「まさか、カレンダーですか??」
「当たり!! 全部のマスが小さいポケットになってるの。色の布を使っているマスは、みんなのお誕生日!」
「誕生日! ……を、みんなに聞いていたんですか?!」
「うん。さすがに白龍のはわからなかったけど」
全身から力が抜ける気がした。
あんなにやきもきしたのはいったい何だったんだ。
そりゃあ兄さんと俺は呼ばれないはずだ。
毎年毎年、双方の家族が集まって祝ってきた誕生日。
お互いの誕生日は忘れようとしても忘れられない。


「ほら、こっちにいるとスマホもないし、テレビや新聞もないし、日にちの感覚がなくなってくるじゃない? こういう旅先だと京に住んでるときよりもっとわかりにくいし。だから作ったの。このポケットにこれを引っ掛けて、今日が何日かを毎日確かめられるように」
そう言って望美が手のひらに載せて見せたのは、丸いボタン。
裏にクリップのような細工が施されている。
「これは……竹製ですか。あ、もしかして景時さんに?」
「うん! パッパと作ってくれたよ。本当は上にお花とか描けばよかったんだけど、朔が『満月に見えるからこのままでいい』って」
「確かに。とてもいいですね、望月がカレンダー上を移動するのは」
うれしそうな譲の声を聞いて、望美は頬を上気させた。
「えへへ。それでね、今日はここに置くんだ」
Yのイニシャルの横に満月がぴたりと添えられる。
「……え?」
「ほら〜! やっぱり忘れてる! 譲くん、自分の誕生日でしょ? そういうことにならないように作ったんだよ、これ」
「そ、そうなんですか?」
たまたまとは言え、望美の手作りカレンダーで最初に祝ってもらえるのが自分とは!
「すごくうれしいです。ありがとうございます」
「でも、これを作るのに夢中になっちゃって、肝心のプレゼントがショボくなっちゃったの」
「プレゼント?!」


「…笑わないでね。あの、気に入らなければ使わなくてもいいから」
そうやって差し出されたのは、淡い緑地にYのイニシャルが刺繍された麻布……こちらの世界風に言うなら手巾とでも呼ぶべきものだった。
「………」
「布の調達は朔がしてくれたんだ。私は布を染めて、そのビミョーな刺繍をしただけ。ごめんね、お裁縫はお料理よりちょっとマシな程度の腕だから……譲くん?」
黙り込んだままの譲の顔を、望美が覗き込む。
「あの、嫌なら受け取らなくても……」
「使えませんよ、こんな……!」
悲鳴のような声を、譲が発した。
「だ、だよね〜」
「絶対に手を拭いたりできません! 先輩が一生懸命作ってくれたものを濡らすなんて、俺には無理です」
「あ、でも濡れても色落ちはしないって朔が」
「今まであなたからもらった誕生日プレゼントはどれもすごくうれしかったけれど……これが一番です。本当に一番です。ありがとうございます、先輩。大事に、大事にします!」
ようやく譲が喜んでいることに気づいた望美は、ほーっと安堵のため息をついた。
「よかった〜! ダメ出しされてるのかと思った」
「俺が先輩にダメ出しするわけないじゃないですか!」
「だって〜、これしか用意できなかったから」
「十分です! これ以上に欲しいものなんてありません!」
「譲くん、欲がないなあ」
望美は苦笑した後、あらためて譲を正面から見つめた。
小さく咳払いしてから、口を開く。
「譲くん、お誕生日おめでとう。そして、いつもそばにいてくれて本当にありがとう。私がこの世界でも笑っていられるのは、譲くんのおかげだよ」
「大袈裟ですよ、先輩。……でも、俺が何か少しでも役に立てているならうれしいです。俺の誕生日を覚えていてくれて……こんな風に祝ってくれて……本当にありがとうございます」


「望美ちゃん、贈呈式終わった〜?」
突然、ガラリと板戸が開いて景時と将臣が顔を出した。
「おう、譲、ポテチ冷めちまうから早く来いや」
「景時さん?兄さん? ポテチ?!」
譲が素っ頓狂な声を上げると、将臣が両手を広げて解説する。
「…のようなものだ! 里芋だか山芋だかをスライスして油で揚げてだな」
「将臣くんに教わって『こおら』も作ったんだよ。生姜で」
「それ、ジンジャーエールですよ、景時さん」
「うわ〜、どっちもおいしそう!!」
望美が自分の何倍も喜んでいるのを見て、譲は素直に礼を言うことにした。
「ありがとうございます、景時さん、兄さん。っていうか、兄さん、全部知ってて黙ってたのか」
「サプライズのほうが盛り上がるだろ?」
「まったく…」


「兄上〜! 早く譲殿と望美を連れてきてください」
朔の声にあわてた景時に背中を押され、譲と望美は八葉たちが待つ広間へと向かった。
「譲、誕生日おめでとう」
「うむ」
「お前たちの世界では生誕を芋で祝うのか」
「ああ、九郎がまた誤った知識を…」
「ようやく姫君のお召しを受けられてよかったな、譲」
「譲、私からも祝福を贈るよ」
皆からの言葉が降り注ぐ。
祝われたりからかわれたりしながら、譲はふとさっき見たカレンダーを思い出した。
曜日が記されていないそれは、この先何年でも使える作りになっている。
ポテチもどきを頬張りながらはしゃぐ望美は、そのことに気付いているのだろうか?
まさか、最初からそのつもりで作ったのだろうか?
目が合うと、弾けるような笑顔。


いい。
この世界に何年いることになってもいい。
どこにいても、どんな時も、自分は彼女を守り続ける。
(あなたのいる場所が、俺のいたい場所なのだから)
懐に入れた手巾を片手でそっと押さえると、譲は心の中でそうつぶやいた。


* * *


約ひと月後、望美が将臣に浅黄色の手巾をプレゼントするのを見て、譲が落ち込んだのはまた別のお話……。


**********************************

望美ちゃんが暗い影を背負わず、全員がそろっていて楽しいのってこの1周目の熊野だけなんですよね。
ということで、熊野川が氾濫している間、望美ちゃんにお裁縫を頑張ってもらいました。
譲くん、お誕生日おめでとう!!


#PrayForKyoani

以下、コメントお礼です(也さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 23:04| 遙か

2019年07月04日

KTカフェ『遙かなる時空の中で4』コラボ行ってきました

ちょっと前のレポになってしまいますが、5月22日〜6月23日にKOEI TECMO カフェ&ダイニングで開催されていた、『遙かなる時空の中で4』コラボに行ってきました。

最初に訪ねたときは、友さんまるさんKa女史とご一緒。
何やらこれまでになく店内が混んでいる!
やっぱり『遙か4』の人気はすごいのか???
私たちが通された席は何と忍人さんテーブル!!
20190609a.jpg
これは幸先がいい!!
早速予約特典と一緒に記念撮影です揺れるハート

メニューを見て注文を決めようとしたその時、店員のお姉さまの非情な一言が。
「本日は『忍人のあの日の桜 ブルーゼリーティー』のみ品切れとなっております」
「帰っていいですか」

とまでは即答しなかったですが、
「ええ〜っ?!がく〜(落胆した顔)
と、相当でっかい声を出してしまいました。
だって、4人中3人はそれのために来てるんですよ〜!?あせあせ(飛び散る汗)
もう友さんとか完全にやさぐれモードです。
ちなみに私はその場で翌週の予約を入れました(^^;)。

ということで、テンションダダ下がりの私たちの注文は以下のとおりです。
いつもより明らかに少なめ(^^;)。
20190609b.jpg
遠夜の“棺”に隠れたホワイトショコラ。本当に棺の模様のカバーに隠れていて、外すとこんな感じです(↓)。
20190609c.jpg
唯一の温かい飲み物。ただ、かなり甘かったですね〜。
あ、クリックするともうちょっともなかの台詞が読みやすくなります(以下同)。

一方、忍人さんドリンクがいないと唯一のアイスドリンクとなるのがこちら。
20190609d.jpg
布都彦の角髪キウイソーダ。角髪は「みずら」と読みます。台詞入りもなかは2種類あって、こんな感じ(↓)になっています。
20190609e.jpg
左が読みにくいですが、「破廉恥」発言のときですね(笑)。

続いてサザキのお宝ガパオライス。相棒のカリガネを添えて。
20190609f.jpg
台詞入りもなかはこうなって(↓)いました。
20190609g.jpg

ヒロインっぽさ全開の千尋の金の髪に揺れる花サンド忍人さんメニューがないので(しつこい)席の札を活用して無理やり2ショットにしています。
20190609h.jpg
もなかの台詞のもう1パターンはこちら。
20190609i.jpg
どちらも色気がない気が……たらーっ(汗)。さすが王となる人物です。

次はKa女史の推しであるアシュ笹百合の谷に佇む黒雷ケーキ
20190609l.jpg
この日は忙しいのか、粉砂糖で描く笹百合の造形が相当雑でした(^^;)。
ほとんど描けてないよね、これ。
台詞入りもなかはこんな感じ(↓)です。
20190609m.jpg

これは色がきれいだった風早の青い髪と金の瞳の従者パフェ。白い部分がネタバレポイントでしょうか。
20190609n.jpg
やっぱり笹百合がぞんざいだった柊の罪深い抹茶ブラウニー。なぜ抹茶? と一瞬考えましたが、あ、白虎か、君は!
20190609o.jpg
コースターと合わせて何とか同門が揃ったので、「わ〜い!」と記念撮影しました。
20190609p.jpg
この瞬間だけ、友さんの表情が明るくなりました…。
罪深いぞ、KTカフェ!!

以上で注文終了。
明らかに参加者にやる気が見られませんね。
わかりやすい!!!
なお、後日一人で来店して、以下の2ショットはしっかり撮影しました!
20190609j.jpg
これだよこれだよ!!ぴかぴか(新しい)
20190609k.jpg

店内には、設定立ち絵以外に水野先生による私服の八葉&神子のイラストが飾られていて、美しかったです。
20190609r.jpg

20190609s.jpg

20190609t.jpg

20190609u.jpg

20190609v.jpg

20190609w.jpg

20190609x.jpg

20190609q.jpg

20190609y.jpg
愛蔵版に付いていたイラストもありましたよ。
20190609z.jpg

総じてテンションが低いのは、やはり品切れで出鼻をくじかれたためです。
こういうコラボで品切れはない! 絶対ないぞ〜!!
在庫余ったらいくらでもテイクアウトで買い取るから!!
二度とやってくれるなよ〜!!(少なくとも私の推しでは!!)

ただ、二回目の訪問の際もかなりお客さんがいて、『遙か4』の人気の高さを実感できたのはうれしかったです。
公式様、Ultimate化、財布を全開にしてお待ちしております〜!!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 遙か

2018年12月10日

しあわせな『遙か』三昧(その1)

公式様が年度末に向けて、イベントとコラボとゲーム・グッズをすごい勢いで連打してきていますが、(出費はともかくもうやだ〜(悲しい顔))おかげで『遙か』三昧な日々を送れてうれしいです。

まずはKOEI TECMOカフェ『遙か3』コラボ。
店内ではかわいいちびキャラパネルが迎えてくれます。
20181210b.jpg
いきなり将望かよっ!?
と、譲くんクラスタはのけぞりました…もうやだ〜(悲しい顔)
続いてかわいいチビ白龍
20181210c.jpg
何か言いたげな九郎さん
20181210d.jpg
ほら〜!! 譲くんがいじけてるじゃないか〜!
20181210f.jpg
「何で俺、弁慶さんと知盛に挟まれてるんだろう…」
20181210g.jpg
「譲、それもまた運命…」
20181210h.jpg
「大丈夫よ、譲殿。あなたのクラスタがきっと力を貸してくれるわ」
20181210k.jpg
「おっと、それはどうかな、朔ちゃん」
「ヒノエくん、野暮は言いっこなしだって」
「私は…ここで十分だ…」

いかんいかん、ついアテレコしてしまった。

カフェにはすでに2回行って、全メニュー制覇しました!
というか、「お食事」メニューが2つしかないので、ドリンクガボガボいくしかないんですよね、コースターゲットのためには。
最初にオーダーしたのは、当然天地白虎メニューです。
20181210q.jpg
左が景時のグリーンアップルソーダ
わかりにくいですが、手前のクッキーが銃の形なんですよ(^_^;)。
そして右が譲の作ってくれた和風オムレツ
いや〜ん、譲くん、ありがとう〜揺れるハート揺れるハート揺れるハート

20181210r.jpg
左がヒノエのオレンジパフェ、右が将臣くん夢の中で逢瀬ドリンク
ドリンクの上に蝶の形のメレンゲが載っているのです。

20181210s.jpg
唯一の温かいドリンク、弁慶の抹茶ラテ
2回目に行ったときは寒かったせいか、早々に売り切れていました。

20181210u.jpg
敦盛の二層ソーダは、衣装にちなんだ色合い。
コースターは熊野の方たちを集めてみました。

20181210t.jpg
朔の紺桔梗ソーダ
朔ちゃんのコースターはないので兄上に代理を務めてもらいました。
20181210v.jpg
クリームの中には着物の柄にもなっている黒と白の三日月型のチョコが入っています。

20181210z.jpg
こちらは剣で結ばれた三人!
左が先生の花断ちクレームブリュレ、真ん中が遙かなる時空の中で〜望美の一斤染ミルク〜、右が九郎のフジッリカルボナーラ
どの料理にも剣や刀のピックが付いているのにちょっと笑っちゃいました。
物騒なトリオだな、おい。

20181210y.jpg
もちろん心温まる譲望も並べてみましたとも!
この構図だと譲くんの顔が
「先輩、オムレツだけでは足りないよな。天ぷらとドリアも作るか…」
と悩んでいるみたいに見えるから不思議です。

あ、各テーブルの上には八葉パネルのミニ版が置かれているんですよ。
20181210w.jpg
とか
20181210l.jpg
とか。
あっつんのミニパネルには、メニューを紹介してもらいましょう。
20181210x.jpg
左は景時さんのソーダ(2度目)、右は白龍の逆鱗レアチーズケーキです。
これにてすべてのメニューを制覇〜!!
譲くんのコースターもバッチリゲットしましたよ〜。

最後に店内に飾られているパネルをいくつかご紹介。
全部撮ったのですが、一部光ってしまったので、きれいに撮れたものだけアップします。
20181210o.jpg
微妙に寄席を感じさせる書体…(笑)。
あれ、そういえばこれはどういう組み合わせなんだろう???
20181210p.jpg

20181210j.jpg

20181210m.jpg

20181210n.jpg

20181210i.jpg

20181210e.jpg
やっぱり『遙か3』はいいなあ……。
うっとりしながらカフェを後にしました。


次に行ったのは、キャラソン祭とコラボしている『カラオケの鉄人』さんです。
20181210a.png
コラボドリンク注文ごとにコースターがランダムでもらえるのに加え、課題曲の採点で100点かぞろ目のスコアが出るとさらに特典が!
で、なんと2回もぞろ目が出たのですよ!!
わ〜いわ〜いと会計のレジに行くと、
「パックじゃないと特典はありません」
「何〜〜っ??!!?がく〜(落胆した顔)

だったら受付で
「課題曲に挑戦しますか? コラボタイトルを書いてください」
と案内する際に言ってくれ〜!!
せっかくぞろ目だったのに〜!!あせあせ(飛び散る汗)
ということでこれから行かれる皆様、ご注意を!!
まあ100点は最初から無理だと思っていたのですが、DAMと違ってカラ鉄の採点はかな〜りユルユル…というか出鱈目?
一発チャンスもあるかもしれないので、採点には挑戦しましょうね!

長くなったので、その2に続きます。
posted by 管理人 at 23:19| 遙か

2018年07月17日

譲くん、お誕生日おめでとう!!

今回は神の意思かと思われるほどの休日の並びだったので、久々に譲くんのお誕生日ケーキにチャレンジしました!
と言っても、2014年以来のチャレンジなので、十七日記〜2014年版〜で宣言しているようなスポンジケーキは危険すぎるの。
かわりに巨大なプリンに挑戦することにしました。
一応、基盤部分にスポンジは入っているので、プリンケーキかな。

ところが大問題が!
最終的にオーブンで蒸し焼きにするので、ケーキ型ごとお湯の中に漬けるのですが、ケーキ型ってほとんどが底が抜けるようになっているんですよね。
うちにあるのもそのタイプなので、水がしみ込んでしまう〜!あせあせ(飛び散る汗)
というか、その前にプリン液が染み出してしまう〜!!
かなり探し回ったのですが、ことごとく底が抜けるタイプ。
この際鍋で作るか…とあきらめかけたところで、耐熱ガラスの器を見つけることができました。
これで蒸し焼きできる〜!

で、こんな感じで仕上がりました。
20180717a.jpg
巨大プリン〜〜!!
味は食べてみないとわかりませんが、一応形にはなってるかな?

でも、これだけだとキャラクター性が薄い!
ということで、チョコレートプレートにも挑戦してみました。
20180717b.jpg
こんな感じで主線を入れて、チョコペンで色づけしていきます。
そろそろ冷えたかな〜? と、フィルムを剥がしてみると……
20180717c.jpg
ギャ〜っ!! 主線剥がれた〜〜!!!がく〜(落胆した顔)
仕方ないので再度チョコレートを湯煎して、表側から描き描き。
20180717d.jpg
なんか反則っぽいですが、一応できた…かな?

ということで、4年ぶりに手作りケーキで譲くんのお誕生日を祝うことができました。
20180717e.jpg
譲くん、お誕生日おめでとう!!
大好きだよ!!


味については追記しま〜す(^_^;)。

*追記
「傑作!」とまではいきませんが、基本はプリンなのでそこそこおいしかったです!
20180717f.jpg
季節的に、ケーキよりプリンのほうが食欲がわくので、毎年これにしようかな……。

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 遙か

2018年06月26日

『遙かなる時空の中で Ultimate』カフェ行ってきました!

20180624a.jpg
天白虎クラスタのまるさんにお誘いいただいて、『遙かなる時空の中で Ultimate』のコラボ開催中の『KOEI TECMO CAFE & DINING』に行ってきました!
ご一緒していただいたのは、天青龍クラスタのくーさん地白虎クラスタのさくやさん
予約時間にお店に行ったら、まるさんがいきなり「昨日もいらっしゃいましたね」と、店員さんにかまされていました(笑)。
今回が三回目だそうです。さすが!

まずは店内の撮影!
私の独断で、部分的にザ・天白虎ショーです。
ゲームのスチルを美しくレイアウトしたポスター、天の八葉編(↓)。
20180624b.jpg
地の八葉編(↓)(撮り方が雑だとか言わないで)。
20180624s.jpg
はい、アップでもどうぞ揺れるハート
20180624c.jpg
カフェのコラボ企画用に描き下ろされたちびキャライラストのポスター、天の八葉編(↓)。
20180624f.jpg
地の八葉編(↓)(意識的に白虎にスポットを当てたわけではありません! 店内の照明の関係です)。
20180624r.jpg
ちびキャラはパネルにもなっていました!(↓)。
20180624d.jpg
『遙かなる時空の中で Ultimate』のゲームパッケージの原画も展示されていたので、自分用ブロマイドを作成(↓)。
20180624e.jpg
よ〜し、撮影タイム終了!!

注文はまずはそれぞれの推しのメニューから。
うまくバラけていたので、八葉コンプできましたよ!
私の最初はもちろん「藤原鷹通の抹茶ティラミス」です(↓)。
20180624g.jpg
この形状から、ファンの間では「ゴルフ場」などと呼ばれていますが(^_^;)、手前の銀の玉は鷹通さんの眼鏡の飾りを表していると思われます。
「橘友雅のほうれん草のフェットチーネ」と並べて、天地白虎そろい踏み(↓)。
20180624h.jpg
見事な緑づくしですね〜。
友雅さんメニューは予想よりボリューム少なめ、鷹通さんメニューは予想よりボリューム多めでした。
あかねちゃんも入れてスリーショット揺れるハート(↓)
20180624i.jpg
かわいい〜〜揺れるハート揺れるハート揺れるハート

続いてほかの八葉のメニューを。
「源頼久のライスバーガー」(↓)。
20180624j.jpg
刀の持ち帰りができないと知って、くーさんががっかりしていましたもうやだ〜(悲しい顔)

「森村天真のからあげ丼」(↓)。
20180624k.jpg
全メニューの中で、一番ボリューミーでした。
さすが現役男子高校生!

「イノリのビーツパスタ」(↓)。
20180624l.jpg
麺が本当に真っ赤でびっくり! 
背後の卵焼きは「?」だったのですが、バンダナのイメージだそうです。

「流山詩紋のミルフィーユ風ケーキ」(↓)。
20180624m.jpg
かなり甘かったらしいです。甘党向き?

「永泉のフルーツポンチ」「安倍泰明のデザート盛り合わせ」(↓)。
20180624n.jpg
デザート盛り合わせのほうは、手前のお団子が半球状なので『遙か2』頼忠さんメニューよりボリューム軽めでした。
奥のマンゴーは凍ってるのでしばらく待ってから食べましょう(勝真さんメニューでも凍ってるフルーツあったなたらーっ(汗))。

「シリンのローズ&ハイビスカスティー」「イクティダールのメロンコーラ」(↓)。
20180624o.jpg
シリンのドリンクはおいしかったです!
バラの花びらと金箔が散らされていて、美しいぴかぴか(新しい)
イクティのドリンクはかなり甘め。キャラを表しているのかな?(^_^;)

「藤姫のハーブティーセット」「元宮あかねのピンク色ムース」(↓)。
20180624p.jpg
さくやさんが二つを組み合わせて、陰陽模様を完成させてくださいました揺れるハート
お団子は藤姫の紫色のハーブティーに付いてきます。
八葉あかねちゃん以外はちびキャラがいないのが残念。

あれ? 「ランのヨーグルトドリンク」はオーダーしなかったのかな?
しまった……。
「アクラムのキャラメルムースケーキ」がそろえばメニューコンプだと思っていたのですが、そちらは何と売り切れでした。
まだ午前中だったのに!!ふらふら
お館さまの人気を甘く見ておりました……。
ということで、次回は最初にオーダーしようと思います!! ランのドリンクと一緒に!

本日の戦利品はこんな感じ(↓)。
20180624q.jpg
缶バッジの引きがよくて、見事に鷹通さんづくしです〜かわいい(もちろん、交換もしていただきました!)
まるさんによると、今回は缶バッジで友雅さんがさっぱり出ないそうで、周りで出ている人も見たことがないとか。
物忌み中…??
あ、写真には写っていませんが、クリアファイルもゲットしました。
マルチクロスは次回に!!(品切れになりませんように〜!!あせあせ(飛び散る汗)

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 遙か

2018年04月18日

『遥か2』SS「帰還前夜」後編

幸花SS後編です。
よろしければ。


*************************

帰還前夜(後編)


その晩、ごくごく内輪で婚姻の儀が行われた。
あらかじめこれが単なる形式である旨を告げられていた八葉たちは、宴への出席を見合わせた。
もっとも、花梨が幸鷹と共に元の世界に帰ることは事実なので、彼らの胸のうちはそれなりに複雑だ。

五行の気の流れを読んだ泰継が帰還の日を定め、幸鷹は院や帝をはじめとする白河や内裏の要人に次々と面会して、事情説明と挨拶に努めた。
検非違使庁の業務は「完璧な引き継ぎ書」のおかげでスムーズに進んだが、藤原家の氏長者である兄や、宇治に隠居している義母の元を訪れる必要もあり、幸鷹が再び四条の尼の邸に立ち寄れたのは、なんと帰還の前夜だった。

闇に包まれた簀子縁を、紫姫がかざす手燭の灯りを頼りに歩く。
よほど待ちかねたのか、御簾の向こうで花梨が弾かれたように立ち上がった。
「幸鷹さん!」
「神子殿、大変お待たせして申し訳ありませんでした」
幸鷹が御簾をくぐるのを見届けると、紫姫は「お帰りになられる際には声をおかけくださいませ」と、再び簀子縁を戻っていく。
その背中に
「ありがとう、紫姫! 眠くなったら寝ちゃって大丈夫だからね〜!」
と、花梨は声をかけた。

(神子殿らしい…)と思いつつ、幸鷹は懐から書き付けを取り出す。
「では早速、明日の仔細を確認いたしましょうか」
「はい!」
何時に行動を開始し、どのような手順を経て準備を整えるか。身支度や、持参する物品の数々……。
それらを確かめた後は、時空を超える際、離れ離れになっても会えるように、互いの住所や連絡方法を記したメモを交換する。

幸鷹は実家が八年前と同じ場所にあるかも不明なので、海外の住所や祖父母の住所も含めたさまざまな情報を花梨に託した。
「どれか一つでも、神子殿につながればと思いまして」
「幸鷹さん…」
アルファベットと日本語で丁寧に書かれたメモを受け取った花梨は、大切にお守り袋に入れ、身に着ける。
「私、何があっても絶対に幸鷹さんを探し出しますから」
「もちろん私も全力を尽くします」
二人は互いの決意を確認するかのように、見つめ合った。

「あ、あの……私、幸鷹さんに受け取ってもらいたいものがあるんです」
しばらく後、花梨がためらいがちに口を開く。
「受け取ってもらいたいもの…ですか?」
「はい」
花梨は後ろを振り返ると、二階棚に置いた文箱の中から和綴じの冊子を取り出した。
「これを……持っていてほしいんです」
「…これは?」
パラパラとめくってみると、中には慣れない筆で一生懸命つづった文章がかなりの分量記されていた。

「八葉のみんなや、千歳、紫姫や深苑くん、尼君のおばあさまにもいろいろ聞いて、幸鷹さんがこの世界に来てからの八年間のことを、なるべく詳しく書いてみたんです」
「私が来てから…ですか? こんなに克明に…。さぞかし大変だったでしょう。ありがとうございます」
そう礼を言いながらも、「けれどなぜ?」と、幸鷹は目で問い掛ける。
「あの、ほら、何ていうか、卒業アルバム……みたいな? 幸鷹さんが、後になってもこちらのことを思い出せるように。写真は充電切れで撮れなかったから、何か代わりになるものを、と思ったんです」
あわてたように言葉を並べる花梨が本心を口にしていない気がして、そのまま静かに見つめた。
徐々に、花梨の表情に翳りが落ちる。

「それにもし……もし、時空を渡るときに、私も幸鷹さんもお互いのことを忘れてしまって……二度と会うことができなくなったら………。
幸鷹さんが記憶のない八年間について一人で悩むことになってしまったら……。
せめて、この冊子を読んで、この京でとても有意義に過ごしたんだと……素晴らしい八年間だったんだと思えたらいいなって……。
たとえ内容が信じられなくて、おとぎ話に思えたとしても……」
「…!」
幸鷹は花梨が、自分よりずっと悲観的な未来図を描いていることに驚いた。
確かに時空を渡る旅で、自分と花梨に何が起こるかはまったくわからない。二人が同じ時空にたどりつけるのか、お互いのことを覚えていられるのか、再会が叶うのか…。
もしすべてが失われて、幸鷹が空白の八年だけを抱えて元の世界に戻ることになってしまったら。
花梨がそれを心配して、この長い物語を懸命につづってくれたのだとわかる。

「…この短い期間に、ずいぶんご苦労されたことでしょう」
「ううん、そんなことないです。八葉のみんなが訪ねてきて、私の知らない話をたくさん聞かせてくれたし。あ、翡翠さんは、伊予で初めて幸鷹さんに会ったときの話もしてくれたんですよ」
「翡翠殿が?! どの部分ですか? 彼が素直に真実を語るとは思えません」
猛然と中身を読み出した幸鷹を、花梨はあわてて止める。
「よ、読むのは後にしてください。誤字とか絶対たくさんあるし…。でも、何とか今日中に渡したかったんです。間に合ってよかった」
「?」
「お誕生日おめでとうございます、幸鷹さん」
「え…」
「1月15日、ですよね。今の私には、こんなものしかプレゼントできないけど」
「…!!」

京にいた年月、彼が誕生日という概念を思い出すことはなかった。
何かの話のついでに教えたその日付を、花梨はしっかりと覚えていてくれたのだろうか。

黙りこんだ幸鷹に気づかずに、花梨は頬を染めて言葉を継ぐ。
「紫姫は、何かきちんとした物を用意すると言ってくれたんです。でも、私はもう龍神の神子じゃないし、自分でできる『精一杯』を贈るほうがいいかなって。
もうちょっと字がうまかったらよかったんですけど、読みにくかったらごめんなさ…」
言い終わる前に、幸鷹に抱きしめられていた。
「…幸鷹さん?」
「たとえどれだけ離れた時空に飛ばされようと、たとえすべての記憶を消されようと、私は必ずあなたを見つけます、神子殿。いえ……花梨さん」
「!」
「あなたはいつも『精一杯』を私にくださる。ですから私は、決してあなたを見失うことはしないとここに誓います。どうか私を信じてください」

衣を通して、幸鷹の体温が伝わってくる。
やわらかい、けれど二度と花梨を手離すことはないという決意を込めた抱擁。
「……はい。私も絶対にもう一度幸鷹さんに会いたいから。幸鷹さんを信じます」
目を潤ませながら微笑み返す花梨は、誰よりも美しかった。

幸鷹は軽く咳払いすると、
「…では、もう一つ誕生日プレゼントをいただいてもいいですか? 花梨さん」
と言いながら、少女の頬を掌で包んだ。
「え? でもほかには…」
戸惑う花梨に、少しいたずらっぽく笑いかける。
「物ではありません。そして念のために言うと、熱を測るわけでもありませんよ」
「え? あ……」
ようやく状況を悟った花梨の頬がぽっと色づく。
ゆっくりと顔を傾けた幸鷹は、ついに愛おしい少女の桜色の唇に触れたのだった。

* * *

翌日。
よく晴れた空の下、花梨と幸鷹を見送るべく、久々に八葉が勢ぞろいした。
「それが花梨の世界の男の服装なのか?」
もの珍しそうに、勝真が幸鷹の服装を眺める。
制服姿に戻った花梨の横で、幸鷹はスーツ(に可能な限り似せた服)を着用していた。
向こうの世界にいきなり放り出されても大丈夫なように、という花梨と紫姫の心遣いだった。

別れのあいさつが何度も交わされた後、泰継が呪を唱え、時空の狭間がゆっくりと姿を現す。
「花梨さん」
「はい、行きましょう、幸鷹さん」
見送りの八葉たちに深々と頭を下げた後、二人は手をつなぎ、狭間の中へと足を踏み入れる。
「そのように頼りないつなぎ方では、神子殿を守れまい。別当殿、しっかりと抱きしめたまえ」
「!? 翡翠ど…」
幸鷹が振り向いたとき、すでに声の主の姿は見えなかった。

「……」
「幸鷹さん」
「…不本意ですが、ここはあの男の助言に従いましょう」
ゴウッと、うなるような気が彼方から押し寄せてくる。
「花梨さん、失礼します」
言うなり、幸鷹は花梨を胸の中に閉じ込めた。
「どんな激流の中でも、あなたを離さずに済むように」
「…! 幸鷹さん、私も!」

必死にしがみついてくる少女を固く抱きしめる。
耳を弄するような轟音とともに、液体でも気体でもない「何か」の奔流が、二人を飲み込んだ。
すさまじい衝撃の中で、ぎゅっと目を閉じ、互いの温もりだけを頼りに時空を超える。
真冬の異世界、京から初秋の現代に。
怨霊の跋扈する平安京から、コンクリートとアスファルトが覆う世界に。
900年の時と次元の隔たりを超えて。

いきなり、明るい光が降り注いだ。
唐突に現れた青空の下、花梨と幸鷹は抱き合ったまま、立ち尽くす。
涼やかに響く鐘の音が、花梨の母校から聞こえてきた。
「「…!!」」

ここから、二人の新しい物語が始まる……。


*********** 完 ***********


クイズ:幸鷹さんは花梨ちゃんを何回抱きしめたでしょう?
と、聞きたくなるくらい抱きしめすぎだっ!!
すみません。

この後の物語は、サイトのほうの「エンディング後」で書いていますので、よろしければご覧ください。
おつきあいありがとうございました!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 遙か

2018年04月15日

『遥か2』SS「帰還前夜」前編

幸鷹さんのお誕生日用に書いていたSSが、あきれるほどの遅刻の末、何とか仕上がったのでアップしておきます。
後編はすぐアップできるはずです(^_^;)。
神泉苑での最終戦闘が終わった直後からのお話になります。
もちろん、うちのサイトは幸花です!!

*************************

帰還前夜(前編)


「神子殿」
「幸鷹さん…」
まぶしく輝く天から、愛おしい少女が舞い降りてくる。
龍神から彼女を取り戻した幸鷹は、万感の想いを込めて華奢な身体を抱きしめた。
「もう決して離しません、神子殿」
「幸鷹さん、私も、私もずっとそばに……わた……あれ?」
桜色に染めた頬を寄せ、囁き返した花梨は、小さな手のひらを幸鷹の額に滑らせた。
「……神子殿…?」
「ゆ、幸鷹さん、もしかして……」
突然、ゴチンと音が出る勢いで幸鷹の額に自分の額をぶつける。
「熱! すごい熱があるじゃないですか!!」
「…はい…?」

(もしかすると今日の決戦で、命を落とすかもしれない)
そう考えた幸鷹が、徹夜に徹夜を重ねて完ぺきな引き継ぎ書を作ったツケが、一気に回ってきたのだった。
京に平和は戻ったものの、以後数日間にわたり検非違使別当兼中納言、藤原幸鷹は療養を余儀なくされる。
しかも、場所は自邸ではなく……。

* * *

「寒くないですか? 薬湯、ちゃんと飲みましたよね?」
気づかわし気な声に、幸鷹は重い瞼を上げた。
彼の目に入らない位置に灯された灯りが、辺りをぼんやりと照らしている。

病に伏せる幸鷹の寝所は、母屋の中央に据えた御帳台ではなく、塗籠の中に設えられていた。
「いくら几帳で囲んでも、母屋は寒いから」という花梨の意見が聞き入れられたのである。
青白い額に浮かんだ汗を拭いながら、花梨は、ずれた衾を掛け直した。

本来、夫婦でもない男女が、このような密閉空間で二人きりで会うのは大いにはばかられることなのだが、目下高熱を発している幸鷹にそれを判断する余裕はない。
そもそも彼が担ぎ込まれたのは、自邸ではなく、四条の尼の邸。
親戚筋ではあるものの、これ自体も異例なことだった。
「京を救った龍神の神子の希望は何でも叶えるように」との、院と帝双方からの命がすべての異論を封じていた。
もっとも花梨は、それがどれほど異例なことか、まったく気づいてはいなかったが。

「……神子…殿…?」
「苦しいですか? すぐに手ぬぐいを換えますからね。お水、飲みますか?」
幸鷹がかすかにうなずくと、花梨は彼の頭をそっと膝に乗せ、土器(かわらけ)に入れた水を唇に当てた。
数口飲むとすぐに目を閉じ、そのまま意識を失ってしまう。
花梨は角盥の中から手ぬぐいを取り出すと、軽く絞って幸鷹の額の上の物と取り替えた。
「…早く治ってくださいね…」
祈るようにつぶやき、熱で火照る頬に唇を落とした。

* * *

「なるほど。そうやって別当殿はまんまと婿に入り込んだというわけだね」
「な、何を言っているのですか、あなたは!!」
花梨が厨から膳を運んで来ると、塗籠の中からよく通る笑い声が聞こえた。
「…翡翠さん…?」
戸が開け放たれ、明るい光が差し込む寝所を覗くと、幸鷹の傍らに長い手足をもてあまし気味な翡翠が座っていた。

「やあ、かわいい人。ようやく花の顔(かんばせ)を見せてくれたね。この男に君を独占させるのは、そろそろ終わりにしてくれまいか」
「ですからそういう人聞きの悪い言い方は…!」
花梨はうれしそうに笑うと、膳を抱えたまま二人のそばに座る。
「やっぱり幸鷹さんは、翡翠さんがいると元気になりますね」
「神子殿、これは元気になっているわけでは」
「おやおや、別当殿をここまで快復させたのは神子殿の功績だろう? どうやらそれも彼のためのようだね」
翡翠が膳を指差すと、「あ」と花梨は声を上げた。

「まだ試作だからちゃんとおいしいかどうかわからないんです。幸鷹さんがまた具合悪くなっちゃったらどうしようって、ちょっと悩んでたんで……」
「ならば私がいただこうか?」
「翡翠殿、結構です。神子殿は私のために作ってくださったのですから」
「う〜ん、でも、病人で人体実験するのは気が引けるなあ〜」
「人体じっ…」
「卵と牛乳……それに蜂蜜といったところかな? 確かに滋養はつきそうだ」
花梨と幸鷹がためらっている間に、翡翠はちゃっかり試食を終えていた。
「翡翠殿! 陸の上でまで海賊行為はお控えください!」
花梨は思わず吹き出す。
幸鷹がこの邸に来てから、すでに4日がたっていた。

「…これは、プディング…ですか?」
風のように翡翠が去った後、茶碗を手にした幸鷹は尋ねた。
「あ、はい。プリンです。蒸す火加減が難しくて、ちょっとモソモソしてるかも…」
「懐かしい味です。そういえば子どものころ、熱を出すと母が作ってくれましたね」
目に優しい光を宿す彼の横顔を見ながら、花梨は言葉を継いだ。
「風邪の定番のバナナとか、アイスクリームはさすがに用意できないから、できる範囲での『精一杯』です。もう何回かチャレンジすれば、もっとおいしくできると思いますよ」
「神子殿、ありがとうございます。しかし、私もいつまでも寝付いてはいられません。翡翠殿が言っていたように、すでに困った事態になっているようですし…」
「え?」

茶碗を膳に戻すと、幸鷹は姿勢を正して花梨を正面から見つめた。
「このままなら、私はあなたを妻として娶ることになるのです」
「…? …?」
「将来的なことではありません。今日、明日にでも、です」
「……?! ええええええっっ?!?」

* * *

平安期の結婚
男性が女性の元に通う「妻問婚」が一般的。
三日続けて通い、最後の夜に餅を食べる「三日餅(みかのもちひ)」の儀式や、結婚を周囲に公にする「露顕(ところあらわし)」の儀を経て婚姻が成立する。

* * *

「ちょ、ちょっと待ってください! じゃあ、あのとき倒れたのがほかの八葉で、その人をここに運び込んでも同じことになったんですか?!」
青ざめた花梨は、思わず幸鷹の着物の袖をつかんで尋ねた。
「もちろんです。もっとも皆は、あなたが私の腕の中に戻ってきたのを見て、この邸に運ぶことを許したのだと思いますが……」
「そ、そうなんだ……」
幸鷹は、花梨の手が震えていることに気づく。
「神子殿…?」
「よ、よかった。幸鷹さんが倒れたのはちっともよくないけど……幸鷹さんでよかった……」
「……」

冷たくなった花梨の手を両手で包み込むと、幸鷹は口を開いた。
「神子殿、あなたは元の世界に戻られる方です。こちらの世界のしきたりに過剰に縛られる必要はありません。
ただ、申し訳ありませんが今回は、あなたが私の妻となり、共に異世界に帰った……という形を取るのが最もわかりやすく、あなたの名誉を守ることにもなると思います。ですので、儀式を形式的に行うことだけはお許しくださいますか」
「儀式…?」
不安そうに見つめる花梨を安心させるように微笑む。
「尼君と相談する必要がありますが、ごく内輪の宴を行うだけで済むと思います。そこにご出席いただければ、ほかにお手を煩わせることはありません」

だが、花梨の表情は明るくならなかった。
しばらくうつむいた後、ぽつりとつぶやく。
「……幸鷹さんはいいんですか? 私なんかを」
「神子殿?」
「その、形式的だとしても、お、お嫁さんにしちゃって……」
「神子殿」
次の瞬間、花梨は侍従の香りの中にいた。
幸鷹が両腕を広げ、彼女を抱きしめていたのだ。

「あなたをもう決して離さないと、あのときお伝えしたはずです」
「で、でも、結婚ですよ?!」
「残念ながら、形式的な、です。神子殿、わかっていただきたいのですが、この事態に気づいてから私はずっと、『約束を反故にしてあなたをこの世界にとどめ、このまま本当の妻にしてしまう』という誘惑と戦い続けているのですよ」
「そ、そんな…!」
腕の中で、少女がぱあっと頬を染める。
その愛らしさに、幸鷹は思わず彼女をさらに引き寄せた。
「そのようにかわいらしい顔をされると、せっかくの決意がまた揺らぎそうです」
「幸鷹さん…」
熱を帯びたばら色の頬を掌で包み込み、軽く上を向かせる。
花梨は目を丸くして、幸鷹を見つめた。

互いの唇が触れ合う直前。
「あ」
声を発した花梨は、なぜか突然ぐいっと背筋を伸ばした。
「!? 神子殿…?!」
「よかった! すっかり平熱に戻りましたね!」
「…え…?」

愛しい少女は幸鷹の額に額をくっつけ、ニコニコと笑っていた。
「ぶり返したら大変ですから、もう無理しちゃダメですよ、幸鷹さん」
「……あ、はい…」
美しく清らかな龍神の神子の笑みに、なぜか打ち据えられたような気持ちになって幸鷹は素直にうなずく。

(そうだ、この方はいろいろと……鈍いのだった…)
と、心の中でつぶやきながら、名残惜しげに抱擁を解くのだった。

(後編につづく)************

以下、コメントお礼です(WALLYさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 16:23| 遙か

2018年02月25日

『遙かなる時空の中で』Ultimate到着!

20180225a.jpg
ようやく到着しました〜!!
『遙かなる時空の中で』Ultimate「千年の時を越えるBOX」GAMECITY版です。
なぜか発売日になってもさっぱり届かず、不在配達の紙もポストに入っていないので相当不安だったのですが、日曜日になって「二回ほど届けに行ったけれど住所が見つからなかった」と電話があり、住所を確認されました。
建物の場所まで教えて、待っていたら数時間後にさらに電話。
明らかに違う建物に行ってるよ…ふらふら
●通さん、大丈夫なのか?!あせあせ(飛び散る汗)
二度目の電話でやっとマンションが認識され、無事配達していただきました。
そこそこ大きいマンションだし、住所を入れれば普通にGoogleマップでも表示されるんですけどね〜。

さて、さすがに一番いいスペックのセット。
おまけがものすごい数付いています!
最初にチェックしたのは四神相応図
鷹通さんが脱いでるのがすごく抵抗があったのですが、事前発表で見慣れたのか、そんなにショックじゃなかったです。
額買ってきて飾らなきゃ。

続いて千年の時を越えて届く手書きの恋文&文箱セット
と、友雅さんの達筆までは何とか付いていけたけど、永泉さんはほとんど読めませんでした。
これですごい枚数書かれたら、神子、ノイローゼになりそう(^_^;)。
鷹通さんはきっちりした書体だったので読みやすかったです。
きっと神子が草書に弱いとわかったら、毎回こういう字で書いてくれそうです。
中身も彼らしい、かな。

ドラマCD「激突! 恋文大作戦」
はっきり言って、このCDのために一番高い箱を買ったと言っても過言では…たらーっ(汗)
久々の八葉勢ぞろい〜!!ぴかぴか(新しい)
案外図々しい(笑)頼久さんに絡む天地白虎がかわいかったです。
イノリくん、声が若かったなあ。
天真くんはちょっと勝真さん寄り?
友雅さんは声低めでしたが、鷹通さんはいつもの高さ。
詩紋くん永泉さんも安定してました。
頼久さん泰明さんは心もち低い…かな?

GAMECITY特典の書き下ろしショートストーリー小冊子『Happy Happy Wedding!』は、八葉だけでなくアクラムセフルイクティダールシリンまで出てくるのに驚きました。
ストーリーは、自分の推しのストーリーだったら素直に読めるのかな?
私は鷹通さん以外のストーリーは何かちょっとモゾモゾしてしまいました…ちっ(怒った顔)

ファイルや缶バッジ、マスキングテープなどはどれもかわいくて、実用無理〜! っていう感じでした。
それ以外のCDやデジタルイラスト集、フォトライブラリなどは順次楽しんでいこうと思います。
何よりゲームが!!あせあせ(飛び散る汗)
まだ『遙か3』Ultimateが終わってないので!!がく〜(落胆した顔)
がんばって終わらせて鷹通さんに会いに行くようにします!!

次のUltimateは『遙か2』かな、『遙か4』かな?
どっちでもいいぞ、ドーンと来いっ!!

以下、コメントお礼です(masaさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 23:40| 遙か

2017年12月21日

葛城忍人さん、お誕生日おめでとうございます!

久々のSSです。

* * *

「風早、二ノ姫はどうかしたのか?」
忍人の私室を訪れ、仕事の打ち合わせをてきぱきと済ませた風早に、部屋の主は怪訝そうな顔で尋ねた。
「え、千尋ですか? どこかで見かけました?」
「ああ、今日、回廊の向こうを歩いている姿を見た。俺に気づいてこちらを見たんだが……何と言えばいいのか、ひどく情けない表情をしていた」
ぷっと風早がふき出す。

「笑いごとではない。来春の即位式を前に、姫は目が回るほどの忙しさだとお前も言っていただろう? どこか身体の調子でも悪いんじゃないのか」
「確かに忙しさが原因ではありますが……。忍人、君はもう宮の中を歩くのに支障はないんですね?」
「当たり前だ。何カ月静養させられていると思っている」
不満そうに腕を組んで忍人は答えた。

禍日神との戦いに勝利し、豊葦原に戻ってすぐに倒れた彼は、一時は命が危ぶまれるほどの容態だった。
千尋をはじめとする周囲の手厚い看護で徐々に健康を取り戻し、最近では部分的に軍務に復帰しつつある。
一日も早く将軍としての任を果たしたいと望む忍人を押しとどめ、静養を続けさせているのは、ほかならぬ千尋だった。

「じゃあ今夜、かなり遅い時刻になると思いますが、迎えに来ますよ。ちょっと付き合ってくれるかな」
「……? ああ、わかった」
風早の言葉にうなずくと、忍人は手元の竹簡に注意を戻した。
熱心に文字を追う忍人を残して部屋を出ると、風早は誰にともなくつぶやく。
「サプライズ…のほうが盛り上がるでしょう」

* * *

月が夜空に高く上った深夜、風早に連れられて忍人がたどり着いたのは、千尋の私室だった。
「風早……? どういうことだ」
「まあ、千尋の様子を見てやってください。俺を助けると思って」
「意味がわからん。そもそもこんな深夜に」
「俺が迎えに来るまでの間だけですよ。ほら、さっさと入った入った」
風早に無理やり部屋に押し込まれ、しっかりと扉を閉められる。
「……風早なの?」
部屋の奥の掛け布の影から千尋の声が聞こえた。

「いや、俺だ……」
覚悟を決めて応えると、すごい勢いで布が横にはねのけられ千尋が飛び出してくる。
「忍人さん?!」
「すまない。風早に無理やり…… ?! どうしたんだ、その顔…」
真っ赤に泣きはらした千尋の目に、忍人は言葉を失う。
「あ…!」
あわてて掛け布の影に隠れようとする手を、忍人は捉えた。
「……泣いていたのか?」
「ご、ごめんなさい…」
「なぜ謝る」
「だ、だって…」
新たな雫がはらはらと双眸から零れ落ちる。

「私、全然、何もできなくて! 気ばっかり焦って、なのに何も進められなくて…!」
「即位式のことか? それとも執務? 風早や柊にちゃんと相談しているのか?」
「そ、それもだけど、そうじゃなくて。もっともっとできないことが」
「何を?」
「……明後日の……」
「?」
うつむいたまま千尋が小さくつぶやく。
「……お誕生日の用意」

その単語を記憶の中でしばらく探った後、忍人は目を見開いた。
「まさか、俺の……か?」
千尋がこくりとうなずく。
「……君は…」
「ごめんなさい! …わかってるの、忍人さんにとっては意味のないことだって。私が勝手にお祝いしたいだけだって。でも…大切な人のお誕生日に、何のお祝いもできないのはとてもつらくて…自己嫌悪ばっかりで……どうして私、こんなに要領が悪いんだろうって、空回りする一方で…」
そう言って、千尋は顔を両手に埋めた。

こめかみに指を当て、軽く息を吐くと忍人は口を開く。
「……今の君には、やることが山積しているはずだ。…即位式も近い」
「…ごめんなさい」
「臣下は、王が義務を果たす邪魔をするわけにはいかない」
「……私が勝手に……」
「そうだ。俺がやめろと言っても、君はそうやって勝手に気を回すだろう」
「………」
「……ならば、明後日の夜、ひとつだけ俺の願いを聞いてくれ」
「…? え…?」

ようやく顔を上げた千尋に、忍人は生真面目な表情を崩さずに続けた。
「何も用意はいらない。ただ、願いを聞いてくれればいい。俺にとってはそれで十分だ」
「え、でも……」
「君にしか叶えられない願いだ。申し分のない誕生祝いになる」
蒼白だった千尋の顔に、徐々に赤みが戻ってくる。
「そ、それはそうですけど、でも、何だかかえって怖いというか…」
「? 怖い? 俺は素振りを1000回させたりはしないぞ」
「ええ?! 願いってそういう種類のものなんですか?!」
「だからそれはさせないと…」

コンコンと軽いノックが響き、部屋の扉の影から風早が顔を出した。
「そろそろいいかな、忍人。ああ、よかった。姫の表情が明るくなりましたね」
そう言われた千尋が頬を染める。
「風早、すまないが二日後にもう一度、俺をここに連れてきてくれるか」
忍人の言葉に、満面の笑顔でうなずく。
「もちろんです。どんな魔法を使ったか知りませんが、千尋はこれで今夜から落ち着いて眠れるかな?」
「風早、知ってたの?」
千尋がさらに赤くなった。

「二ノ姫、君はもっと王としての自覚を持つべきだ。いちいち瑣末なことに気をとられすぎる」
「瑣末じゃないから、悩んでいたんですよ。さあ、忍人、帰る時間です」
本格的に説教を始めそうな将軍の腕をつかんで、風早は千尋の部屋を強引に出る。
「どういう意味だ?」
「教えてあげません」
「風早、貴様…!」
「前を見ないとつまずきますよ」
小さくなる二人の声を聞きながら、
「……願い事って、何だろう……」
と、千尋はつぶやいていた。

* * *

満点の星空が広がる。
風早と忍人に寄ってたかって厚着をさせられた千尋は、白い息を吐きながらうれしそうに星々を見上げた。
「…ええと、外に出る必要が、あったんですよね?」
「そうだな」
それだけ言って、また忍人は無言になる。
風早が迎えに来るまでのほんのわずかな時間、それでも二人でいられることが千尋はうれしかった。

しばらく後、忍人がようやく口を開いた。
「……覚えているか? 出雲の村で、君は星に願いをかけていた」
「え? ああ、あのお祭りの夜ですね」
「確か……星が降る間に、願い事を三度唱えると言っていた」

千尋の脳裏に、あの夜の光景がよみがえる。
忍人との心の距離が、少し縮まったように思えた忘れがたい夜。
そういえばあのときの願いは……。
「……何を願ったんだ?」
「…え?」
「何か…願ったのだろう?」
「そ、それは、そうですが、今日は忍人さんの願い事を聞くはずで…!」
「……俺の願いはそれだ…」
「え?」

忍人は千尋の目をまっすぐに見つめて、かすかに微笑んだ。
「君があのとき願ったことを、俺に叶えさせてほしい」
「!!…」
驚きのあまり、千尋は両手で口を覆って黙り込んだ。
「…俺には叶えられない願いか?」
「ち、違います」
「もう叶ってしまった?」
「そんなことは…!」

どんどん赤くなる千尋を不思議そうに見つめながら、忍人は彼女の答えを待つ。
一度ぎゅっと目を閉じた後、千尋は思い切って口を開いた。

「……こんな風に忍人さんと過ごせますように。できればこの先、何度でも……」
「…? それが…願い?」
「もっと、王らしい願いだったらよかったんですけど……」
照れてうつむく千尋に、
「いや」
と答えると、
「ならば俺は、君の願いを全力で叶えることにしよう…」
と微笑む。

「この先、何度でも…?」
「それが君の願いならば」
「ずっと…ですよ?」
「ああ」

「……忍人さん」
「…?」
「お誕生日、おめでとうございます」
「ありがとう」

二人で見上げる夜空を、一筋の流星が横切っていった。

* * *

あとがき
『星は刹那の久遠』なSSでした。
あのキャラソンを聞くと、忍人さんはかな〜り初期から千尋ちゃんのことが好きなんですよね。
態度は常に説教モードですが、びっくりするぐらい優しかったり、いろいろな思い出を大切にしてくれたり。
一方の千尋ちゃんの「誕生日が来るのに何もできない〜!」という焦りは、毎年私が感じるものです。
愛があるのに手が回らない。
今年は忍人さん優先になっちゃいました。
鷹通さん、許して〜!!

以下、コメントお礼です(Mさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 23:58| 遙か

2017年11月26日

コエテクカフェ4回目!

『鬼祭』のために上京したゆかりさんのリクエストで、イベントの翌日にコエテクカフェに行ってきました!
ご一緒いただいたのは、くーさんKa女史
私以外は皆様コエテクカフェ初訪問です。

ゆかりさんが期待していた『遙か2』コラボ後期日程は残念ながらまだ始まっていなかったのですが、白虎推しの私とゆかりさん青龍推しのくーさん玄武推しのKa女史と珍しく推し四神がバラけたので、こんな感じの注文になりました。
20171125f.jpg
奥のドリンク、左から玄武のグレープホワイト白虎のキウイホワイト青龍のラムネソーダ遙かなる時空の中で〜桜茶〜で、手前の2つは白龍も大好き! 譲特製はちみつプリンです。
コースターは見事に『遙か』が出てませんねふらふら

私はもうひとつ、どうしても『下天の華』ほたるのベリーケーキを頼みたかったので、甘いもの苦手ですが頑張ってオーダーしました!
20171125b.jpg
ベリーがたっぷり載っていたので、あまり甘くなくて助かった〜!
そして、『遙か3』のコースターが当たりました!揺れるハート

ほかの方々はネオロマメニューを根こそぎ注文の勢いでした(笑)。
20171125e.jpg
一番奥がハイカラなみたらしアイス
その手前右の青いお茶、安土の盾の変化ドリンクといっしょにゆかりさんがオーダーしました。
付属のレモン果汁を入れると見事にピンク色に変化したのですが、「味がない…」というのが感想でしたたらーっ(汗)
そこは見た目勝負で!あせあせ(飛び散る汗)
その左の華やかな飲み物が、Ka女史のオーダーしたファータの祝福 音符ドリンクです。
金粉がかかっていて、さすが『金色のコルダ』でした。
一番手前が、くーさんのオーダーした女王に捧げるハーブティー
エディブルフラワーがかわいらしいです。
皆様、自分の思い入れのあるゲームのメニューを選んでいますね〜。

ネオロマには食事メニューがなかったので、くーさんKa女史はこちらもオーダーしました。
20171125c.jpg
『信長の野望』より関ヶ原の戦いピザ
多分、違うゲームのキャラを思い浮かべているな……。

さらにくーさんが、こちらもオーダー。
20171125d.jpg
『戦国無双』より幸村の赤備えチェリーケーキですが、明らかに声がほっしーのキャラを思い浮かべているでしょう!!(笑)

これまで見たことのないメニューがたくさん見られて、なかなか楽しかったです。
あとは『遙か2』の後期日程待ちですね〜。
お待ちしてますよ、コエテクカフェさん!!

以下、コメントお礼です(紅秋さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 遙か

2017年10月23日

コエテク『遙か2』二回目〜!

先週は、コエテク『遙か2』コラボに二度目の訪問をしてきました。
今回は☆船長さんまるさん友さんという全員が天白虎推しのメンバー。
なのでこういうこと(↓)になります(笑)。
20171015b.jpg

前回オーダーしなかった花梨ちゃんの梨ジュース
20171015a.jpg
そして幸花ツーショット(笑)。
20171015c.jpg
ああ、幸せ揺れるハート

そして、こちらも前回オーダーしなかった泰継さんの陰陽鮭茶漬け
20171015d.jpg
名前がすごいわ(^_^;)。
陰陽の器は一体じゃなくて、それぞれ持ち上げることができました。

そしてスイーツたち!
星の一族のパステルカラードリンク紫ちゃんのクランベリーヨーグルトと、泉水さんの清らかな音色のチュロスイサトくんのピーチメルバ
20171015e.jpg
これはまるさんのオーダーだったかな?
カードとメニューが見事にそろいました。
私のオーダーは勝真さんのグレープフルーツパンナコッタ
20171015f.jpg
フルーツが冷たくてびっくりだったのですが、甘さ控えめで助かりました。
隣りではコエテクカフェ初訪問の友さんが、しっかり譲くんのプリンを食べていました。
うんうん、それも大切だ!

で、ですね〜。
天白虎推し四人が集まっていろいろ注文した結果がこれですよ。
20171015g.jpg
八葉の中で、別当殿だけがいないんですよ〜!!あせあせ(飛び散る汗)
カラ鉄の悪夢再びですよ〜〜!!

そのかわり、ランダム販売の缶バッジでは無事白虎をゲットできました。
20171015h.jpg
よかった〜!

次回は鬼祭りの際にゆかりさんと再訪する予定です。
後期にはメニューが増えるとか、グッズが増えるとかするといいな〜。

以下、コメントお礼です(☆船長さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 01:00| 遙か

2017年10月05日

コエテク『遙か2』コラボに行ってきました!

先週末、さくやさん文月さんと一緒にKOEI TECMO CAFE & DININGに行ってきました。
現在は『遙かなる時空の中で2』期間限定コラボメニュー提供中です。
ということで、おお、メインフロアに『遙か2』八葉がディスプレイされている!!
20170930c.jpg
カフェでは「店内の撮影は食事時間終了後」というルールになっているので、「後で撮りまくろうね〜」と言いつつメニューをチェックしました。

20170930a.jpg
メインディッシュは翡翠さん泰継さんの二択。
今回は翡翠さん魚介海賊ピラフのほうを選んでみました。
20170930h.jpg
付いてきたキャラクターカードもばっちり翡翠さんでした!
持ち込んだ缶バッジと一緒に記念撮影!

20170930b.jpg
天の八葉メニューのほうでは、当然幸鷹さんグリーン冷製スープをチョイスしました。
20170930i.jpg
こちらも幸鷹さんのカードが付いてきてラッキー!
飾り紐を模した赤い紐がかわいいです。
アクキーは持参しました。
天地白虎のツーショットはこんな感じ(↓)になります。
20170930j.jpg
前回来たときも思いましたが、コエテクカフェはどのお料理もまっとうな味で、おいしいです。
賛否両論の冷製スープも、私はグリンピースが好物なのでおいしくいただきました。
あ、海賊ピラフのさくらんぼ風のものはミニトマトでしたよ〜。

スイーツも1つ頼んでみようと思って、泉水さん清らかな音色のチュロスをオーダーしました。
20170930k.jpg
こちらは残念ながら泉水さんのカードじゃなかったのですが、なかなかおいしいチュロスでした。
喉が渇いた(このカフェはお水が出てきません(^_^;))ので、最後に星の一族のパステルカラードリンク紫ちゃんクランベリーヨーグルトを注文。
20170930n.jpg
上に星型のラムネが載っているのがかわいかったです。

ほかの皆様のオーダーしたお料理も撮らせていただきました。
20170930l.jpg
(↑)花梨ちゃん梨ジュース
カードも花梨ちゃんです。
爽やかでおいしいそうなので、次回は挑戦してみたいと思います。
20170930m.jpg
(↑)イサトくんピーチメルバ
これは試した方が皆さんほめていたので、味のよさは確実なようです。
20170930o.jpg
(↑)勝真さんグレープフルーツパンナコッタ
衣装の色をイメージした、青と朱色の組み合わせが斬新……。
さくやさんはこんなツーショット(↓)を撮っていましたよ〜。
うん、確かに色は似てるけどキャラ違う(笑)。
20170930q.jpg
それにしても、なぜ幸花ツーショットに頭が回らなかったのか、私……ふらふら
20170930p.jpg
(↑)彰紋くん菊もなかデザート
さすが春宮さま! 菊ですか!!
添えられているのがフォークじゃなくてミニ懐剣というのが楽しいです。
20170930r.jpg
最後は(↑)頼忠さん和菓子づくし
この白玉が気になっていたんですよね〜。
衣装に付いてるのと同じ振り分けになっているのが素晴らしい。
付いてきたカードが、今回唯一オーダーしなかった泰継さんというのも何か……(^_^;)。
次回は頼みますからね、待っててくださいね!

さて、ここからは撮影タイムということで、店内隈なく回りました!
まずはルビパルームの中!
20170930d.jpg
(↑)カフェで販売しているクッションがずらりと。
前にイベントで売っていたものなので、もちろんわが家にも別当殿クッションがいらっしゃいます。
20170930e.jpg
(↑)キャラクターカードをコンプリートするとこうなります。
今回は天地白虎をゲットできたので、心穏やかに眺められました(笑)。
20170930f.jpg
(↑)メインフロアにあった立て看天の八葉編。
別当殿だけ色が薄く見えるなあ〜。
20170930g.jpg
(↑)地の八葉編。
後ろにいるキャラのほうがでっかい?
20170930s.jpg
(↑)設定絵の集合イラスト。
そろそろ新作カット描いていただきたいです〜!!
20170930u.jpg
(↑)懐かしいWindows版のパッケージイラストです。
バグは多かったけど(^_^;)、プレイヤーの専用サイトがあって、結構楽しかったなあ〜。
Ultimateにするときは、ダウンロードコンテンツの「庚申の夜」を収録してほしいです!
酔った勢いで口説きに来る別当殿がかわいいのっ!
20170930t.jpg
(↑)こちらはプレステ版のパッケージイラスト。
やりこみましたとも!!
20170930v.jpg
(↑)ゲームのスチルをぎゅっと集めた一枚。
みんな必死に自分の推しのスチルを探しました(笑)。

そして、人気の高い「扇を持った八葉」の原画がありました!
これがとにかく美しかった!!ぴかぴか(新しい)
写真では伝わりにくいと思いますが、これを見るためだけでもカフェの足を運ぶ価値アリです!
20170930w.jpg

20170930x.jpg

20170930y.jpg

20170930z.jpg

20171001a.jpg
別当殿だけアップもサービス(笑)
髪の毛のところが一部ホワイトで消されていました。
20171001b.jpg

20171001c.jpg

20171001d.jpg

20171001e.jpg
美しいですね〜……。
やっぱり新作カット、ぜひぜひ見たいです〜!!

前回と今回でスタンプがたまったので、しおりをもらうことができました。
20171001g.jpg
うれしいけど、やっぱり新作カットが……。
後半には新たな企画が登場するそうなので、それを楽しみに再訪する予定です。
今度こそ新作カット……??

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:18| 遙か

2017年09月26日

『遙か』な週末〜『2』と『3』と〜

週末……と言っても、土曜日は朝から終電近くまで休日出勤していたので、金曜日と日曜日に憂さを晴らしました!
金曜日はさくやさんと神楽坂の和食屋さんに行って、「『遙か』リメイクおめでとう〜!」祝い。
が、季節柄『遙か』というよりは、『遙か2』な食卓になりました(笑)。
20170924a.jpg
特にこの椀(↓)はすごく『遙か2』!!
20170924b.jpg
やっぱり秋は紅葉ですねえ。
食後には、土曜日から突然始まったコエテクカフェ『遙か2』コラボの予約を入れ、再会を約束しました。
って、やっぱり『遙か2』飲み会になってる〜!!あせあせ(飛び散る汗)

いいんです、同じ『遙か』ですから。
きっと『遙か2』も、『龍神絵巻』を収録してUltimate化されるんです。
もちろん『遙か4』も、忍人さん救済ルート付きでUltimate化されるんです。
で、『遙か』『遙か2』天地白虎プレミアムツアーもやっちゃうんです。
どうやってお金を工面するかまったく見当がつきませんが、絶対全部購入・参加するんです〜!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

はあはあ。

さて日曜日は、中原さんのラジオを聞いているうちに突然海が見たくなりました。
そうなると行き先は一つ!
そう、鎌倉です!!
2時間弱後には段葛に立っておりました〜!
20170924c.jpg
譲くん望美ちゃんの結婚式(リハーサル)会場(↑)では、ミサが行われていました。
私はカトリックではないので、遠目で見るだけにしておきました(へたれプロテスタントたらーっ(汗))。
20170924d.jpg
(↑)鶴岡八幡宮は相変わらずすごい人出です。
流鏑馬馬場(↓)には、先週行われた流鏑馬の名残が…。
20170924e.jpg
来年は見に来たいなあ…。

今回初めて気づいたのですが、八幡宮に奉納されている日本酒の樽(↓)の中に
20170924f.jpg
見慣れた伏見山本本家さんのお酒、「神聖」が!
20170924g.jpg
日本酒の蔵元さんというのは、本当にいろいろな神社に奉納しているんですね〜。
大変だなあ。

今回は「こんなに通っているのに、鎌倉では一度も御朱印をいただいていない!」ということにも気づいたので、回れる範囲で寺社を訪ねてみました。
鎌倉での一番手はもちろんここ、鶴岡八幡宮です。
20170924h.jpg
大石段の横の「子」銀杏(↓)が大きくなっているのにびっくり。
20170924i.jpg
公暁が隠れられるくらい大きくなるのはいつごろでしょうね〜(←)。

続いてこちら(↓)に移動。
20170924j.jpg
懐かしいですね〜!
今にもヒノエくんが花びらまいてくれるような気がします。
が、今日の目的はこちら(↓)。
20170924k.jpg
極楽寺さんです。
とても静かで瀟洒なお寺なのですが、境内はあいにく撮影不可。
萩や彼岸花の美しさを愛でた後、御朱印をいただきました。
若い男性が書いてくださったのですが、とても繊細な筆致がお寺の雰囲気にぴったりでした。

(↓)星月井も久しぶり〜!
20170924l.jpg
この横を通って坂ノ下をてくてく歩いていくと、『最後から二番目の恋』にも登場したこちらのお店(↓)が!
20170924m.jpg
風情がありますねえ〜。
ドラマでおなじみの踏切(↓)を渡ると、御霊神社に到着です。
20170924n.jpg
今回は、御朱印をいただくついでにこちらのおみくじ(↓)にも挑戦してみました。
20170924o.jpg
ええ、もちろん形に惹かれて!(笑)
なんで矢の形なのかというと、この神社に祀られている鎌倉権五郎景政さんが、目に矢が刺さったにもかかわらず敵を撃退して……というとっても痛そうな逸話があるからだと思いますが、景時さんのご先祖、豪傑すぎ(^^;)
あ、おみくじはなんと大吉でした!
このサービス精神は、さすが景時さんのご先祖です!

鎌倉はこの時期、芙蓉が花盛りで、街のあちこちで白やピンクの花が咲きそろっていました。
20170924p.jpg
花の寺、長谷寺では見事なに遭遇。
20170924q.jpg
幸鷹さん白萩が好きなんですよね〜。
ベランダで育てたっけなあ。
もちろん彼岸花(↓)や
20170924s.jpg
秋明菊(↓)も咲いていました。
20170924t.jpg
秋の花は楚々としていて、喜びがこぼれるように咲く春の花とはまた趣が異なりますね。

それから、境内の樹に吊るされた風鈴(↓)の音(「かんのんね」と名付けられていました)がとても美しくてうっとり。
20170924r.jpg
散華が風鈴の先に提げられていて、それぞれが五行の色なのかな?
同じ絵柄の散華に願い事を書いて奉納できるようになっていました。
長谷寺さんはいつも新しいイベントに意欲的だわ〜。

以上で合計4つの寺社の御朱印をいただき、OKASHI0467さんで一休み。
20170924u.jpg
多分2月以来だと思いますが、相変わらずおいしいケーキとおいしい紅茶に癒されました。
プリンをお土産に、江ノ電に向かいます。
じゃ〜ん!!
20170924v.jpg
やっぱり鎌倉に来たからには、ここにも寄らなきゃ!
鎌倉高校前の駅から、江ノ島を眺めました。
脳内では譲くんの台詞が自動再生されております。
ああ、やっぱり好きだ、この風景!!

ということで、駆け足の鎌倉巡りは終わりました。
合計3時間いなかったけれど、寺社仏閣と海と花と『遙か3』の世界を堪能できて幸せでした。
今度はもうちょっと早く出発して、ほかのお寺や神社にもお参りするぞ〜!

以下、コメントお礼です(さくやさん、もあな・あへさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 13:00| 遙か

2017年09月21日

『遙かなる時空の中で Ultimate』発売決定!

遙かUltimate.png
めでたいっ!!
カープ優勝と同じ週に発表してくれるなんて憎いことを!(←違う)
なんと、『遙かなる時空の中で』Ultimateが来年2月、そう、光栄さんの期末数字合わせの真打として発売ですよ!
十中八九、次は『遙か4』Ultimateだと思っていたので、びっくりでした。
でも確かに、11月と12月のイベントがやけに初代寄りだったからなあ。
あの時点で気づくべきでした。

もちろん「千年の時を越えるBOX」に貢ぐ予定ですが、今回は特典的にGAMECITYかな〜。
個人的にはこのニュースで、『金色のコルダ2ff』が通常版に決定です。
お金がもたない〜〜あせあせ(飛び散る汗)


と、これだけだとあっという間に終わっちゃうので、月曜日に行ってきたコエテクカフェことKOEI TECMO CAFE & DININGのご報告を。
20170920b.jpg
☆船長さんが何度も問い合わせて予約を取ってくださって、めでたく台風も蹴散らせたので、☆船長さん☆船長さんの妹のKさんまるさんと4人で行ってまいりました!

お席はもちろんルビーパーティー席です。
レースのカーテンで仕切られた真っ白な壁のお部屋には、こんなディスプレイ(↓)や
20170920d.jpg
こんなディスプレイ(↓)(お店で販売しているアンジェグッズです)
20170920e.jpg
もちろん『遙か』のポスター(↓)も飾られていますよ!
20170920f.jpg
一般席はこんな感じ(↓)になっています。
20170920c.jpg

本日の目当ては、もちろん『遙か』関連のメニューと、『100万人の金色のコルダ』の期間限定メニューです。
こちら(↓)は、まるさんがオーダーした「遙かなる時空の中で〜桜茶〜」

20170920i.jpg
まるさんは各メニューに合うアクキーを持参されていて、すごいぞ事前研究!
私も写真を撮らせていただきました。
ありがとうございます!

こちら(↓)は私がオーダーした「柚木の二面性ドリンク」
20170920j.jpg
この白と紫の二色が、魔王の二面性を表しているんですね。
やっぱり好きだぞ、柚木さま

こちら(↓)は今回のメインディッシュとも言える「白龍も大好き! 譲特製はちみつプリン」
20170920k.jpg
またまたまるさんのアクキーをお借りしています。
このメニューは全員が頼みました!
そして、これまでさまざまな譲くんのはちみつプリンを食べましたが、これが一番おいしくて凝っていたかな〜。
プリン自体はナンジャタウンのもおいしかったんですが、総合力ではこちらに軍配が上がります。

こちら(↓)はまるさんがオーダーした「白虎のキウイホワイト」
20170920l.jpg
『遙か』白虎コンビとマカロンがかわいいです!(注! ドリンクについてくるんじゃなくて、まるさんが持参されました)
味はちょっとカラ鉄寄りだったそうですが(^_^;)。

食事のほうは、『100コル』のメニューから「火原の野菜たっぷり手作りハートカレー」をチョイス。
20170920m.jpg
甘いもの攻めにくじけそうになっていたことがわかります(^_^;)。
王崎先輩はホットケーキだし、加地くんはパフェだし、もう甘味は無理だったのよ〜!あせあせ(飛び散る汗)
月森くん「チキンのヨーグルトソースがけ」を選ぶことすらできないほど弱っていたのね……。

締めはアンジェ「女王候補のお茶会紅茶」にしてみました(もちろん砂糖は入れない!)。
20170920n.jpg
ランダムでもらえるコースターは『信長の野望』でしたが(笑)。

ルビパメニューを制覇するには、私の場合、甘みが最大の敵ですね〜。
次回の『遙か2』コラボでは、その辺の計画を綿密に立てたいと思います。
アクキーも持ってこなければ!

以下は店内に飾られていた『100万人のコルダ』のスチル集です。
20170920h.jpg
ルビパルームはシャンデリアが映り込んじゃうので、案外と写真が撮りにくいです(^_^;)。
20170920g.jpg
こっち(↓)は推し二人がフィーチャーされていて個人的においしいスチル集でした。
20170920o.jpg

『100コル』の期間限定メニューをオーダーすると、こういう(↓)カードがランダムにもらえます。
20170920p.jpg
私はなんとか加地くんをゲットしました。
↓こちらはランダム販売の缶バッジ。
20170920q.jpg
くじ運最悪なので今回は手を出しませんでしたが、『遙か2』コラボの際に新作スチルが来たら、すごい勢いでお金をつぎ込んじゃいそうで怖いですちっ(怒った顔)

今年から来年にかけて、あとどのくらい公式さまにお布施することになるのだろう、私……。
うれしくも苦しい日々になりそうです(^_^;)。

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 01:30| 遙か

2017年08月03日

「遙かなる時空の中で4カフェ」に行ってきました!

20170802a.png
レポが遅れましたが、日曜日に『遙かなる時空の中で4カフェ』に行ってきました!
はい、今回も抽選には外れましたよ〜!
またまたお友達に当てていただいたのです〜。
本当にくじ運の悪さだけはブレないわ〜もうやだ〜(悲しい顔)

今回のメンバーは、抽選を当ててくださった友さん☆船長さんまるさん
『遙か3カフェ』に行ったのとまったく同じ顔ぶれで、当然ながらイチオシは全員忍人さんです。
また交換とかできないメンツじゃないか〜!!あせあせ(飛び散る汗)
いいんです、そのかわりこんなすごい絵面が撮れるから。
20170801a.jpg
青い飲み物が「破魂刀ブルートニック」で、破魂刀に見立てたストローが2本ずつ立っています。
たこやき風の舟に盛られているのは「破魂刀竜田揚げ」
こちらも竜田揚げに2本、剣型の楊枝が刺さっているのです。
まるさんいわく「16本の破魂刀」!!
いや〜、不吉すぎでしょ(^_^;)。
せめてどっちか生太刀にしてほしかったわ〜。

ちなみに右手前のマフィンは「千尋のモーニングマフィン」
マフィンの上に天鹿児弓が焼き付けられているのです。
忍千ですよ、はい!
物騒なカップルだな、おい。

このワンターンでほとんど目当てのものはオーダーできてしまったのですが、料理1品につき抽選箱から1枚引けるカードが見事に当たらない!!
私はともかく(←)ほかの3人も一枚も忍人さんが出ないってどういうことなのっ?!がく〜(落胆した顔)
「…さすが天白虎好きなメンツだけある…」
と、全員でしみじみとしてしまいました。

2ターン目の私のオーダーはこちら。
20170801b.jpg
左が風早「片手剣フルーツポンチ」、右が「柊の予言抹茶ラテ」
同門を揃えてみました!
土曜日にもこのカフェに来たまるさんのアドバイスで、「一番食べるのが楽なもの」を選んだ結果ではあるのですが(^_^;)。
が、2ターン目でも全員忍人さんゼロ!!
このテーブルは呪われているのかっ?!あせあせ(飛び散る汗)

この後、ほかのテーブルの方との交換で何とか入手はできたのですが、ここまで運が悪いともう笑えてきますねえ〜。
20170802b.jpg
↑戦利品。ちょっと鳥多め。

グッズはすべてランダム販売という鬼仕様なのですが、6個買ったら私にしてはすごくすごく珍しく、最後の1つが忍人さんでした!
20170802c.jpg
あれ、アクリルスタンドが一つ足りないな…?
2つともだったのですが(笑)。
なお、カード・グッズとも忍人さん以外はお譲りできますのでご希望の方はお知らせくださいね。

店内にはスチルがたくさん飾られていて、撮影自由です。
ただ、照明が少し暗めなので、後で見たら結構ボケていましたもうやだ〜(悲しい顔)
なので、まあまあ見られるものだけご紹介しますね。
20170801g.jpg
私たちのテーブルのところに飾られていたスチル。
「同門が一人足りないんですけど〜!」とブーたれる忍人さんファンども(笑)。

20170801j.jpg

20170801i.jpg

20170801d.jpg

20170801e.jpg

20170801f.jpg

20170801h.jpg

20170801c.jpg

ランチョンマットももちろん(←)忍人さんは当たらなかったのですが、そもそも忍人さんだけ狗奴たちとのスチルなんですよね〜。
ほかの八葉千尋ちゃんと2ショットなのに〜!
いや、でもラストシーン持ってこられたら泣き伏せるし!
大団円スチルは絵柄がちょっと違うし。
本当に困った人です、忍人さん
好きだ〜!!

コラボのメニューは同時入店する客をさばくために仕方ないのでしょうが、冷めてるものが多いです。
でも、冷めていても「破魂刀竜田揚げ」はそこそこおいしかったので、安心してご注文ください。
○ンジャタウンよりはずっとマシです(^_^;)。

『遙か3』のカフェは『Ultimate』発売を前提に開催されましたが、『遙か4』に新しい動きはあるのでしょうか?
まだまだ描かれていない物語の多いシリーズですし、ぜひエピソードを補って、フルボイスで忍人さんが幸せになれる正規ルートを作って、リメイクをお願いします〜!!
3万円くらいホイホイ出すよ〜!!


あ、最後に、ツイッターで盛り上がっていた「はるときビンゴ」を自分でもやってみました(クリックで大きくなります)。
20170802.png
八葉全員がかろうじて埋まったのが『遙か』だけで、『遙か4』に至っては3人も描いていなかったのにびっくり。
だからカードやアクリルキーになって遊びに来てくれたのかな、アシュ遠夜布都彦むかっ(怒り)
そのうち全部埋められるようにしたいと思います。
カラーはちょっと無理だけど……。

以下、コメントお礼です(chibinukuさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:01| 遙か

2017年07月17日

有川譲くん、お誕生日おめでとう!!

1年ぶりにサイトのトップのイラストを変更しました!
今日だけしか使えないイラストに!たらーっ(汗)
今回の『ネオロマンス黒ハートキャラソン200曲祭』に出したお花に飾るため、約2年ぶりに描いたものですので、めっちゃ簡易。めっちゃ手抜き。
これで徹夜したなんて口が裂けても言えませんわ(^_^;)。
まあ、主にお絵かきソフトの使い方を思い出すのに時間がかかったのですが……たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

さて、本日は『遙かなる時空の中で3』有川譲くんのお誕生日です。
去年は京都で祇園祭山鉾巡行を見ていたのですが、くーさんがご手配くださってこんな素敵なバースデーケーキを用意することができました!
20170717a.jpg

私の手作りのとんでもないケーキたち(くわしくはこちら「十七日記」に延々と書かれております)と比べると、当たり前ですが天と地ほども違う素晴らしさ。
やっぱりプロにまかせるに限る!!

ということで、今年は新たなプロの手を借りることとなりました。
今回もくーさんに情報をいただいて、5月に一緒に下見にまで行ってきました(笑)。
では、今年のお誕生日祝い、ご開帳です!!
まずは動画でどうぞ〜!!


すごいでしょ〜!!!
知る人ぞ知る座間のイタリアンレストラン、リチェッタさんに焼いていただきました!!
シェフの腕はよ〜くわかっていたのですが、それでも譲くんがいったいどんな風に描かれているか不安で不安で、銀色の蓋を取って中を見た瞬間、「うわあ〜!!」と、全員で声を上げてしまいました(あ、友さんKa女史におつきあいいただきました)。

絵描きの端くれとしては、ディテールにもいちいち感動です。
髪の毛の濃淡、ハイライトの入れ方の美しさ。
20170717d.jpg
そもそも譲くんの髪は線の数が多くて結構面倒くさいのです。

そして、目と眼鏡の描写の美しさ。
20170717c.jpg
眼鏡の影がちゃんと顔に落ちているんですよ!
鼻の影もとても丁寧につけられています。

これをフライパン上で一発描き!
20170717b.jpg
しかも裏返した状態で…って、どんな天才?!?あせあせ(飛び散る汗)
あんなイラストに徹夜してすみません〜〜!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

製作工程は、リチェッタさんが動画をアップしてくださっています。
「LaRicetta99 有川譲」でツイッターを検索していただくと、本当に手描きで作っているのだとわかりますよ〜!!

で、ファンとしてはそこからがまた大変でした。
こんなの食べられないよ〜!!!!がく〜(落胆した顔)
まるで棒倒しのように、影響のないところないところ削っていって、やっとここまで。
20170717e.jpg
幸い譲くんクラスタではないKa女史が、「あ、二人が食べないならそこは私がいただこうかな」などと煽ってくれたので、無事、重要な箇所(←)は友さんと私で分かち合うことができました。
20170717f.jpg
ありがとう、Ka女史!!
泰明さんのときに恩返しするね!!むかっ(怒り)

お会計のときにシェフとお話ししたら、「初めての作品だったので」とのことでした。
『遙か』の初めてが譲くん!!
お誕生日祝いにふさわしい!!!揺れるハート揺れるハート

以上、プロの技を堪能しまくった素晴らしいお誕生日となりました。
もうすでに次は何をお願いしようか、構想中です。
12月のあの人たちか、1月のあの人か……。
結構早く予約で埋まってしまうので、ご利用なさりたい方は早めの行動推奨です!

譲くん、お誕生日おめでとう!!!
大好きだよ〜〜!!!

『200曲祭』のレポは、明日以降にアップします。
しばしお待ちを。

以下、コメントお礼です(さくやさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 20:46| 遙か

2017年04月25日

八景島コラボでペンギン堪能(←ちょっと違う)

前夜の雨で洗われたような、美しい青空が広がる日曜日、横浜の八景島シーパラダイスに行ってきました。
20170423a.jpg
『遙か3 Ultimate』とのコラボ企画開催中とのことで足を運んだのですが、半分以上…いや、3分の2くらいは「ペンギン見たい!」の気持ちが強くて(^^;)。
八景島の駅の階段もすごくペンギン推しで、期待が高まるというものです。
20170423t.jpg

20170423u.jpg

とはいえ!
まずは当初の目的を果たしましょう!
『遙か3』とコラボしているレストランに入店。
20170423b.jpg
なるほど、四神で分けているのですね。
ご一緒いただいたくーさんはもちろん「青龍〜将臣と九郎〜」、私は「白虎〜譲と景時〜」、そしてメインディッシュは「その運命を、変える―和風ハンバーガー」にしました。
20170423c.jpg
食べてるときは「なぜこれが青龍?」だったのですが、紅白で源平を表していたようです。
白虎はプリンと星。
プリンも星も譲くんでは? と、一瞬悩んだのですが、あ、景時さんは星の技を使うんだった。
友雅さん翡翠さんは星の技の印象が強いのですが、景時さんは銃を使うから何となくイメージが違っていました。

ハンバーガーは、照り焼き風バーガーのお味が濃い! 
そして、ポテトに桜の花の塩漬けが散らされているのはかわいいのですが、めっちゃ塩辛い!
成人病になりそう!
いや、神子さまは16歳だから、そんな心配いらないんですね!
○ンジャタウンの言語道断なコラボフード(エサ?)よりは何倍もマシでしたが、やっぱり割高だなあ〜と思ってしまうお値段でした…(○ンジャはキャラのカードにあの料金払ったと思って我慢したから)。

グッズの物販はすべてがランダム販売という鬼畜仕様。
実は、先週の物販がいろいろな意味で阿鼻叫喚の地獄だったと聞いていたので、譲くん関連はいくつか、先にオークションで入手しておりました。
なので、穏やかな気持ちで運試ししてみる。
20170423v.jpg
はい! 
こういうときにはしっかり推しが出るという、物欲センサーってすごいと思うわ、本当に!!(^^;)
なんだか弁慶さんに好かれたので、もしご希望の方がいらっしゃいましたらお知らせください。

あ、こちらは夜に発見した朔ちゃん
20170423y.jpg
望美ちゃんもどこかにいたらしいのですが、発見に至りませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)


コラボ関連はこれで終了と言うことで、ここからは水族館を堪能ですよ!
ペンギンですよ!
水族館に突入しますよ!!

入り口近くにいるのがイワトビペンギンくん
20170423d.jpg
思い切りボケてますが…(^_^;)。
好奇心旺盛な2羽がガラスにぴったりくっついてお迎えしてくれました。
この水槽はもともとアラスカラッコのものでしたが、残念ながら4月13日に亡くなったそうです。
輸入規制等で、国内のラッコの数は急激に減っているのですよね…。

入館したタイミングでちょうど始まったのが、7万尾のイワシを中心とした水槽で行われる音と光のショー、「スーパーイワシイリュージョン〜桜吹雪〜」でした。
20170423e.jpg
イワシの群れが桜吹雪のようで、本当に美しかったです。
20170423f.jpg
サメやエイがイワシの間を悠然と泳ぐさまもなかなかなものでした。
20170423l.jpg
コバンザメをくっつけて泳いでいます。
20170423w.jpg

続いて向かったのはおまちかねのペンギンの水槽です!
20170423g.jpg
オウサマペンギン〜!!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート
20170423h.jpg
大好きなんです〜〜!!
泳ぐところを間近で見られてうれしい〜!!
20170423i.jpg

ここにはアデリーペンギンもいます。
20170423j.jpg
Suicaのペンギンのモデルになっている種類ですね。
同僚のペンマニアのイチオシでもあります。
↓こちらはマゼランペンギン
20170423k.jpg
南極で暮らすアデリーと、亜南極に暮らすオウサマと、温帯に暮らすマゼランが一緒にいるのは非常に珍しい風景だと思いますが、温度管理とかどうなってるのかな〜?
場所によって寒いところと暖かいところがあるのかしらん?

迫力のあるウミガメ
20170423x.jpg
『フルーツバスケット』はとりさんを思い出させるタツノオトシゴ
20170423m.jpg
を見た後、たどりついたのは「海の動物たちのショー」が行われるアクアスタジアム
20170423z.jpg

ショーはとても見ごたえがあったのですが、長くなったので続きはまた後ほど。
ショーが始まるまでのBGMは、『遙か3』の音楽でしたよ!

以下、コメントお礼です(chibinukuさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 01:00| 遙か

2017年04月05日

充実しまくりの「オタクの休日」

話が戻りますが、緑化フェアのお散歩にお付き合いくださったゆかりさんが上京した理由は2つありました。
1つはカラ鉄コラボの『遙かなる時空の中で3 Ultimate』カラオケ。
そしてもう1つは、今ゆかりさんがはまっているゲーム『アイドリッシュセブン』のポスター・色紙チェックやグッズ購入。
後者は芸能事務所のマネジャーである主人公が、7人組のアイドルグループをメジャーにするゲームだそうで、「全国ツアー」として、大阪や広島、名古屋などのアニメイトやご当地のお店と期間限定コラボを行ったそうなのです。
東京では、新宿・渋谷・池袋の各駅に大型ポスターを掲示。
メンバーが立ち寄ったという設定で、月島のもんじゃ焼きのお店にメンバーのサインが飾られているという凝りよう!
ということで、上京2日目の日曜日は、これらを端からクリアしていきました。

新宿駅で大型ポスターを写真に収めた後、向かったのは川口
ちょうどネオロマの同人誌即売会「アンジェ世界」が開催されていたので、立ち寄ってみたのです。
一時の賑わいを知っている身からすると、「こんなに小規模になっちゃって…もうやだ〜(悲しい顔)としょんぼりしてしまいますが、ファンの方たちは今も熱い!
クラヴィス様×リモージュちゃん1〜4天白虎×神子、友雅さん×藤姫ちゃんの本を買ってまいりました。
NLが結構あって助かったぞ(^^;)。

会場の外で雨にもめげず開催されていたのが、『真田丸』で一躍有名になった群馬県沼田市のPRイベントでした。
会場で合流した、群馬出身の☆船長さんが燃える!
おにぎりやらあゆの塩焼きやら焼きまんじゅうやらを買い込み、みんなで駅のベンチでいただきました。
焼きまんじゅうは群馬県民のソウルフードとのことで、ベンチで食べていたら通りがかりの女性に突然「それ、もしかして焼きまんじゅうですか?! どこで買えるんですか!?」と話しかけられてびっくり。
きっと彼女もグンマ―なのでしょう。うん。

この後、秋葉原のアニメイトでゆかりさんに限定グッズを購入していただき、月島に移動しました。
ここでかずみんさんダンナさまが合流。
5人で『アイドリッシュセブン』コラボのもんじゃ焼き屋さんに向かいます。
20170405a.jpg
地元の老舗らしく、有名人のサインが山ほどありました。
その中にもちろんこちらも。
20170405i.jpg
よかったね、ゆかりさん!

さて、もんじゃ焼きですが、過去2回ほど食べたことはあるものの、いまいちどういう食べ物なのか把握していないんですよね。
全員そういう状態だったので、お店にある説明書を見ながらおっかなびっくり挑戦しました。
具を先に炒めて、土手を作り、中にスープを流し込む。
20170405b.jpg
とろみがついてきたら具とからめて……え? 本当にこれでいいの??
20170405j.jpg
2枚、3枚と焼くうちに、「多分これが正解?」という仕上がりになってきました(写真撮るの忘れた)。
次回は最初からもう少しもんじゃっぽくできるかな…(^^;)。

全身からもんじゃ焼きの匂いを漂わせつつ、最後に向かったのは前の週に行ったばかりの横浜・桜木町のカラ鉄です(かずみんさんダンナさま月島で離脱)。
早めに着いたので、コラボルームじゃないお部屋でウオーミングアップ(?)しました。
別のお部屋でもコラボドリンクはオーダーできます。
おお、今日はライムがあるぞ!
20170405g.jpg
ということで、天地白虎のドリンクがきちんと揃いました。
(左が景時さん、右が譲くん
20170405h.jpg
でもコースターは相変わらず出ないんだよな〜!あせあせ(飛び散る汗)
譲くん、シャイすぎるよ〜!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ここからくーさんKa女史も合流して、合計6人でコラボルームに入室しました。
先週撮り損ねたスチルを中心にご紹介。
20170405c.jpg
W神子さま。
20170405d.jpg
泰衡さん、弁慶さん、九郎さん望美ちゃん
20170405f.jpg
景時さん、銀、リズ先生望美ちゃん
20170405e.jpg
将臣くん望美ちゃんヒノエくん(このスチル、変わってよかったよ、本当に)、白龍望美ちゃん
う〜ん、やっぱり青龍は2枚ずつあるんだよなあ〜、ブツブツ…
今さら青龍優遇に文句を言ってもしょうがないですが。

ゆかりさんが加わったので、和彦さんソングが先週よりぐっと多くなった気がします(笑)。
3杯目を頼んでもまだコースターが当たらない私は、「未知の領域、4杯目に挑戦もやむなしかがく〜(落胆した顔)と思っていたところ、Ka女史が当ててくださいました〜!!
やっと会えたよ、譲くん〜〜!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート

そこまで、ずっと前のめりで座っていた私が、急に脱力してソファの背にもたれかかったので、ゆかりさん
「そこ! 勝手に閉店しない! あからさまにもう終わった感じ出さないように」
と言われてしまいました。
かなり露骨にわかりやすかったみたいです、はい(^^;)。
(脱力しすぎて写真も撮っていない)

ということで、2週目にしてやっと念願の譲くんコースターをゲットし、ひたすらニマニマ笑いながら帰路に着いたのでした。
Ka女史、本当にありがとうございました!!

ゆかりさんはこの夜もわが家にお泊りになり、なんと結婚以来初の2連泊外泊を達成されました。
1回やればもう怖くないよね!←
最近、幼気な主婦の不良化を促しまくっている気がしますが、大丈夫大丈夫!
人生は短いんだから楽しみましょう!!
今度はうちで合宿しようね〜!!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 13:00| 遙か

2017年03月20日

カラ鉄『遙か3』コラボ行ってきました!

カラオケの鉄人桜木町店で開催されている、『遙か3 Ultimate』コラボに行ってきました!
おつきあいくださったのは、くーさん(天青龍推し)、Ka女史(地玄武推し)、まるさん・かずみんさん・友さん(天白虎推し)の5人の遙か仲間の皆様です。
受付にはこんなでっかいディスプレイが!
20170320m.jpg
お部屋に入るとさすがコラボルーム!
すべて遙かづくしです!!
20170320a.jpg
あ、これじゃあ遠いですね。アップも載せておきます。
20170320f.jpg
はい、かわいいかわいい

全キャラのUltimateの新スチルも飾られています。
20170320b.jpg
譲く〜〜ん!!揺れるハート
20170320c.jpg
将臣くんのスチル大きいな!
ヒノエくん白龍知盛もあります。
20170320d.jpg
敦盛さん美しい〜!! 景時さんも素敵!
20170320e.jpg
Ultimateのパッケージイラストやおなじみの八葉集合イラスト、さらにチビ白龍景時さんの二度駆けスチル。
写っていませんが、もちろん九郎弁慶さん泰衡さんリズ先生もいますよ〜。

さて、それでは飲み物を頼まなければ。
もちろん注文するのはこれです!
20170320l.jpg
6人いるんだから、1人か2人はお目当てキャラのコースターが当たるはず……
20170320g.jpg
って、当たらないし!!がく〜(落胆した顔)
ちなみにコースターの裏はこんな感じ(あ、弁慶さんのスチルが写ってますね)。
20170320h.jpg
譲くんのドリンク(左に3つ並んでいる紫のドリンク)は、「ライムが切れたのでレモンでいいですか?」と言われて渋々OKしたのですが、午後3時にライム切らさないでっ!!
天白虎グリーンがイエローになっちゃいました。
「やっぱり譲くん人気があるのね」とサラリと言った友さんに全員が拍手喝采!

1周目で敗れたので、もちろん2周目にも挑戦しました。
20170320i.jpg
1周目はキャラ名で選んだドリンクが、2周目からは飲みやすさにシフトしています(笑)。
20170320n.jpg
うわああっ!!!がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
まだ一枚も出ないだとおっ?!?!?
あせあせ(飛び散る汗)くーさんは喜んでました)

こ、これはもう1周がんばらなければ……。
ドリンクのほとんどが激甘なので、相当な苦行なんですが……たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
20170320o.jpg
出た〜っ!!!
ついに二枚出ました〜っ!!!
もう、カラ鉄の従業員さんが根負けして補充してくれた気もしないでもないけど!!ふらふら
裏はこんな感じです。
20170320j.jpg
私はもちろん当たらなかったのでもうやだ〜(悲しい顔)、コースターを接写させていただきました。
20170320k.jpg
譲くん、会えなくて残念だったよ……。
ちなみに私の戦利品はこちら。
20170320q.jpg
兄さんのコースターは、くーさん景時さんと交換しました。
みんな好きなキャラだから、がっかりすることはないんですけどね、もちろん。
上に写っているのは、受付で購入できるICカードシールです(譲くんを連れて帰りたくて買いました…)。

頼んだドリンクは合計18杯!
20170320s.jpg
飲みやすさでは、景時さんがおススメでした。
も飲みやすかったのかな?

歌った曲の一覧を最後にもらえたのですが、さすがに天白虎ファンが多いので、中原さんソング多かったです(クリックで大きくなります)。
20170320r.jpg
最初は「煌きの月」、締めは「遼遠の旅路を行け」をみんなで歌うという、ネオロマイベントに飼いならされたメンバーらしい選曲でした(笑)。
皆様、お忙しい中おつきあいいただきまして、本当にありがとうございました!
2時間とは思えない充実した時間でした!!

あ、戦利品がもう一つあった!
友さんからお花に飾った譲くんキューピー(十六夜記バージョン)をプレゼントしていただきました。
おかげで現在、我が家のオタク部屋には譲くんキューピーが仲良く3人並んでいます。
20170320p.jpg
友さん、ありがとうございます〜!!

以下、コメントお礼です(くーさん、文月さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 20:20| 遙か

2017年03月03日

『遙か3 Ultimate』始めました!(ネタバレなし)

感謝祭の用意等でなかなか開封できなかった巨大な「その手で運命を変えるBOX」
20170302a.jpg
ついに開封いたしました〜!!
20170302b.jpg

20170302c.jpg

出た〜っ、添い寝タオル!!ぴかぴか(新しい)
20170302d.jpg
かわいい、譲くん、かわいい!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート
ほかのタオルは開封していないので、譲くんと交換してくれる方、ご一報ください!
このタオルなら何本あってもいいわっ!!揺れるハート揺れるハート

そして、どう使えばいいのかわからない逆鱗ペンダント感謝祭にしていけばいいのか?)はともかく、最大の衝撃は「ささやきドラマCD」でしたっ!!
20170302f.jpg
いや、天地白虎ドラマと譲くんパートしか聞いてないけどっ!!

うわああああ、こう来たかああっ!!
20170302e.jpg
譲くんがかわいいっ!! かわいいっ!! 愛おしいっ!!
中原さん、ありがとうっ!!!
このパートのためだけに3万払っても悔いなしっ!!!


…ネタバレを避けるためとはいえ、今回こういうコメントオンリーな気がする…(^^;)。

で、起動ボイスも泰衡さんエンディングも無事ダウンロードして、ようやくプレイを開始しました!(起動ボイス、4キャラがランダム再生なのでまだ譲くんが聞けていないっ!)
冒頭のアニメがなくなってるなあ、そうか、アニメはカットなのか〜と思っていたら、一部残っていてびっくりです。
そして、微妙に違うセリフや演技が新鮮だったり、「あ、変わっちゃったんだ」とちょっと寂しく感じたり、「そうだよね、あそこは直したほうがよかったよね」と納得したり。
オリジナルバージョンも、譲くんの声をすべて録音するために全選択肢を選んだものですが(譲くんがいる場面に限る)、今回はフルボイスということで、本当に全部選んで聞いています
バッドエンドっぽい選択肢の先にも、譲くんの台詞が隠れていて油断できないし!
あ、1回目のプレイでは録音していませんけどね〜(←何回やる気なのかたらーっ(汗)

個人的には(以下反転)最初にかばってくれたときの痛そうな「つっ!」という声が超好みだったので、それが変わったのはかなり残念でしたが、スチルはすごくかっこよくなっていたので、まあ許す(←)
譲くんの横顔のシルエットが少しほっそりして、より少年らしさが出た気がします。
そして、望美ちゃんにさらに甘くなっているような…?
「戦場に出る」と言う望美ちゃんに説教かますのは2周目冒頭だから、1周目はこんなものなのかな〜。

まだ2章なのに、望美ちゃんが戦闘時に結構クリティカルヒットを出すのはさすがですね(^^;)。
当然、望美ちゃんのコメントはすべて譲くんに向けてます!
あんまり早く好感度を上げると、聞けなくなるメッセージもあるのですが、駄目なの、抑えがきかないの!
ファンだから仕方ないの〜!!揺れるハート揺れるハート

初日はついつい午前3時までやっちゃいましたが、先が長いことですし、体力温存しながら励みたいと思います。
感謝祭までに1周目終わるかなあ〜。
早く説教されたいよ〜。

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 遙か