2017年02月27日

『エリザベート』発声可能上映会

前々からセッティングしていただいていた、『エリザベート』発声可能上映会に行ってきました〜!
これは、ミュージカル『エリザベート』をみんなで鑑賞しつつ、
「キャーすてき〜!ぴかぴか(新しい)
「たまらん!!かわいい
「生きててよかった!グッド(上向き矢印)

だの、劇場では心の中でだけ叫んでいる声を思い切り外に出そうというイベントでして、『エリザ』と言えばこの人! なさくやさんが企画と準備をしてくださいました。
と、いってもお友達ばかり総勢6人でホテルに泊まりこむという、きわめてプライベートな催しですが(^^;)。

会場はスカイツリー(↓)がよ〜く見えるホテルの和室スイート。
20170226a.jpg
間に三和土があって、向こう側がお布団の敷かれた寝室、手前が掘りごたつのある宴会場となっています。

こちらがテーブルセッティング。
20170226b.jpg
私はお酒を持ち込んだだけですが、滋賀から駆け付けたゆかりさんはわざわざ三種類の唐揚げを作ってきてくださいました。
桜の模様の紙皿やカップ、フルートグラス風グラス等、女子力が高いしつらえに感動です。
古ちゃんさくやさん、はるばる博多から上京されたなつきさん、本当にありがとうございました。
「疲れた〜」と言いながら、使えない日曜のお父さん状態だった私、マズいですorz。

何とさくやさんはこの日のために、スクリーンとプロジェクターまで用意してくださったそうです。
す、すごすぎる!!
これからもこういうの、たくさんやろうね〜!

乾杯の後、まずは井上芳雄くんバージョンの『エリザベート』の上映を開始。
「♪世界は終わった…」と、最初からみんなで歌って踊ってます(笑)。
シリアスなシーンは演者にお任せするのですが、親戚が集まるところとか、バートイシュルのシーンとか、皇太后エリザパパ「♪結婚は失敗だ〜」デュエットとかはついつい一緒に歌っちゃいますね。

見ている全員がノリノリだったのが皇太后&女官ズが朝5時に突入してくる『皇后の務め』のナンバー。
みんなで女官のポーズを取ってるんるん本当」「るんるん悪い」「ごもっとも」ゾフィ―さまに唱和しました(笑)。
「だいたいこのタイミングで乗馬のことを言うシシーも悪い」
「ゾフィ―の初夜点検がえぐいよね〜」
「そもそもこの夫婦、最初っからお互いの話がまったくかみ合ってないのよ」
「恋の魔法にかかってると気づかないんだよね〜」
(←唯一の既婚者、ゆかりさんの言葉が重かったです…)

井上版の途中でお仕事を終えたくーさんがジョインして、ようやくフルメンバーが集合。
窓外のスカイツリーのライトアップが美しい!
20170226c.jpg
くーさん以外は酒豪ぞろいなので、この時点ですでに2、3本お酒の瓶が空いていた気がします…(^^;)。
お酒を買い足しにコンビニまで行ったりしつつ、いよいよ城田版上映へ。
こちらは全員、舞台で鑑賞済みです。
城たん命さくやさんは、DVDで見るまで知らなかった動きがたくさんあったのだそうで。
そうだよね、城たん出てるシーンではオペラグラスで彼しか見てないからね〜!
ほかのキャストの動き、知らないよね〜!(笑)

舞台では照明の関係で見えにくかった、エリザベートの命を助けた後、彼女を見つめるトートの表情がしっかり見えたり(美しい!ぴかぴか(新しい))、舞台上で同時進行する複数のシーンのうち、見逃していたものに気づいたり、生の舞台を何度も見た人間にとっても、DVDは見る価値大です。
『最後のダンス』『私が踊る時』エリザトートの表情の違いが際立っていてたまらん〜!

そしてやはり出色の出来と言えるのは『闇が広がる』ですね〜!!
この世のものとは思えないほど美しい、城田トート古川ルドルフの絡みは全員のリクエストで3、4回リピートして見ました!
髪を優しく撫でた後、ぱっと突き飛ばして見せたり、トートルドルフを弄ぶ様がたまらないのですt!!!
こんなに美しいものが見られるなんて、生きててよかった!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート

もちろん自宅には井上版城田版も買ってあるので、今度は一人でじっくりと楽しんでみたいと思います。
でも、今回、発声上映会の面白さに目覚めたので、またやりたいな〜!
舞台だけでなく、映画でもコンサートでもアリですからね。
全部を手配してくださったさくやさん、本当に本当にありがとうございました!!
最高の時間でした〜!!

が、翌日のダメージの大きさから、「いくら浮かれたからって、あんなにお酒飲んじゃダメ」とも思いました。
はははは……たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

ホテルのロビーにはひな人形が飾られていました。
20170226d.jpg
あわわ、わが家でも出さなくては…!あせあせ(飛び散る汗)

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 13:00| 萌えイベント

2017年01月29日

マリー・アントワネット展行ってきました

201701229e.jpg
話題の『マリー・アントワネット展』に行ってきました!
音声ガイドで花總まりちゃんアントワネット役を演じていると聞いて、ほとんど声目当てです!(笑)

マリア・テレジアを中心としたウィーンの宮廷と、ルイ十五世を中心としたベルサイユの宮廷。
それぞれを構成する人物の肖像画がたくさん展示されているのですが、名前だけではわからん!!
しばらく進むと系図があるのですが、お願いです、それぞれに「〜の姉」とか「〜の甥」とか書いておいてください〜!!あせあせ(飛び散る汗)

展示の中には、アントワネット王太子の結婚式の際のテーブル飾りの復元や、さまざまなきらびやかな布、さらには宮殿の内装を再現した部屋までありました。
201701229a.jpg
ここだけ撮影可だったので。
201701229b.jpg

貴重な品をたくさん見ることができ、また花ちゃんアントワネットの演技が素晴らしくて、その辺はとても満足したのですが、やっぱり展示方法にもうひと工夫ほしかったです。

お客さんが一番動かなくなるのが、アントワネットからフェルゼンに送った手紙の複製と、アントワネットが処刑前に認めた手紙の複製なのですが、屈みこんで見るタイプのショーケースに飾られているので、一人の滞留時間がものすごく長い!
手紙の原文をじっくり読む人はほとんどいないでしょうから、翻訳文のほうは壁に複数展示してもいいでしょうに。
もしくはあらかじめ紙で渡すとか。

海外からのお客さんも結構いたのですが、英文の説明文は日本語よりさらに文字が小さくて、場内は展示物を保護するために薄暗いので、これは読みにくいだろうなあ〜と思いました。
もう少し動線と、ユニバーサルなデザインを心がけていただきたいものです。

とはいえ、『ベルばら』世代の私とくーさんにとっては、各エピソードがコミックのコマ割りで浮かんでくるのがたまりませんでした。
「妃殿下はただいまここで、妃殿下に恋している20万人の人々をご覧になっているのです」
「これは、フランス王妃の肖像画なんかじゃなくて、派手に着飾った女優の肖像画でしかありません!」
「いっさいが私を……いっさいが私を御身がもとに導く」


『ベルばら』ツヴァイクの伝記にかなり忠実に描かれていたんですね〜。
あらためて名作だったな〜と思いました。

ミュージアムショップでは数多くのコラボ商品があったのですが、私が買ったのはこちら。
201701229c.jpg
マリービスケット!
201701229d.jpg
お手ごろ価格で実用的で(笑)、最高のお土産になりました。

しかし花ちゃん、今からでも余裕で『ベルばら』アントワネット編できるんじゃないかな……。

以下、コメントお礼です(chibinukuさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 19:22| 萌えイベント

2016年07月29日

キタムラ印改イベント#01「裏の宴〜ウラノウタゲ〜」

平日〜?!
大森〜!?
駅から徒歩15分〜?!

というハンデを乗り越えて(笑)、キタムラトシヒロさん復活第一弾のイベント、キタムラ印改イベント#01「裏の宴〜ウラノウタゲ〜」に行ってきました。
夜の部が18時半開演⇒19時開演になってくれたおかげで何とか間に合いましたが、それでも定時よりは数分前に会社を出たので早退扱い。
残業はし放題なのに、こんなところだけ厳格なのがイヤだ!

それはともかく、大森駅から「本当にこの先にあるの?!」と不安になるくらいの距離を歩いて、会場にたどりつきました。
関西から駆け付けたゆかりさん(昼の部から参加)、夜の部から参加のさくやさんと合流して、いざ出陣!
夜の部は全員『下天の華』の出演者さんだったので、彼らの同窓会みたいになっていました。

出演:キタムラさん、福山聖二くん(織田信行役)、川嵜祐樹さん(明智光秀役)、粕谷佳五さん(百地尚光役)、福澤重文さん(丑丸役)、馬場野々香ちゃん(小豆役)、栗原健吾さん(与一役)

キタムライベント恒例の舞台上での台本渡しと「どの役をやるか抽選」
今回はキタムラさん自身も出演されるということで、どうやら困った役が当たった様子でした。

早速始まったのは『徹子の部屋』風トークショー。
MCが川嵜さん、ゲストがキタムラさん粕谷さんで、戦国蘊蓄トーク開始です。
粕谷さんがすごく詳しいのでびっくり。
伊達政宗の兜を元にダースベーダ―の仮面がデザインされたとか、本能寺の変のさまざまな陰謀説、明智光秀天海説など、キタムラさんと濃く語っていました。
それをニコニコ見ている川嵜さん、もっとしゃべってもいいのよ〜!あせあせ(飛び散る汗)
明智光秀という濃い役柄を見事に演じていらしたので、もっともっと濃い人だと思っていたら、すごく気さくで穏やかなお兄さんでした。


間に野々香ちゃんの歌を挟んで、画伯対決へ。
栗原さんの司会で全員がお題に挑戦しました。
上手(かみて)チームキタムラさん粕谷さん川嵜さん
こちらはキタムラさんを筆頭に絵が上手かったです。
期せずして上手(じょうず)チームでした(笑)。
下手(しもて)チームは対照的に下…^^;(以後自粛)。

最初のお題は「織田信長」
川嵜さんがかわいいイラストにわざわざ「ホトトギス」と書いていて笑っちゃいました。
ただ、ここで意外な実力を発揮したのが福山くん
スケッチブックいっぱいにシャカシャカ大胆に描いていたので、さくやさん「何やってるんだろう…たらーっ(汗)とドキドキ見ていたのですが、思いっきりデフォルメした小笠原健くん(『下天の華』信長役)の似顔絵でした。
目も口も線なのに似てる!
開演前にメイク室に入ってくるときの眠そうな顔だそうで、他の人たちも「うん、確かにこんな顔してた!」と絶賛していました(笑)。

次のお題は「豊臣秀吉」
史実の秀吉を描いた人と、高橋くんが演じた秀吉を描いた人が半々でした。
川嵜さんのまたまたかわいいイラストには「お姫さん!」の台詞入り。
福山くんのイラストはほぼスーパーサイヤ人でしたな。

客席の拍手で敗れた下手チームへの罰ゲームはダンス!
野々香ちゃん福山くんがうまいので驚きました。
役者さんってちゃんとレッスンしているんですね〜。
福澤さんは愛嬌で乗り切っていたので、それはそれで良しかと^^;。


この後だったか、福山くん『また君に恋してる』を熱唱。
結構高いキーなのに、ファルセットを使ってうまく歌ってくれました。
役者さんってちゃんと…以下略。

さらに、福澤さんによる朗読タイムが続きます。
これもキタムライベントの名物で、擬音満載の漫画を読みあげるんですが、今回選ばれたのは『ジョジョの奇妙な冒険』
一生懸命読んだ後、「話はまだ続きますが、僕の心が折れたのでここまで」と、終えていました。
お疲れさまでしたふらふら


『徹子の部屋』風トークショー第2弾は、MCが野々香ちゃん、ゲストが福山くん福澤さん
『新婚さんいらっしゃい』風に始まった(旦那さんが福澤さん、新妻が福山くん^^;)ので油断していたら、テーマは「怖い話」でした〜!
福山くんは霊感・霊体験バリバリの人らしく、話がいちいち怖いんだよ!!がく〜(落胆した顔)
その上、隣りに座っている霊感体質その2のさくやさんが、「ラップ音がすごいなあ」などとつぶやくから、臨場感がハンパなかったっす!あせあせ(飛び散る汗)
もうすぐで会場から逃げ出すところでした……orz

次は川嵜さん栗原さんによるPUFFYのデュエット(曲名忘れた)。
二人ともパーティグッズみたいなアフロのウィッグをかぶっていたのですが、川嵜さんがこれを気に入ったみたいで、後のトークショーでもずっと装着していました。
兄様、男前が台無しですわ〜もうやだ〜(悲しい顔)


最後のトークショーは、キタムラ版『下天の華』がテーマ。
下手側にオリキャラ三人、上手側に『夢灯り』にも出演した三人、真ん中にキタムラさんという配置でトークが始まりました。

キタムラさんが、「『遙か』は神子がいなくても話が動くけれど、『下天』はほたるがいないと話が動かないので大変だった」と言ったのを聞いて、初めて二つのシリーズの違いに思い至りました。
確かに、ほたるちゃんがいないシーンがほとんどないんですよね。
その上彼女は早替わりが頻繁なので、劇場入りしてから「間に合わない」と削ったシーンや入れ替えたシーンなどもあったのだそうです。

「実はほたる役の(美咲)アヤカは肉離れを起こして、歩くのも走るのもかなりつらい状態だったんや。それで花道を長い距離走るシーンを削ったり、殺陣の手数を減らしたりした。何週間も稽古して、その通りに演じられなかった本人が一番悔しかったと思うけどな」
舞台袖では歩くのもつらそうだったのに、泣き言一つ言わず、舞台上ではまったく怪我を感じさせなかった、と、皆さん口々に言っていました。
私も舞台を見ましたが、もちろん気づきませんでした。
そういう我慢強さと真面目さ、ちょっと天然なところがほたるに似ているとキタムラさんは思っていたそうです。

実はこの舞台が始まったころにキタムラさんは体調を崩し、公演中は劇場に来られなかったのですが、もし来られていたら変えたかったシーン、千秋楽にやりたかったボーナスシーンなどについても教えてくださいました。
福山くん『夢灯り』での出番の少なさを嘆いていた(笑)ので、キタムラ版の再演とかもできるといいんですけどね〜。
もしくはキタムラ版『夢灯り』信行編

この後、師匠信行のシーン、光秀「敵は本能寺にあり」のシーンを、舞台DVDを流しながら再現してくれたのですが、信行は台詞もタイミングも完ぺきでした。
やる気満々かも?
久々に聞く兄様の決め台詞にもときめきました〜揺れるハート

トークショーの締めは、キタムラさん演出の『リバース・ヒストリカ』の朗読。
まずはDVDを流し、その後キタムラさんが役を振って朗読劇が始まったのですが、途中でいきなり「ここからは『下天』のキャラで演じて」との指示が!
粕谷さんはいきなり渋くなるし、川嵜さん「君の兄様になってあげてもいいよ」と言い出すし、すごくすごくおいしかったです!


イベントのフィナーレは、初めて聞いたキタムラさんの歌!
THE BLUE HEARTS『リンダリンダ』を熱唱してくれました。
抽選でこれが当たったので渋い顔をしていたようです(笑)。
閉幕後、キャストの皆さんもロビーに出てきて、画伯対決で描いた絵をプレゼントしてくれたり、直接お話してくれたり、とても距離感の近い、アットホームなイベントでした。
あらゆる困難を乗り越えて行ってよかった!!


何も食べずに会場に行ったので、終演後はすぐそばの蒲田さくやさんおススメのお店に行きました。
20160729a.jpg
蒲田と言えばやはりこれ!
20160729b.jpg
空腹の身に最高に沁みるおいしい羽根つき餃子でした〜!
さくやさん、ありがとうございます〜!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 22:09| 萌えイベント

2016年06月01日

「萩尾望都SF原画展」に行ってきました

20160531a.jpg
5月29日まで吉祥寺の武蔵野市立吉祥寺美術館で行われていた『萩尾望都SF原画展―宇宙にあそび、異世界にはばたく』に行ってきました!
昨日レポした『Relic』を見る前にくーさんにお付き合いいただき、☆船長さん友さんかずみんさんも合流してのにぎやかな鑑賞となりました。
もちろんくっちゃべりながら見たわけではありませんが、最終日前日ということですごい人出!
特に初期の作品に見学者が群がっていて、「これ、見終わるのにどれだけかかるんだろう?(^^;)」と思ったくらいでした。
あ、こちらの美術館は市立ということで、なんと入場料が100円でしたよ!
決して広い会場ではありませんが、これを100円で見られるなんてなんて贅沢な! と、感動してしまいました。

今回は「SF」に限るということで、『ポーの一族』『トーマの心臓』『半神』『イグアナの娘』などは含まれていません。
最初に展示されていたのは『あそび玉』『精霊狩り』『キャベツ畑の遺産相続人』といった初期作品。
モーさまの場合、ファンタジーとSFの境目があいまいなので、何をもってSFとするのかが難しいですね。
『ポーの一族』だってSFと言えばSFだからなあ。

そして、私がしつこく凝視し続けたのがかの名作『11人いる!』の原稿でした。
有名なカラーイラストの原画が思っていたよりずっとサイズが小さかったり、文庫版で読んだときに「よく描き込んでいるなあ」と思った部分が原画でもしっかり描き込まれていたり。
何より自由自在な構図と流麗で軽やかな線、効果的なベタの使い方に感動しました。
自分だったら絶対に描きたくない角度から、こんな風に描くことができるのか…!!
重力からも物理の法則からも解放された漫画ならではの表現は、モーさまたち「花の24年組」が切り拓いた新たな地平です。
この方たちがいなければ、今日の少女漫画、いえ、漫画全体がここまで発展することはなかったでしょう。

『11人いる!』は小学生のときにお楽しみ会で上演するため、全幕を稽古したことがあるので台詞まで頭に入っています。
上演時間が長すぎるということで実現はしなかったのですが、あの後もお互いを役の名前で呼び合っていたなあ。
フロルタダ王様フォースヌーが同じクラスにいるって、豪華ですよね(笑)。
ちなみに私はグレン・グロフ役でした。
ある意味おいしい。

続いて見入ったのはこちらの作品です。
20160531c.jpg
『百億の昼と千億の夜』
これも本当に好きな作品でした。
修学旅行で京都・奈良に行く前に読んだので、興福寺阿修羅広隆寺弥勒菩薩を見るのがとても楽しみだったのを覚えています。
まあ、教会学校に通っていた身からすると、チンピラなイエスの描き方には衝撃を受けましたが(^_^;)。
あまりに入場料が安かったので、お礼の気持ちを込めてこちら(↓)も購入しました。
20160531e.jpg
チャンピオン掲載時の表紙の絵柄のトートバッグです。
実家にはまだコミックスがあるはずなので、今度帰ったら絶対に読み返すぞ〜!

レイ・ブラッドベリの短編を漫画化した作品群もとても懐かしかったです。
『ウは宇宙船のウ』とか、『びっくり箱』とか、漫画をきっかけに原作を読み漁ったなあ〜。

次のハイライトはこちら(↓)。
20160531d.jpg
『スター・レッド』
これもスピード感のある展開で面白かったですね〜。
のイラストは今見てもスタイリッシュでかっこいいです!
『銀の三角』『A-A'』の原画も展示されていて、このころの絵柄、本当に好きでした。
カラー原画の繊細な頬の着色を見ると、アングルの描くビスクドール風の質感を目指していることがよくわかります。
SFでも、和物でも、やっぱりモーさまの世界観の中心には西洋があるんですね。

『残酷な神が支配する』の内容についていけなくて、それ以降の作品は読まなくなってしまったのですが、最近は『王妃マルゴ』で私の一番好きな時代を描いていらっしゃるようですし、これをきっかけにモーさまの読者に戻ってみようかと思います。
日本の漫画界に萩尾望都さんがいてくださって本当によかった。

今度はぜひ『ポーの一族』界隈の原画展をやってください、武蔵野市立吉祥寺美術館さま。
その場合、グッズは入れ食い状態で売れると思います、はい。
私は買う。
ユーシスグッズ、プリーズ揺れるハート
20160531b.jpg


web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 01:00| 萌えイベント

2016年05月12日

「ひの新選組まつり」に行ってきました!(後編)

ここからは、新選組隊士のパレードをご紹介します。
20160512a.jpg
一番隊を率いるのは、もちろん沖田総司隊長
20160512b.jpg
私が行くようになってから、沖田くん役が男性だったことはないような?
女子の人気の高さがわかりますね。

20160512c.jpg
二番隊を率いるのは永倉新八隊長です。
20160512d.jpg
凛々しい。
私の頭の中のイメージは、やっぱりぐっさんですが(^^;)。

20160512e.jpg
三番隊斎藤一隊長は、なぜかいつも旗より前を歩いていらっしゃいました。
20160512f.jpg
この隊にはオダジョー張りのイケメン隊士がいたので、アップでご紹介。
そうか、オダジョー斎藤さんやったんでしたね。

20160512g.jpg
四番隊には、毎年地元の銀行、たましんの行員さんたちが扮します。
今年は背景にばっちり入りましたね。
松原忠司隊長役は、日野支店の支店長さんだそうです。
ここに異動を命じられたら、自動的に配役されるのかしらん?

20160512h.jpg
武田観柳斎隊長率いる五番隊の隊士は、こちらも毎年恒例。
地元の日野自動車の皆さんが扮します。
今年は木のトンカチを持って、「ヒノノ二トン」のCMを再現していらっしゃいました。
なんか楽しそう…。

20160512i.jpg
六番隊は、パレードコースのすぐそばに資料館がある、井上源三郎さんが隊長。
子供たちの健やかな成長を願って、ミニ鯉のぼりを持ってのパレードでした。
沿道からたくさん応援の声がかかっていました。

20160512j.jpg
七番隊を率いるのは、十番隊原田さんと並ぶ槍の名手、谷三十郎隊長
この役を演じる方が毎年それぞれに印象的なので、すっかり覚えてしまいましたわーい(嬉しい顔)
隊士さんたちも「た〜にるんるん た〜にるんるんと、隊長を盛り上げていました。

20160512k.jpg
八番隊の隊長は、ご存じ藤堂平助くん
沖田くんと並んで若々しいイメージですが、実は一番年下の隊長は斎藤さんというのがおいしいですね。←

20160512l.jpg
九番隊伊東甲子太郎さんの実弟、鈴木三樹三郎隊長が率います。
御陵衛士芹沢鴨局長は、ちょっと申し訳ないような気持ちで見ちゃいますね…。

20160512m.jpg
お待ちかねの十番隊を率いるのは、毎年名物となっている原田左之助隊長
なんと今年は女性でしたが、すごく素敵でしたよ〜。
20160512n.jpg
こちらの隊は、「隊士パレード・隊長コンテスト」で見事1位に選ばれ、かわいい子どもたちから表彰されていました(↓)。
20160512zzz.jpg


さて、ここからはさまざまなグループがパレードを彩ります。
20160512o.jpg
新選組と出会った人々
前から山南敬助さん多摩の歳三さん(石田散薬を売っていたころの土方さん)と許婚のお琴さん山本八重さん佐藤のぶさん彦五郎さんの妻で、土方さんのお姉さん)、清河八郎さん勝海舟さん…ううむ、いろいろ言いたいことがある面々だな…(^^;)
20160512p.jpg
↑つづき。
勝海舟さんの奥は坂本龍馬さん、その後ろが桂小五郎さんで、手前が背が高い(笑)高杉晋作さん、しんがりが西郷隆盛さんのようです。
豪華だな〜。

20160512q.jpg
市谷柳町試衛館の皆さん。
あ〜、まだ跡地が見に行けていない! 
今年こそ!

20160512r.jpg
宮古海戦組の皆さん。
毎年麗しい青年が旗を持つので楽しみにしております。
今年は異人さん(←)と背の高い青年でした〜揺れるハート

20160512s.jpg
会津新選組同好会の皆さん。
毎年参加している松平容保公はもはや名物になっていますね(笑)。
今年はなんと、その容保公にアクションシーンがありました!(官軍を蹴ってた!)
20160512t.jpg
取り逃がした官軍の一人を、後ろに続く会津娘子隊の方々が討ち取ったりして、チーム同士の連携が楽しいです。

20160512u.jpg
↑会津の娘子隊(じょうしたい)を率いるのは中野竹子さん
地元日野にある実践女子大のなぎなた部の皆さんが扮しています。

20160512v.jpg
福が満開ふくしま隊の皆さん。
福島のPRのために結成されたそうです。
さすがプロ、すごく華やかでした!

20160512w.jpg
西洋流火術鉄砲隊保存会の皆さん。
本格的なバグパイプ演奏を生で聞けるので、毎年楽しみにしています。

20160512x.jpg
新選組!茨城玉造隊の皆さん。
閉会式会場で迫力のあるパフォーマンスを見せてくださいました。

20160512y.jpg
ひの殺陣同志会の皆さん。
今年は陣取った場所の関係で、パフォーマンスを見られなかったのが残念でした。

20160512z.jpg
国際交流隊の皆さん。
去年も参加していた人を見かけたので、もしかして地元在住なのでしょうか?
忍者姿の方が多くて、やっぱり「ニンジャ」は世界的に人気なんだなあ〜と再認識しました。

20160512zz.jpg
日野市農業団体連合会・JA東京みなみ日野支店/七生支店の皆さん。
なんと、荷車に積んだ野菜を沿道の方に配っていました!


以上でパレードは終了。
閉会式の後、パレードの一向は高幡不動に戻って帰陣式を行います。
今年は土方さんの像の前で行われました(↓)。
20160512zzzz.jpg
来年が、「ひの新選組まつり」の20周年だそうで、ここでまた再会しようと熱く語る土方さん!と、それを見守る土方さん!(↓)
20160512zzzzz.jpg

やっぱり新選組ファンにはたまらないイベントですね〜。
土方さんもああ言っていたことだし、「来年も来るぞ〜!」と誓いながら高幡不動を後にしました。
関係者の皆様、お疲れ様でした! 
楽しかったです!るんるん

以下、コメントお礼です(Mさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 21:00| 萌えイベント

2016年05月11日

「ひの新選組まつり」に行ってきました!(前編)

本日は新選組土方歳三副長の命日。
毎年、副長の誕生日である5月5日と命日である11日の間の土日に、出身地の日野「ひの新選組まつり」が開催されます。
もちろん今年も行ってきました!
20160510u.jpg
写真を撮りまくったので、2回に分けてレポさせていただきますね。
今年はくーさんにおつきあいいただいたので、おしゃべりしながら楽しめてうれしかったです!

日野に到着すると、すぐに八坂神社(↓)に向かいました。
20160510a.jpg
こちらでは、剣道関連の演武が行われています。
全日本刀道連盟による真剣での巻き藁斬り(↓)。
20160510b.jpg
天然理心流勇武館(↓)による演武。
20160510c.jpg
おなじみの太い木刀を使った立ち合い(↓)です。
20160510d.jpg
こちらの道場は近藤勇局長の血縁の方が運営されているそうで、井上源三郎さんの子孫の方も加わっています。

八坂神社前のステージでは、滝野川・剣の輪会新選組ガールズによるパフォーマンスも行われていました。
20160510e.jpg
池田屋事件の再現です!
まずは近藤さん(↓)が、羽織を脱ぎながらの殺陣を決めます。
20160510f.jpg
沖田くん(↓)による殺陣。女性が演じていました。
20160510g.jpg
土方さん(中央)が到着(↓)!
20160510h.jpg
長州藩の吉田稔麿と死闘を繰り広げます(↓)。
20160510i.jpg
滝野川近藤さんが処刑された土地なので、こちらの会は毎年かっこいい近藤さんの殺陣を披露してくださいます。
土方さん中心のお祭りにあってちょっと異色?
最後にパフォーマー全員でかわいらしく踊る「肘肩(土方)」体操もとっても楽しみです。


パフォーマンスの後、いよいよパレードが始まりました。
先触れの大太鼓に続き、今月のブログトップ写真にもしている保育園児たちの行進がやってきます(↓)。
20160510j.jpg
後にはポニーに乗った少年隊士(↓)と
20160510k.jpg
馬車に乗った少年隊士たち(↓)が続きます。
20160510l.jpg
日野の子供たちは早期英才教育がバッチリですね!

パレード本体がやってきます。
20160510m.jpg
隊旗(↓)を見ると燃える!!
20160510n.jpg
日野市内の小学生による春日隊(↓)。
20160510o.jpg
土方さんの義兄にあたる佐藤彦五郎さんが、甲陽鎮撫隊を応援するために結成した隊だそうです。
日野市長さん(↓)が、佐藤彦五郎に扮して隊列に加わっていました。
20160510v.jpg

そして、パレードのメイン、ミスター土方の登場です!
20160510p.jpg
前日の「隊士コンテスト」で選ばれた土方さんが、馬に乗って堂々とパレード!
20160510q.jpg
今年の歳さんもサービス精神旺盛な方でした。
20160510t.jpg
続いて調布が誇る我らが近藤局長〜!
20160510r.jpg
今年の局長は若々しいイケメンでしたよ〜揺れるハート
20160510s.jpg
副長より落ち着いていたのが、局長っぽかったです(笑)。

ということで、前編は終了〜!
続きはまた明日!(たぶん)

あ、本日がお誕生日のゆかりさん
プレゼントお誕生日おめでとうございます〜!バースデー
いつも遊んでくれてありがとう〜!
今後もよろしくね〜!るんるん

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 13:00| 萌えイベント

2015年11月15日

ちはやふるin府中2015見てきました!

image.jpg
来年の実写映画公開を前に、『ちはやふる』が盛り上がっています。
主人公たちの住む街、府中の府中市郷土の森博物館で特別展があるというので、くーさんと一緒に行ってきました。

待ち合わせは千早たちの最寄り駅、分倍河原
コミックにもアニメにも度々登場するのですが、うーん、かなり美化されてるかな?(^_^;)
image.jpg
まあ、あんまりリアルに描いてもねえあせあせ(飛び散る汗)
あ、このカードは特別展に行くともらえます。

展示内容はカラー原稿の複製原画や、読者投票で選ばれた好きなシーンベスト10の複製原稿、末次先生のネーム帳(ほぼ下書き! という完成度!!)、掲載誌のプレゼント企画用に作られたグッズ集、映画撮影に使われた小道具などでした。
展示自体は入場無料ですが、博物館の入場料はかかるのでご注意を。
今日はたまたま無料開放日だったのでラッキーでした。

投票による名シーンがどこかはネタバレになるので書くのを控えますが、太一のダブルヒーローって、人気が本当に伯仲しているんですね。
まあ、太一派になると決めた私でさえ、の眼鏡にはクラクラするからなあ。←
ダディベアとスノー丸の付箋を買ったので、また会社で嫌がられながら使おうと思います(笑)。

展示で一番驚いたのは、原田先生に実在のモデルがいたこと。
府中でかるたの普及に尽力されている方で、50代で本当に名人位に挑んだそうです。
府中白妙会で現在も指導をされているのだとか。

展示会場では、物語に登場する場所を案内した「ちはやふる 府中ロケーションマップ」ももらえるので、作品中の府中白浪会の練習場のモデルや、分倍河原駅前商店街などを歩いてみるのも楽しそうです。

あ、府中の観光案内所でもう一枚別の絵柄のカードをもらえるので、忘れずに立ち寄りましょう!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 22:53| 萌えイベント

2015年05月18日

これぞ女子会! パンケーキパーティ!

週末は、舞台『下天の華』観劇のためにゆかりさんが上京して、わが家にお泊りになりました。
滋賀県在住のゆかりさんのお土産がすごかった!
20150517b.jpg
地元のお酒で、左が「信長の夢」、右が「安土信長」ですよ!
このワンカップを舞台のキャストさんたちにも差し入れたそうです。
皆さんきっとうれしかったでしょうね〜!
特に信長様が!(笑)
手前の近江あられもおいしかった揺れるハート
パッケージは名高い大津絵でしょうかね〜。

そしてもう一つ!
20150517c.jpg
いやあ、もう完璧ですわ。
そういえば私も、『BARAGA-鬼ki』上演中は、何度も高幡不動に通って新選組のお菓子を買っては差し入れていたな〜、なんて思い出してしまいました。
縁の場所が近くにあると、やりたくなっちゃいますよね。
先日の旅行のときは長浜城彦根城に行ったので、次回はぜひ安土城を訪ねてみたいです!
ゆかりさん、ありがとうございました!!

で、翌日の日曜にはわが家に☆船長さん友さんをお迎えして4人でパンケーキパーティをしました!
パンケーキ大好きな☆船長さんと、ゆかりさんがツイッターで「やろうやろうるんるんと盛り上がったのだそうで、ダイニングテーブルの上にカセットコンロを置いて、でっかいフライパンを置いて、ほとんどゆかりさんに焼いてもらっちゃいました!(^_^;)
20150517d.jpg
☆船長さんがおいしいという評判のコストコ製パンケーキミックスを持ってきてくださったのですが、本当においしかったです!
ただ、ボトルに入った粉の中に牛乳を注ぎこんで、蓋を閉めてひたすらシェイクというヤンキーな調理方法にはびっくりした。
次回は普通にボウルに出したほうが扱いやすいね〜と、全員の意見が一致しました(笑)。

オレオを砕いたりアイスクリームやフルーツを載せたり、生クリームの上からメープルシロップをかけたり、辛党の私は普段絶対にしないようなアレンジが数々行われていました。
いや、私ももちろん多少はやりましたとも!
おしゃべりしながらああだこうだとお料理するのも楽しいですね〜!
次回はたこ焼きかな?
またぜひやってみたいです!

最後に、11日がお誕生日だったゆかりさんのちょっと遅めのお祝いをしました。
ええ、友さんが買ってきてくださったバースデーケーキを囲んで!
どんだけ甘いものを詰め込んだ一日だったんでしょう(笑)。
まったりお茶を飲みながら『遙か』ソングを聴いたり、ドラマを鑑賞したり。
本当に素敵な時間が過ごせました。
オタク友達は一生ものですなあ〜。
ネオロマが結んでくれたご縁に心から感謝です!
みんな、また遊ぼうね〜!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 23:54| 萌えイベント

2015年05月12日

ひの新選組まつり2015に行ってきました(後編)

はい、では後編いきます!
いよいよ新選組隊士の皆様の入場です。
13時半と14時45分のパレードの写真のうち、うまく撮れたほうを使わせていただきます(笑)。

一番隊沖田総司隊長
20150511a.jpg
皆さんで石田散薬(多分)を持って愛想を振りまいていらっしゃいました。
毎年一番華やかで乙女な隊ですね。

二番隊永倉新八隊長
20150511b.jpg
この位置は、パレードのペースを調整するために立ち止まるポイントなので撮影しやすかったです。
背景に写っているのは、日野図書館。宿場風の造りになっています。

三番隊斎藤一隊長
20150511c.jpg
『薄桜鬼』ファンらしき方たちが「斉藤さ〜ん!」と声を掛けていました。
なかなかのイケメンさんだったのでアップをもう一枚(笑)。
20150511d.jpg

四番隊は毎年恒例、地元の銀行たましんの行員さんたちです。松原忠司隊長
20150511e.jpg
全員男性(多分)なので、本物の新選組はこんな感じなんだろうな〜と、いつも思ってみています。
沿道から「預金してるよ!」と声を掛けられて、皆さんめちゃくちゃ腰を低くしてお辞儀していました(笑)。

五番隊も毎年恒例の日野自動車の皆さん。武田観柳斎隊長
20150511f.jpg
私のすぐ隣で友達と楽しそうに見ていた若い男性が、「えっ?! うちの会社だ!」と驚いた後、「うわ、知ってる人たくさんいる!」「全然知らなかった!」とつぶやき、最後に「みんなめっちゃ楽しそう…」とうらやましそうに言っていたのがかわいかったです。
ぜひ来年は参加してください!

六番隊は地元日野の出身の井上源三郎隊長
資料館がすぐそばにあるので、沿道からたくさん「源さん!」と声がかかっていました。
20150511g.jpg
先頭をにこやかに歩いている源さんは、どうやら去年の近藤局長役の方のようです。
MCさんにバラされていました(笑)。

七番隊は槍の名手、谷三十郎隊長
20150511h.jpg
結構イケメンだったのでもう一枚(こればっか)。
20150511zj.jpg
槍の扱いがうまかったです。

八番隊はご存じ藤堂平助隊長
20150511i.jpg
めちゃくちゃ愛想がよくて、かわいらしかったです。
藤堂くんっぽいキャラですね〜。

九番隊鈴木三樹三郎隊長
20150511j.jpg
伊東甲子太郎さんの実弟なんですよね、この隊長さんは。
御陵衛士として新選組を出た後、油小路事件も生き延びて、83歳まで生きられたそうです。
などと、パレードを見ながら思い出していました。

十番隊はお待ちかねの原田左之助隊長
20150511k.jpg
左之さん役の方は毎年とってもキャラが立っていて、楽しみにしています。
今年はものすごく陽気で気さくで、槍を回すのがうまい方でした。
「左之さん!」と声を掛けたらブンブン腕を振って応えてくださいました!

さて、隊士のパレードは以上で終了し、ここからは個性豊かな参加者の方たちが登場します。
先頭は「滝野川新選組同好会」の皆さん。
20150511l.jpg
滝野川は近藤局長が処刑された場所で、永倉さんが後に墓碑を建てています。
まだ行ったことがないので、今年こそ行きたい!!

続いて「宮古港海戦の会」の皆さん。
20150511m.jpg
箱館政権を樹立した旧幕府軍と、新政府軍の海戦が行われた岩手県宮古港は、今年開港400年を迎えたそうです。
『あまちゃん』でおなじみ三陸鉄道が走っている街でもあります。
こっちもいつか行ってみたい〜。

「新選組と出会った人々」には、毎年NHKの大河ドラマがらみの登場人物が入っているのですが、今年は吉田松陰さん文さんの兄妹が先頭を歩いていました(笑)。
20150511n.jpg
少なくとも松陰さんは会ってないんじゃないかなあ?(^_^;)

「市谷柳町試衛館」の皆さん。
20150511o.jpg
「試衛館」は、近藤局長が館長を勤めていた天然理心流の道場ですね。
この跡地も見に行かなければ〜〜っ!!あせあせ(飛び散る汗)

「會津新選組同好会」の皆さん。
20150511p.jpg
こちらの皆さんも毎年来てくださいます。
日野宿本陣前会場では、次に登場する娘子隊の方たちと一緒に新政府軍を倒すアトラクションを披露(↓)。
20150511q.jpg
「新選組まつり」だからいいんです、会津が勝っても!

続く「娘子隊(じょうしたい)」は、会津藩の中野竹子さんをリーダーとする女性だけの部隊で、会津戦争の際の勇猛な戦いぶりで知られています。
20150511r.jpg
娘子隊に扮しているのは、地元日野の実践女子大なぎなた部の皆さん。
20150511s.jpg
迫力のある演武も披露してくれました。

13時半のパレードだけ参加していた「国際交流協会」の皆さん。
20150511t.jpg
ものすごくうれしそうに着物姿で歩いていらっしゃいました。

「日野宿会場周辺自治会」の皆さん。
20150511u.jpg
この辺が一番リアルな江戸時代の仮装かもしれませんね〜。

と思っていたら、さらにリアルな「日野市農業団体連合会」の皆さんが!
20150511v.jpg
ほとんどの団体が会場に到着すると鬨の声を上げていたんですが、こちらは農民だからさすがになかったです(笑)。

こちらは毎年おなじみの「新選組!茨城玉造隊」の皆さん。
20150511w.jpg
芹澤鴨さんの出身地ということで、毎年パフォーマンスを披露してくださいます。
20150511x.jpg
初代局長、かっこいい!!

「殺陣同志会」も、毎年かわいらしい剣士さんたちが剣術を披露してくれる名物グループです。
20150511y.jpg
今年は遠すぎて見えなかったのが残念〜!!

「西洋流火術鉄砲隊保存会」の皆さん。
20150511z.jpg
バグパイプの音と共に行進する姿がおなじみです。

最後を締めるのは地元の「日野新選組同好会」の皆さん。
20150511za.jpg
新政府軍・黒田清隆の降伏勧告をはねつける旧幕府軍。
20150511zb.jpg
激しく交わされる銃火。
20150511zc.jpg
そんな中、一人斬り込む土方さん
20150511zd.jpg
見事敵を討ち果たします。
20150511ze.jpg
はい、毎年このカタルシスを味わうためにお祭りに行ってますよ〜。
「新選組まつり」だからいいじゃないか〜!

今年は時間がかなり押したようで、パフォーマンス終了後にただちにお祭り終了となりました。
閉会式やってる暇なかったような……。
甲州街道の交通を止めているから、仕方ないですよね(^_^;)。

バスで高幡不動に戻り、高幡不動尊にお参りしようと立ち寄りました。
20150511zf.jpg

すると、土方さんの位牌のある大日堂の前で、パレードに参加した隊士さんたちの帰陣式が始まっていました!
初めて見た!
20150511zg.jpg
ミスター土方近藤局長もいます。
20150511zh.jpg
関係者の方が、お祭りへの参加のお礼と共に必ず口に出していたのが「新選組は断じて賊軍などではない!」という熱い思い。
そうだよ、錦の御旗偽造しやがって〜!!←←
来年の再会を約束して、式は終了しました。

参加者の方たちは、祭りの余韻を惜しむように、境内の土方さんの像の前で記念撮影をしていらっしゃいました。
20150511zi.jpg
皆さん、本当にお疲れ様でした!
来年も楽しいお祭りになるといいな!揺れるハート

今年も「新選組まつり」はとっても楽しかったです!!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 02:00| 萌えイベント

2015年05月10日

ひの新選組まつり2015に行ってきました(前編)

今日は毎年恒例の「ひの新選組まつり」に行ってきました。
お祭りは土曜日からやっているのですが、いつも日曜のパレードを目当てに行っています。
20150510a.jpg
13時半のパレードは、去年と場所を変えて八坂神社前(↑)で見ることにしました。
今年も天然理心流の演武には間に合わなかった……orz。

がっくりしていたら、パレードコースでパフォーマンスをしているではないですか!
おお、これ見るの久しぶりだ!
式次第によると、新選組PT or 相州雅屋というグループさんのようです(間違っていたらすみません)。
20150510b.jpg

20150510c.jpg

20150510d.jpg
「新選組まつり」だから当然なのですが、必ず新選組が勝つことになっています(笑)。

続いて偉伝或(イデアル?)さんのパフォーマンスはきれいどころの剣舞から(↓)。
20150510e.jpg
女性たちを襲う卑劣な輩たちと、雄雄しく立ち向かう女性たち(↓)。
20150510f.jpg
ピンチに陥った彼女たちを救いに現れるのはもちろん新選組!(↓)
20150510x.jpg
めっちゃ強い!!(↓)
20150510g.jpg

このパフォーマンスの後にパレードが始まりました。
まず、MCのお兄さん。
20150510q.jpg
なかなかのイケメンさんだったのですが、MCはギャグを織り交ぜていた日野宿本陣の人のほうがうまかったな…。
前座?として、日野市内の保育園の子どもたちのグループがにぎやかに登場!(↓)。
20150510h.jpg
付き添いの方が多すぎて、子どもたちを写すのが大変でした(^_^;)。
ポニーに乗った男の子(↓)。
20150510i.jpg
ポニーの引く馬車に乗った子どもたち(↓)。
20150510j.jpg
結構盛り上がったのですが、この後プッツリとパレードが途切れてしまいました。
どうも時間調整がうまくいかなかったらしい(^_^;)。
ということで、再度パフォーマンススタートです。

峰精館さん新選組ガールズさんのコラボだったのかな?
最初に登場した三人は、左からおそらく土方さん近藤さん沖田さん(↓)。
20150510k.jpg
まずは沖田さんの見せ場(↓)。
20150510l.jpg
続いて土方さん(↓)。
20150510m.jpg
最後に近藤さん(↓)。
20150510n.jpg
この後は女性剣士たちが次々と登場しました(↓)。
20150510o.jpg
そして、総勢18人で「時代劇体操 愛しの土方様」を歌って踊るというびっくりパフォーマンスでエンディングに(↓)。
20150510p.jpg
要はひじと肩の体操なんですが、元は瀬川瑛子さんの歌のようです。
男の人たちがかわいい振りをするのがインパクトありました(笑)。

ようやくパレードの先頭が到着(↓)。
20150510v.jpg
続く「春日隊」には、日野市内の小学生が扮しています(↓)。
20150510w.jpg
そして、今年のミスター土方が到着!(↓)
20150510r.jpg
13時半のパレードでは白馬に跨っていましたが、14時45分のパレードでは徒歩で登場しました(↓)。
20150510t.jpg
めっちゃ若い女性に愛想振りまいていたのですが、ま、サービスですよね(^_^;)。

近藤局長は馬に乗っているカット(↓)では顔がうまく写せなかったので、
20150510s.jpg
14時45分のパレードのほうのカットをどうぞ!(↓)
20150510u.jpg
今年も無事局長が馬に乗せてもらえて、調布市民はうれしかったです(笑)。

と、ここまでご紹介したところで結構な長さになってしまいました〜!
新選組の面々のご紹介はまた明日。
ああ、日焼けのあとが痛い……。

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 23:38| 萌えイベント

2015年04月26日

「茂命会」久々のミーティング!

実に久々に「茂命会」メンバーでお茶をしました!
たまたま全員予定が合って、吉祥寺で集合することに。
☆船長さんが漫画×アートのコンセプトカフェ、ZENONというお店に予約を入れてくださいました。
20150425a.jpg
もっとオタクっぽい雰囲気かと思ったら、さすが吉祥寺!
20150425c.jpg
いまどきなおしゃれ空間になっていました。
20150425b.jpg
値段もお手ごろで、土日は行列ができるほどの人気店なのだそうです。
私たちは2階のソファ席でゆったりランチをいただきました(↑こっちは座らなかったほうの席(^_^;))。
2階の壁際にはこんなディスプレイ(↓)が。
20150425d.jpg
『戦国BASARA』『刀剣乱舞』か、はたまた『花の慶次』か?
どうとでも取れるうまいセレクトですね。

友さんかずみんさん☆船長さん、私の4人で、お互いの近況や最近のゲーム、イベント、中原さんのことなどをワイワイと話してとっても楽しかったです。
現在『下天の華』プレイ中の私が、「主人公の性格が天白虎(笑)っぽく堅くてすごくいいよ〜」と言ったら、かずみんさん「『遙か6』も真面目につくられていてすごくいいです」とのこと。
この2ゲーム、同じスタッフが作ったとも言われているので、まともで真面目なネオロマ好き(笑)には合っているのかもしれません。
『下天』が終わったら手を出してみようかな……。

ランチのお皿には『北斗の拳』『CITY HUNTER』の台詞が焼き付けられていて、パスタの間から「ひでぶっ!」とか「あべし!」とかが見えるのにびっくり。
普通のお皿もあるので、当たった人はラッキーということで(笑)。

そろそろ出る時間……というときに、☆船長さん「お手洗いがそれっぽいのでおススメ!」と教えてくれたので、全員交代で見に行ってみました。
20150425i.jpg
表示は『CITY HUNTER』のシルエット。
20150425g.jpg
内部はガーリーな感じなんですが、よく見ると壁の模様が
20150425h.jpg
フキダシだったんです!
なるほど〜!
20150425e.jpg
↑等身大フィギュアや↓原画も飾られていて
20150425f.jpg
一般の人も漫画好きも一緒にいられる空間になっていました。
この日も行列が長かったので、お休みに行く方は予約したほうがよさそうです。

続いて向かったのは、もと伊勢丹だったコピス吉祥寺
現在放映中のドラマ、『戦う!書店ガール』の舞台となっているジュンク堂書店さんも入っているビルです。
私たちの目的地はこのビルの6階にある武蔵野市立吉祥寺美術館でした。
20150425k.jpg
これも☆船長さんが見つけてくださったのですが、現在「小林路子の菌類画」なる展示が行われているとか。
「菌類? キノコの絵?たらーっ(汗)
友さん「わ〜い! 大好き!!揺れるハート
☆船長さん「友さんにはウケると思ってあせあせ(飛び散る汗)
かずみんさん「どう反応すればいいのかわかりません(^_^;)」
などと悲喜こもごも(?)な感じで入場(なんと入場料100円です!)したのですが……
とにかく絵がうまい!!
ものすごくきれいにキノコや森の植物が描き込まれていて、☆船長さんと一緒に
「この情熱をもっと違うものを描くのに向けられないものか…」←失礼
などと言いつつ見ていました。
画家さん自身が書いている絵のキャプションが楽しくて、
「これは毒キノコだけれど味がいい。そこが困ったもの」
「腹痛は起きるけど、毒キノコ中毒としては軽いほう」
「私がまだキノコ初心者だったころ」
「ヒグマが好きなキノコなので、食べに来るんじゃないかとビクビクしながら描いた」
etc.、愛と情熱がすごいんです!
最後にはすっかり感化されて、☆船長さんと二人で「キノコ描きたくなった!」と言っていました(笑)。
あの傘のところのふんわりしたグラデーションとか、繊細な襞とか描きたくなっちゃうんですよ〜。
ということで、絵ハガキを購入しました。
20150425l.jpg
愛があふれたイラストですよね〜。

この美術館の入り口脇にはムーミンスタンドというドリンクショップがありまして、美術館に入る前に全員そこでひっかかりました(笑)。
ニョロニョロがメインのお店で、全ドリンクに「ニョロニョロのたね」というタピオカのような食感の「たね」が入っているんです。
20150425j.jpg
「茂命会」ですから、マンゴー味ばっかり頼むのは既定伝承(笑)。
それぞれとってもおいしかったです。
ストローにニョロニョロがついているのもかわいかった!

あっという間に時間が過ぎ去り、解散の時刻となりました。
「茂命会」らしいユニークなプログラムを満喫。
またみんなで会おうね〜!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 14:33| 萌えイベント

2014年09月24日

『わたしのマーガレット展』に行ってきました

お誕生日会の後に歩いて向かったのは、六本木ヒルズ
20140924a.jpg
↑この森アーツセンターギャラリーで開催中の『わたしのマーガレット展』に行ってきました。
20140924b.jpg
私は『別冊マーガレット』『週刊マーガレット』と移動したので、もちろんどちらの雑誌にも知らない時代はあります。
というか、ぶっちゃけくらもちふさこさん登場くらいで『別マ』購読をやめ、『エースをねらえ!』の二部の途中で『週マ』をやめたという、ものすごい過去の人なので(^_^;)、後半の展示はほとんどわから〜ん!!あせあせ(飛び散る汗)
くらもちさんは好きな漫画家さんですが、この方が登場して以来、『別マ』が普通の学園ものばっかりになっちゃったんですよね。
それで、美内さん和田さんを追いかけて『花とゆめ』のほうに移ったのでした。

だから逆に、前半の展示では盛り上がりましたよ!!
美内すずえさん『魔女メディア』の原画とか、和田慎二さん『銀色の髪の亜里沙』『超少女明日香』の原画とか、興奮しすぎておかしくなりそうでした。
『エースをねらえ!』の原画を見たのも初めてだったなあ。
『ベルサイユのばら』の原画は、先日の『ベルサイユのばら』展のほうが充実していたのですが、『オルフェウスの窓』『おにいさまへ』の原画を見るのは初めてだったので感動しました!
カラーが美しい〜〜〜!!ぴかぴか(新しい)

絵のうまさで群を抜いていたのは、『こいきな奴ら』一条ゆかりさんと、『SWAN』有吉京子さん
原画を見ているのに原画だと信じられないくらい非現実的な美しさでした!!
後半のエアブラシを使ったイラストより、すべて手描きのイラストのほうがきれいなんですよ〜!!
どういうこと?!!?

槇村さとるさん『愛のアランフェス』の原画を見ながら、
「このころは4回転飛ぶために溶けかけた湖の氷の上で特訓しなきゃならなかったんだよね〜」
「結弦くんなんて1プログラムで2回飛んじゃうもんね〜」

と話したり、『アタックNo.1』の原画を見て
「十字トスは明らかにドリブルだよね」
と、古典的つっこみをしたり。
くーさんNさんも漫研仲間だから通じやすくていいわ〜るんるん
『にゃんころりん』『フーちゃん』『あのねミミちゃん』『つる姫じゃ〜っ!』のような短編連載が紹介されていたのも懐かしかったです。

会場の最大の呼び物はこちら。
20140924c.jpg
ここだけ写真撮影OKでした。
『ベルばら』の有名なイラストの等身大フィギュアで、オスカルはまあ、許容の範囲としよう。
20140924d.jpg
が、このアンドレは別人疑惑があるんですが〜…(^_^;)
20140924e.jpg
なんか馬面すぎませんか?
老けてるし……たらーっ(汗)たらーっ(汗)
まあ、フィギュア作りって大変だということですね。

あ、六本木ヒルズのカフェでは、こんなコラボメニュー(↓)も扱っているようです。
20140924f.jpg
さすがにこの日はおなかいっぱいで行けませんでしたが(笑)。
これだけ食べにもう一度行ってみようかな〜〜。

そして、会場での私の戦利品はこちら(↓)でした。
20140924g.jpg
『銀色の髪の亜里沙』のポストカードに、『ベルサイユのばら』の付箋に、『エースをねらえ!』の絆創膏!
年齢がバレバレすぎるラインナップに、ちょっとレジに行くのがためらわれましたが、ほしいのはこの辺だけだから仕方がない(言い切った)。
同じような催しを白泉社さんでもやってくれないかな〜と、心から願ったのでした(お財布がもたなくなりそうですが)。

ハードな一日を終えて家に帰り、Nさんからいただいた誕生日プレゼントを開いてみると、紫のタオルと紫のバラのフラワーバスペダル!!
ま、真澄様っ!!
20140924h.jpg
ちょっとアーティスティックに撮ってみましたが、いかがでしょう?
Nさんからは去年に引き続き、イラストもプレゼントしていただきました。
今年は鷹通さん揺れるハート
いただきものの部屋にアップしたので、ぜひご覧くださいませ。
Nさん、くーさん、素晴らしいお誕生日祝いを本当にありがとうございました〜!!かわいい

以下、コメントお礼です(Mさん、レモンさん、Nさん、☆船長さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2014年05月13日

ひの新選組まつりに行ってきました!(後編)

今朝、隣の席のH嬢
「昨日、新選組まつりに行ってね、保育園の子たちが新選組の格好してるのがすごくかわいかったの」
と報告したら、
「そんな歳から賊軍の格好をさせて刷り込むなんて問題あるんじゃないですか」
と、氷のようなお返事。
しまった、こいつ長州出身だった!!がく〜(落胆した顔)
お土産の瓦せんべい、会津出身のS氏の席にだけ一枚多く置いてきました。
会津にはいろいろとご恩が……。
幕末はまだあまり遠くはないんですなあ……。

さて、レポの後編行きます!
昨年から参加している白河新選組同好会の皆様(↓)。
20140512a.jpg
大河ドラマ『八重の桜』放映を機に、奥羽越列藩同盟軍と新政府軍が激戦を繰り広げた「白河口の戦い」の地で結成されました。

毎年参加の新選組!滝野川隊の皆様。
20140512b.jpg
近藤さんが処刑された場所で結成されました。
今年は殺陣を見損ねた〜〜!!

参加グループ中最もビジュアル系だった宮古港海戦の会
20140512c.jpg
(↓)だってほら!
20140512d.jpg
(↓)顔見えないけどスタイルいい!
20140512e.jpg
(↓)外国のイケメンボーイも参加!
20140512f.jpg
岩手県宮古市の宮古港では、旧幕府軍と新政府軍の海戦が行われました。

こちらは新選組と出会った人々
20140512g.jpg
山南さんほか新選組隊士のほかに、坂本竜馬勝海舟山岡鉄舟などの豪華な面々です。
去年は新島八重さん川崎尚之助さまもいたんだけどな〜。

こちらは西洋流火術鉄砲隊保存会
20140512h.jpg
(↑)バグパイプと小太鼓の方が見事な演奏を聞かせてくれました。
(↓)こちらは鉄砲隊本体。
20140512i.jpg
皆さんあとの寸劇で大活躍しました。

毎年参加してくださる會津新選組同好会の皆さん。
20140512j.jpg
遠くからお疲れ様です。
20140512k.jpg
(↓)熱の入った寸劇もやってくれました。
20140513b.jpg
(↓)薩長を斬り捨てる!
20140513a.jpg
このお祭りでは新選組は負けません!

そして、毎年楽しみな会津藩奴隊
20140512l.jpg
(↓)ユーモラスなパフォーマンスが魅力です。
20140512m.jpg
そして、扇で指揮を取るこの方(↓)のひそかなファンです(笑)。
20140512n.jpg

続いて中野竹子さん率いる娘子隊
20140512o.jpg
日野市にある実践女子大のなぎなた部の皆さんだそうです。
(↓)演武を披露してくれました。
20140512p.jpg

こちらも毎年参加の殺陣同志会の皆さん。
20140512q.jpg
(↓)ちびっ子剣士の本格的な殺陣に拍手喝采でした。
20140512r.jpg

芹沢局長の出身地から毎年参加の新選組!茨城玉造隊の皆さん。
20140512s.jpg
(↓)このグループも毎年殺陣を見せてくれます。
20140512t.jpg

日野新選組同好会による蝦夷新撰組
20140512u.jpg
(↓)寸劇では五稜郭開城を求める新政府軍に、徹底抗戦を伝える榎本武揚さんが素敵でした。
20140512w.jpg
(↓)最後は土方さんが斬り込んで、土方無双の末に勝利!
20140512v.jpg
このお祭りでは新選組は負けません!

実は今回、各隊が集合場所に入場してきたときに、新政府軍(↓)が銃撃する…という小芝居(^_^;)が仕込まれておりまして……
20140512x.jpg
(↓)いきなり撃たれた近藤さんを、土方さんが抱えて走るという何だか泣けるパフォーマンスが…。
20140512y.jpg
続く隊は、撃たれても進むものあり(↓)
20140512z.jpg
隊長をかばう隊士あり(↓)
20140512z1.jpg
戦闘態勢で向かうものあり(↓)
20140512z2.jpg
EXILEかマトリックスかというよけ方をする隊もありました(笑)。

最後は閉会式で、全パレード参加者が集合。
20140512z3.jpg
市長さんや、お祭りを始めた前の市長さん、ミスター土方さんがごあいさつして、来年の再会を約束しました。
戦い終わって高幡不動の駅に戻ったら、とっても珍しいこんな風景(↓)が。
20140512z4.jpg
隊士の皆さん、また来年お会いしましょう!!

日野を去る前に、土方歳三まんじゅうで知られる松盛堂さんを覗いたら、またまた新製品が出ていました。
20140512z5.jpg
んんん? いいのか、このデフォルメ??
20140512z6.jpg
中身はハート型のチョコレートでした。
「其の壱」と書いてあるから、まだ続編がありそうです。

以上、ひの新選組まつりのレポでした!
すっごく楽しかった〜〜!!
年々参加者のノリがよくなっている気がします。
来年も絶対行くぞ!
おつきあいありがとうございました〜〜!!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 01:26| 萌えイベント

2014年05月12日

ひの新選組まつりに行ってきました!(前編)

日曜は母の日でしたね。
私はゴールデンウイーク中にプレゼントを渡してきてしまったのですが、誕生日の地球儀に続いて母がリクエストしてきたのはこちら(↓)。
20140512.jpg
う〜ん、本当にいつまでも学ぶ姿勢を忘れないところは尊敬に値します。
大好きだぜ!!
これだけじゃ申し訳ないので、北海道で何か買おうっと!

ちなみに今日ご紹介するひの新選組まつりでも、「新選組と出会った人々」のグループが勝ち鬨をあげるとき、カーネーションを持っていました(↓)。
20140511.jpg
なんかほのぼのする勝ち鬨でしたわーい(嬉しい顔)


さて、では日曜日に行われたひの新選組まつりのパレードをレポします。
写真の数がすごいので、2日に分けてご紹介しますね。
このひの新選組まつりは、土方さんのお誕生日(5月5日)と命日(5月11日)の間に出身地である日野で行われるお祭りで、正式には土曜日からスタートしています。

まずは天然理心流の演武が行われている八坂神社へ。
20140511b.jpg
ここは、新選組結成前の沖田くん井上源三郎さん近藤さんたちが奉納した扁額があるので有名です。
20140511a.jpg
緊迫した演武。
手前は井上源三郎資料館の館長さんかな?

八坂神社の前では、新選組関連の装束の方たちとの記念撮影(↓)も行われていました。
20140511c.jpg
この日の日野にはいったい何人土方さんがいたんでしょうね?(笑)

御神輿も新選組仕様(↓)。
20140511d.jpg
もちろん、横に普通の御神輿もありました。

今回はパレードを日野宿本陣(↓)の前で見学しました。
20140511e.jpg
土方さんのお姉さんが嫁いだ名主、佐藤彦五郎さんのお宅です。

初参加だったのが、日野市内の保育園のお子さんたち!
とってもかわいかったです!
20140511f.jpg
みなさん、すごく力が入っていますね!
20140511g.jpg
衣装が本格的!!
20140511h.jpg
最後尾にはこんなにかわいい剣士(↓)も登場しました。
20140511i.jpg

さて、パレードが本格的に開始です!!
20140511j.jpg
今回は現職の市長さんも佐藤彦五郎さんの扮装で参加されたんですが、すみません! 撮ってません!!あせあせ(飛び散る汗)
かわりに今年のミスター土方を!(↓)
20140511k.jpg
「顔が見えん!!むかっ(怒り)とお怒りのあなたのために、アップもご用意しました。
20140511l.jpg
武田真治似?

わが調布が誇る近藤局長(↓)は、今年は馬……からなぜか降りていらっしゃいました。
20140511m.jpg
でも、「皆、ご苦労である!」と声をかけてくれてうれしかった〜揺れるハート

局長・副長に続き、各隊がやってきます。
まずは沖田くん率いる一番隊!(↓)
20140511n.jpg
女性に人気のため、例年全員女性なのですが、今年は男性も数人混ざっていました。

二番隊は永倉さん
20140511o.jpg
こちらも女性が演じていたのですが、なかなか格好よく勝ち鬨をあげていらっしゃいました。
20140511p.jpg

三番隊の斉藤さんは歩くのやたら速い!
隊士が置いていかれてます(笑)。
20140511q.jpg
なかなか冷たい美貌がすてきだったのですが、勝ち鬨あげる際に初めて女性だと気づきました(^_^;)。
20140511r.jpg

四番隊は例年通り、地元の銀行、たましんの行員さんたち。
20140511s.jpg
ほぼ全員男性なので、「うわあ、大きい!」と沿道から声が上がっていました。
やっぱり迫力が違います。

五番隊は地元の日野自動車の社員さんたち。
20140511t.jpg
たましんさんもそうですが、日野自動車さんも独自のデザインの着物(↓)を身に着けています。
20140511u.jpg

六番隊を率いるのは井上源三郎さん
20140511v.jpg
記憶にある限りで始めての女性源さんかな?

七番隊は槍の名人、谷さん(異説もあるようですが(^_^;))。
20140511w.jpg

八番隊は藤堂平助くん
20140511x.jpg
めっちゃ落ち着きのある平助くんですが、史実的には沖田・斉藤さんと同い年ですよ〜。

九番隊を率いるのは鈴木三樹三郎さん
20140511y.jpg
伊藤甲子太郎さんの実弟で、御陵衛士となった後、薩摩藩に保護されます。

十番隊隊長の原田さんは毎年パレードの人気者!
20140511z.jpg
と思ってたら、なんと女性でした! これも初めて!
勝ち鬨のあげ方(↓)がちょっと変わっていて楽しかったです。
20140511zz.jpg


はい、十番隊まで紹介したところで前編終了です!
この先もいろいろありますので、明日も見てくださいね〜〜!

以下、拍手お礼です(あへさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 01:32| 萌えイベント

2014年01月19日

プチ「茂命会」やってきました

いや、単に友さんとデートしただけなんですが、今回はオジサマ専科に出すお花のディスプレイ買出しが目的でした。
なかなか面白いものが買い込めたので、お花にうまく映えるよう整えたいと思います。
うん、今回も難しいところは友さんまかせです!
海老一染之助・染太郎兄弟みたいになってきたな(^_^;)。
はい、わからない方はご両親に聞くか、ググってください。

友さんとお話しするのが楽しいのは、最初から最後まで中原さんの話題で盛り上がっていられるからですね。
どんだけ好きなんだ!がく〜(落胆した顔)って絶対退かれないからね!
私も退きませんよ! 
ええと、時々負けるけど…(笑)。
あ、上記のように今回もお花を出しますので、ご協賛いただける方はお知らせください!
参加はどなたでもOKです。
永久会員の皆様は連絡不要です、勝手に数に入れています(笑)。

ところで、戦国BASARAのイベントで、ファンクラブイベントの開催が発表になったようですね。
元就様が大阪公演に参加されるとのことですので、とりあえずファンクラブにはさっき入りました!
大阪か。イベントで行くのは久しぶりだな。
チケット取れますように〜!!!

以下、拍手お礼です(あへさん、譲琉さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 23:09| 萌えイベント

2013年11月05日

『アンジェ世界』行ってきました

本日はネオロマ4作品の同人誌即売会、『アンジェ世界』が開催されました。
わが家に宿泊されたゆかりさんと一緒に、浜松町の会場へ。
私だけちょっと遅れて入ったのですが、さくやさん平平さんとお話して、ペーパーをいただいたり、新刊を買ったり、楽しく過ごさせていただきました(ゆかりさんのペーパーは自宅でいただきました。目の前で製本してたから<笑>)。

今回は『遙か2』幸鷹さん×花梨ちゃんのアンソロジーも出ていたので、迷わずゲット!
そちらのサークルスペースには、こんなかわいいぬいぐるみがありました。
20131104.jpg
ダッフィー幸鷹さん!
かわいいですね〜!
幸鷹さんのぬいぐるみは公式から発売されていませんが、そうか、こうやって作る手もあったのか(忍人さんもだ!)。

わが家にも友さん手作りの衣装を着た染野先生ダッフィーがありますが、ダッフィーってさわり心地がものすごくいいんですよね。
ううむ、中原さんキャラダッフィー、もっと増やすべきか。
いや、自宅が熊牧場になる。
何より、裁縫できないから無理だ。←

ということで、今夜は戦利品をゆっくり読んで楽しませていただきます!
参加された皆様、お疲れ様でした!!

以下、拍手お礼です(あへさん、譲琉さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2013年10月01日

『あまちゃん』じぇじぇじぇ〜展行ってきました!

日曜日は『あまちゃん』ロス症候群を回避すべく、くーさんと一緒にNHKのスタジオパークで開催中の『あまちゃん』じぇじぇじぇ〜展に行ってきました。
京王井の頭線渋谷駅からハチ公前方面に下るエスカレーターを使ったことがある方なら見たことがある、スタジオパーク行きのバスに乗車!
一度乗ってみたかったんだよな〜るんるん
車内にはズラリと『あまちゃん』のポスターが並んでいます!
20130930a.jpg

スタジオパークに到着!
20130930b.jpg
右に見えるバスがスタジオパーク・渋谷駅間のシャトルバスです。
どーもくんが車体に描かれていますね。

スタジオパークに向かう通路には、さっき車内に貼られていたポスターの拡大版が飾られていました。
20130930c.jpg
これは東京編のポスターですね。

入り口横には、袖が浜に置かれていた標識が。
20130930e.jpg
「海女Cafe」の看板と見覚えのある衣装がいろいろと飾られています。
20130930d.jpg

こちらは北三陸駅の構内を再現したコーナー。
20130930f.jpg
「軽食&喫茶リアス」の入り口と、↓切符売り場です。大吉さ〜ん!!
20130930g.jpg
うに丼販売のコーナー。この「こはく玉作り体験セット」は本当に売ってたのかな?
20130930h.jpg

潮騒のメモリーズコーナー!
20130930i.jpg
手前にはうに丼が飾られています。
奥のモニターでは『潮騒のメモリー』のカラオケ画面上映中。
↓こちらは有名な看板ですが、展示されているのは大きなシートに印刷されたものでした。
20130930m.jpg
↓映画『潮騒のメモリー』の関連小道具。
20130930j.jpg
本編を見たかったですね〜、特にクネ男とのラブシーン!(笑)
↓二人の衣装の実物も飾られていました。
20130930n.jpg

続いてGMTコーナー!
20130930k.jpg
無頼鮨のカウンター内にあった看板と、↓東京EDOシアター入り口に飾られていた太巻Pの写真
20130930l.jpg
GMTの衣装。左後方には2011.3.12のコンサートのポスターが。
20130930o.jpg

ヒビキ一郎コーナー(笑)
20130930p.jpg
衣装や、コラムを連載している雑誌が飾られています。
今回は、スタジオパーク内で「ヒビキからの挑戦状」という『あまちゃん』カルトクイズが行われていまして、自信たっぷりに挑戦したらものすごく手ごわかったですがく〜(落胆した顔)
日曜日に終了した問題はこちら(PDFファイルです)。
じぇじぇじぇ〜展期間中に合計3種類のクイズが出されるそうで、全部をクリアすると『あまちゃん』特製ノートがもらえるのだとか。
う〜ん、あと2回通わなきゃいけないのねたらーっ(汗)

スタジオパーク内には、ほかにもNHKの番組に関するたくさんの展示・体験コーナーがあって、歴代大河ドラマや朝ドラのダイジェストが見られたり、アニメのアフレコ体験ができたり、ニュース番組のキャスター体験ができたり、かな〜〜りたっぷりと楽しむことができます。
『バクマン』のアフレコ、すごく難しかったけど面白かったです!
おススメ!

ということで、戦利品をご紹介。
20130930r.jpg
「ヒビキからの挑戦状」をクリアすると、最終回でヒビキ正宗さんに渡していた、お座敷列車のチケットレプリカがもらえます。
右上に並べてあるのは、ショップで売っていた水口さん、太巻さんの名刺とGMTのファンクラブ会員証型カード。裏までしっかり作りこまれていて感動しました。

20130930q.jpg
こちらもショップで買ったお土産です。
「北の海女」手ぬぐいと、スリーJマフラータオル、さらに「海女ーsonic 2009」Tシャツ!
このTシャツを今日早速着て行っちゃったんですが、外部のお客さんと会うことになっていて青くなりました。
寛大なお客さんでよかったよ〜あせあせ(飛び散る汗)

『あま』ロスに悩んでいる方は、ぜひ足を運んでみてください。
症状が改善するか悪化するかは不明ですが……(^_^;)

以下、拍手お礼です(譲琉さん、まりあさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:37| 萌えイベント

2013年09月14日

40周年記念『ベルサイユのばら』展

20130913a.jpg
実は先週8日に、横浜のそごうデパートで開催中の「40周年記念『ベルサイユのばら』展」を見てきました。
はい、フレンチレストランでご馳走食べた後、『コルダ』イベントに行く前に。
ついでに言うとこの日の午前中は、朝から仕事していたんですよ。
同じ日にいろいろやりすぎだと、我ながら思いますふらふら

ベルばら展はまったく予備知識なく横浜駅を通ったらポスターが飾ってあって、「あれ、今日からみたいだよ」と近寄ったらこんな展示が。
20130913b.jpg
『ベルばら』世代のくーさんと私はフラフラと引き寄せられてしまったのです。

今回行ってよかったのは、初めて『ベルばら』の生原稿を見られたこと!
憧れて憧れて、どれだけ模写したかわからないほどのあのシーン、あのカラーイラストの実物が目の前に!!ぴかぴか(新しい)
「うわ、これカラーインクじゃなくて水彩絵の具だよね?」
「この時代ってスクリーントーンほとんど使ってないんだなあ、やっぱり」
「切り貼りとかホワイトでの大きな修正とかないよね〜。週刊ペースでこれだけの絵を迷いなく描いていたんだよね〜」
「ああ、この効果、いまだに使っちゃう(笑)」

もうね〜、全シーン、全台詞暗記していると言っても過言でない作品ですから。

ただ、今回ふと我に返って悩んだのは、「私が一番好きな名シーンってどこだろう?」ということ。
絵柄的には6巻のあたりが一番好きで、エピソードとしては3巻の酒場のケンカが捨てがたくて、いや、でも4巻でドレス着るところも7巻でアランにキスされるところも好きだし〜〜
ううむ、選べない!ちっ(怒った顔)
まあとにかく、全体に好きなんですな。うん。

生原稿中心の原作セクションに加えて、舞台版を取り上げた宝塚セクション、アニメ版を取り上げたセル画セクションもあります。
荒木伸吾師匠の原画が〜〜!!もうやだ〜(悲しい顔)

宝塚セクションでは記念撮影OKなこんなコーナーも。
20130913c.jpg
一時期、ヅカ版の台詞も全部暗記していたなあ。
本当に記憶回路を萌え方向にしか使ってないよ、昔も今も(^_^;)。
宝塚の台詞は原作より難しくて、「佞臣、奸臣」という単語などはここで覚えました。
いまだに使う機会に恵まれませんが(笑)。

展示会場の外のグッズ売り場には「こんなに関連グッズがあるのか!」と驚くほど豊富なラインナップが揃っています。
私は記念に、前から欲しかった『ベルサイユのばらカルタ』を購入しました。
20130913d.jpg

平成版『ベルサイユのばら』オスカルを演じた、紫苑ゆうさんが札を読んでくれるCD付きなんですよ!
私は初代『ベルばら』安奈淳さん汀夏子さん、平成版の杜けあきさんオスカルも大好きなのですが、決定版はやはり紫苑ゆうさんだと思っています。
だってもう、何から何まで原作どおりなんですよ!!
ご本人が『ベルばら』の大ファンで、オスカルを演じるために宝塚に入ったというだけに、舞台での姿は「本物」としか表現のしようがない!
朝香じゅんさんとの長身オスカル・アンドレコンビが大好きでした。

ということで、札を読むと言っても、時に台詞調になり、時に効果音も入り、なかなか楽しい仕上がりになっています。
ブックレットには紫苑さんのインタビューも載っているし!
ファンなら買って悔いはない出来ですよ〜(カルタはamazonなどでも買えます)。

この『ベルばら』展、10月14日まで開催しているそうなので、興味のある方はぜひ!
アンドレの切なさが譲くんと重なっちゃって仕方のない私でありました……。

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2013年06月17日

「ラブコレ2013 in Summer」行ってきました!

総さん譲バースデー手帳を持って参加されるというので、『ラブ黒ハートコレクション2013 in Summer』に行ってきました!
昨日一日休みまくったので、雨なんかなんのその!
元気一杯に会場に向かって、乗る電車を間違えました……orz。
京急だと思ったのに……。

昼過ぎに到着したら、いまだ必死に作業を進めている総さんと、最初からそこにいることが決まっていたかのように、お隣に座っているsavaさんが!
今回の手帳は総さんの完全手作りなので、作業量がハンパないんです。
しかも凝り性で完全主義だから!
なので今回は、会場で売るのを優先して、寄稿者の分は後回しにしていただきました。
見本がすごくきれいだったので、手元に届くのがとても楽しみです!!

savaさんにつきあっていただいて会場を回ったり、しょーもないおしゃべりをしたり、総さんをスペースに残して勝手をやっててすみませんでした〜!あせあせ(飛び散る汗)
ラブコレだと知らない乙女ゲームが多くて、わかったのって『薄桜鬼』くらいかな〜。
ネオロマも『遙か5』、『コルダ3』、『下天の華』の割合が多くて、結局お買い物はしませんでした。
さ、寂しいよ〜!!もうやだ〜(悲しい顔)
やっぱりこれはね、自分で本作るしかないわよ!
さあ、がんばるのよ、みんな!!←

そういえば、savaさんの家のお庭には桜の木があるのだそうで
「すごい! じゃあ自宅の庭で忍人さんごっこができるじゃないですか!」
savaさん「そうなんですよ!」
「じゃあ、倒れている横に私のお手製の破魂刀をぐさっと刺しておいて…」
やめてください

さらに、ツイッターで抱き枕じゃなくて抱かれ枕がほしいという話になっているのだそうで
savaさん「枕に腕をつけてですね、知盛『さあ、来いよ』枕と、忍人さん『俺は君を愛していた』枕を作ると」
忍人さんのほうは防水加工してくれないと涙でグチャグチャになります!!」
さらに
「どうせなら壁ドン枕とか作りませんか? こう、壁に腕を取り付けられて、譲くんに壁ドンしてもらうという。リバーシブルで裏は柚木様
savaさん「ああ、中にもぐりこむ感じで」
「って、これ枕じゃないか!がく〜(落胆した顔)
savaさん「押すと戻ってくる起き上がりこぼしになってるとか?」
バカ話はノンストップ(笑)。

この後、早めに帰られるsavaさんをお見送りして、総さんの撤収をお手伝い。
品川駅までお見送りさせていただきました。
とにかく聞けば聞くほど大変な作業だったみたいで、昨日もほとんど寝ていなくて、食事も一昼夜ほぼ食べていないとか、もう〜、頑張りすぎだよ、総さん
今夜はゆっくりぐっすり眠れるようお祈りしております。
本当にお疲れ様でした!!

で、戦利品!!
20130616a.jpg
ほとんど総さんからいただいた名古屋土産で埋まっておりますが(笑)、savaさんからもこんなに素敵なものをいただきました!(↓)
20130616d.jpg
いつもありがとうございます〜!!
総さんの新刊も大切に読ませていただきます〜〜!!(あの日程の中でどうやって新刊まで…(^_^;))

ちなみに、総さんがお土産でくださった「東海限定カルビーポテトチップスみそかつ味」の箱が、切り抜いて組み立てると名古屋城型のティッシュ入れになるというので、家で組み立ててみました。

ジャーン!!
20130616b.jpg
ははははははははっは。
結構ウケたので、愛用させていただきます。
総さん、ありがとうございました!!
ちゃんと寝てね!!

以下、拍手お礼です(あへさん、茶々さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2013年05月26日

茂命会 in 自由が丘

本日は茂命会レギュラーメンバー(笑)のかずみんさん、友さん、☆船長さんとオフ会しました!
場所は自由が丘
そう、中原さんの事務所がある場所なんですね〜。

「この街を中原さんが歩いてるんだな〜揺れるハート
「この道は絶対に通ってるよね〜ハートたち(複数ハート)

と、アブナイ会話をしながら、とりあえずランチのために入ったのはロブロスというお洒落カフェ。
フレンチトーストと野菜ジュースが名物なので、素直にオーダーしてみました。
20130526a.jpg
手前がトリュフ入りスクランブルエッグを載せたフレンチトーストとシーフードコキール
ジュースはにんじんです。
奥はサーモンとアボカドを載せたフレンチトーストと、カリフラワーのジュース。
ほかにパセリのジュース、パプリカのジュースも試しましたが、パセリが苦手な私と☆船長さんは、濃い味にノックアウトされました。
パセリ好きの友さん「おいしいるんるんとご機嫌でしたが。
甘いフレンチトーストと卵料理の組み合わせは、癖になりそうなちょっと不思議な味わいでした。
やっぱりお洒落な街はいろいろと斬新だ……。

この後、いよいよ中原さんの事務所が入っているビルを外から見学。
「プロフィール写真の背景はここだったんだ〜!」とみんなで盛り上がりました。
写真もバッチリ撮影。
通る人たちがちょっと不思議そうな顔をしていましたが。←

続いて駅近くの素敵な喫茶店、カフェ・アンセーニュ・ダングルで腹ごなししつつ、話題になったのは「熱心なファン活動と犯罪の線引き」だったりします(^_^;)。
「事務所を外から見るくらいはギリギリセーフだよね?」
「ドアの前まで行ったらアウト?」
「張り込みはもちろんアウト!」
「北海道まで行くのは……たらーっ(汗)

とにかく中原さんをゾーッとさせないことが重要だよ!という結論になりました。
すでにさせてたらマズイですが……ふらふら

自由が丘ツアー、最後の目的地は☆船長さんのリクエストでパンケーキ専門店花きゃべつとなりました。
パンケーキって、流行り物じゃないですか!
さすがだ、自由が丘
20130526b.jpg
これはダブルチョコファッジだったかな?
チョコクリームにチョコアイスにチョコソースに……と、チョコ尽くしだったのですが、しつこい甘さがなくて、とても食べやすかったです。
もちっとしたパンケーキの食感が特徴的。
ここでは主に「オジサマ専科」のイベントに出すお花のディスプレイの相談をしつつ、とにかくしゃべるしゃべる(笑)。
最初の店から合計すると6時間くらいしゃべり続けていたな…。
夕方に駅で解散となりました。


が、本日はここでは終わりませんでした。
会社の同僚が手作りアクセサリーの個展を開いているというので、ほかの同僚と待ち合わせして見にいくことになっていたのです。
途中、井の頭線が人身事故で止まっていて焦りましたが、JRで大回りして無事到着。
童話をテーマに作られたアクセサリーの数々に感動しました。
20130526c.jpg

20130526d.jpg
もうすでに売れてしまったものが多くて、ちょっと展示がスカスカしていますが(笑)。

私も1点購入してきました。
『赤ずきんちゃん』の狩人がモチーフの作品です。
20130526e.jpg
金属アレルギーなので、地肌に金属製品はつけられないのですが、このデザインなら服の上からでも映えそうです。
Fさん、素敵なアクセサリーをありがとう!!

以下、拍手お礼です(Mさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:08| 萌えイベント