2013年05月14日

「新選組まつり」レポ後編

「新選組まつり」レポ、つづきです。
毎年各地の新選組愛好会の方たちがパレードに参加されるのですが、今年は大河ドラマで『八重の桜』が放映されているため、会津からの参加者が多かったです。
20130513v.jpg
會津新選組同好会さんからは松平容保公、筆頭家老の内藤介右衛門さん容保公の義姉である照姫がご参加。
さらには官軍中野竹子さん率いる娘子隊まで加わっていました。
20130513x.jpg

路上パフォーマンスでは官軍に追い詰められた新選組が、反撃に転じで見事勝利する……という、新選組まつりならではのシナリオが演じられました。
20130513w.jpg
いいの、今日だけはこういう筋書きでもうやだ〜(悲しい顔)

娘子隊による薙刀の演武もありましたよ〜。
20130514a.jpg
『八重の桜』で、薙刀というのもかなり実戦的な武道なんだなと思わされました。
まあ、太平洋戦争のときまでやっていたのはどうかと思いますが…たらーっ(汗)

毎年楽しみにしている會津藩奴隊の皆さんのパフォーマンス。
20130513y.jpg
ユーモラスだけれどよく訓練された動きがかっこいいのです!
いつもありがとうございます〜!

芹沢さんの生誕地、茨城県行方市から参加した新選組!茨城玉造隊は、芹沢さんが不逞の輩に絡まれている女性を助ける寸劇を上演してくれました。
20130514c.jpg
さすが芹沢さん、地元で愛されているんだなあ。

近藤さんが処刑された板橋から参加した東京滝野川新選組
20130514d.jpg
こちらのパフォーマンスは毎年とても質が高いので楽しみにしています。
20130514e.jpg
迫力の殺陣。
20130514f.jpg
最後は必ず近藤さん無双になるのがうれしい!

斉藤さんたちも参加した「白河口の戦い」の舞台、福島県白河から参加した白河新選組同好会
20130514g.jpg
『八重の桜』放映をきっかけに結成された出来立てほやほやの同好会さんのようです。

そして、「新選組と出会った人々」としてとても豪華な顔ぶれが登場しました。
20130514h.jpg
多摩の歳三として登場したのは、去年のミスター土方さんです!
やっぱかっこいいよ〜!
石田散薬を手にして、資料館に飾ってあるのとそっくりな薬箱を背負っていました。
奥にいるのは許婚のお琴さん

20130514i.jpg
その後に続くのは、佐藤彦五郎さんの妻で土方さんの姉ののぶさん井上源三郎さんのお兄さんの松五郎さん桂小五郎さん、坂本龍馬さん、勝海舟さん

20130514j.jpg
ここからは『八重の桜』の世界。
山本覚馬さん、山本八重さん川崎尚之助さん、新島襄さん新島八重さんが勢ぞろい。

箱館戦争の際、宮古港海戦の舞台となった岩手県宮古市から参加した宮古港海戦の会
20130514k.jpg
旗を持っているのが、土方さん亡き後の新選組最後の隊長、相馬主計さんです。

地元の日野新撰組同好会による蝦夷新撰組
20130514l.jpg

幕末様式調練隊による射撃のパフォーマンス。
20130514m.jpg
銃に火薬を詰めるところから実演してくださいました。
新選組ファンとしては、錦の御旗に微妙に抵抗は覚えるけど……(笑)

西洋流火術鉄砲隊保存会の皆さん。
20130514n.jpg
『八重の桜』にも協力している団体だそうです。

パレードは以上。
この後、テレビや舞台でも活躍している殺陣のプロ集団、志道塾さんによるパフォーマンスがありました。
20130514o.jpg
左が土方さん
かなり男前でよろしい!
20130514p.jpg
さすがプロ!の臨場感あふれる殺陣。
20130514q.jpg
決めポーズもかっこよかったです!!

ということで、例年以上に盛り上がりを見せた新選組まつりでした。
今年は新選組結成150周年。
さらに日野市の市制施行50周年というメモリアルイヤーだったとのこと。
去年のようなトラブルもなく、最後まで楽しむことができました。
関係者の皆様、参加者の皆様、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!
来年も行くよ〜るんるん

最後にお土産に買ってきた歳三まんじゅうをご披露。
20130514r.jpg
隊士の形をした箱の中に、おなじみ土方歳三まんじゅうが入っているんです(左から近藤さん、洋装の土方さん、和装の土方さん斉藤さん沖田くんは売り切れでした)。
5箱買うとポスターをもらえるとのことだったので、しっかり買っちゃいました。
とってもかわいいので、日野・高幡不動にお越しの際はぜひお求めくださいね〜!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2013年05月13日

今年も新選組まつりに行ってきました!

母の日ということで、実家の母にはスケッチブック(母の希望)とバラの花束をプレゼント。
こんな感じで飾ってくれたようです。
20130513a.jpg

さて、本日は朝から気の重いお仕事をやっていました。
が、昼前には終わったので、そこから日野新選組まつりに直行!
天然理心流の演武に間に合うか〜!?と駆けつけた八坂神社では、どこかの団体の記念撮影が行われていました。
20130513b.jpg
今回は、パレードに参加しない人もこの浅黄色の羽織を着ている率が高かったです。
あ、演武のほうはちょうど終わったところで見られませんでした。
残念!orz

この八坂神社には近藤勇をはじめとする天然理心流の門人が奉納した額があり、新選組まつりの日に一般公開されます。
20130513c.jpg
お祭りに来るのは3回目ですが、今回初めて見ることができました。
残念ながら写真撮影はできないのですが、とても間近に見ることができるので興味のある方はぜひ!
新選組の装束の人たちが次々と参拝する不思議な光景も見られます(笑)。

さて、神社から出たらパレードが始まっていました。
先頭を行くのは八坂神社の大太鼓。
20130513d.jpg
そばで鳴らされるとものすごい迫力です。

続いて新選組の隊旗が登場。
20130513e.jpg

パレードの花形は、事前にコンテストで選ばれた「ミスター土方」さんです。
20130513f.jpg
なんと今年は女性でした!
凛々しくてなかなか素敵でしたよ〜!

続いてわが調布の誇り、近藤局長!
20130513g.jpg
去年は局長のほうが女性だったんですよね。
今年も無事馬に乗って登場されてほっとしました。

さらに新選組の重鎮、芹沢さん、山南さん、伊東さんが続きます。
20130513h.jpg

沖田くん率いる一番隊
20130513i.jpg
こちらは隊士まで全員女性!

永倉さん率いる二番隊
20130513j.jpg
こちらも全員女性ですが、永倉さんがなかなか男前でした。

斉藤さん率いる三番隊
20130513k.jpg
やっと男性の組長さんが!(笑)
結構渋かったのでもう1枚。
20130513l.jpg

松原さん率いる四番隊は、毎年地元の銀行、たましんの行員さんたちが務めます。
20130513m.jpg

武田さん率いる五番隊のほうは、こちらも地元企業、日野自動車の社員さんたち。
20130513n.jpg
中に着ている着物に、ちゃんと日野自動車のマークがプリントされていてかわいいんです!
全員男性の隊はここだけかな。

井上さん率いる六番隊
20130513o.jpg
パレードコースのすぐそばに井上源三郎資料館があることもあって、源さんは大人気です。

谷さん率いる七番隊
20130513p.jpg
「新選組で槍の名手と言えば、原田ではなくて私だ〜!!」とおっしゃっていました。

藤堂くん率いる八番隊
20130513q.jpg
沖田くん藤堂くんは女性がやっても無理のないポジだな〜。
年齢は斉藤さんも変わらないのにね〜。

鈴木さん率いる九番隊
20130513r.jpg
こちらの隊はいつも子供たちが剣のパフォーマンスをしてくれるんですよね。
今年もきゅうりや大根を見事に斬ってくれました。

新選組のしんがりは原田さん率いる十番隊
20130513s.jpg
今年の原田さんもなかなか素敵でしたよ。
アップでどうぞ。
20130513t.jpg
ちなみに私のお気に入りはこちら(↓)の方でした。
20130513u.jpg
背が高くてすごくかっこよかったよ!!

ということで、この後もいろいろな参加者の方やパフォーマンスがあったのですが、画像が多くなりすぎたのでいったん終了させていただきます。
続きは明日!

ああ、パレード見ている間に直射日光を浴びまくった肌が痛い……。

以下、拍手お礼です(Mさん、あへさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2013年03月19日

ファイナルパーティーこぼれ話

同僚の一人が、「『平清盛』ファイナルパーティーに行ったけど、会場がいっぱいで入れなかったもうやだ〜(悲しい顔)と言っていたので、昨日書かなかったエピソードも可能な限り書くことにしました。
Tやん、君のための記事だ!
以下、順不同。

●作曲家
NHKの大河の作曲は、たいてい30代から40代の人が担当するもの。
なぜなら1年間、週に3回くらいNHKに通って合計600曲くらい書かされるから、若くないとできない。
今回の吉松さんは還暦を迎える大御所ということで、最初から「そういう風にはできないから」と、プロデューサーに断っていた。
それでも130曲くらいは書いたとのこと。
吉松さんベートーベンが生涯に作曲した量と同じくらいです(笑)」
柴田ディレクター「すごくいい曲があるとすぐに使いたくなるんですが、あまり早く出すと視聴者が聞き飽きちゃうので、ここぞ!というシーンまで待っていました」
吉松さん「番組と並行して作っていくと、段々予算がなくなって小規模編成のオケしか組めなくなってしょぼくなるから、こういうやり方もいいんだよね」

とはいえ、大河の仕事をやっている間、3回くらい「もう下りる!」と決裂したことがあったそうです。
吉松さん「メールにも2週間くらい返事しなかったりね。以前、20曲くらい書いたところで失踪した作曲家もいたらしいので、作曲家に曲を安定供給させるノウハウがいろいろNHKにはあるらしいんだけど」
この辺だけは、NHK側に同情……(^_^;)。

磯P「テーマ曲を演奏するN響はとてもプライドが高いオケなので、作曲家にも平気でダメ出しするらしいんですが、吉松さんは逆に怒鳴りつけたと聞いて、その録音風景見たかったなあと思いました(笑)」
吉松さん「簡単なスコアを書くと、一回演奏しただけで『はい、もうこれでいいでしょ』とやめちゃうと聞いたんで、『N響が2時間たっぷり苦しむくらい難しいスコア』を書くようにしました。実際、みんな自分の演奏に必死で文句を言う人間はいなかった(笑)。で、どうしても2分半に収まらないから曲を直せと言われて、『2分半に入るまで何度でも弾け』と(笑)」

●役者さんと曲
磯P「演技のときは音楽がないわけですが、放映の際に音楽がついているのを見るとどう感じますか」という質問に答えて
藤本さん「自分のシーンに音楽がついていると、『ああ、大事にしていただいているな』と思います。あと、オープニングの音楽がかっこよくなったところで自分の名前が出るとすごくうれしいです(笑)」
吉松さん「哀しいシーンに『アヴェ・マリア』を使うのは反則だよね。あのピアニストさんは、コンサートで弾いただけで聞いた人間を泣かせちゃうくらい表現力があるんだから。私も毎回自分の書いた曲で泣いちゃって、馬鹿じゃないかと思った(笑)」

●時代考証はツライよ
今回の時代考証は、大御所の高橋先生が担当。
台本が上がるとまず先生にチェックに出して、そこでいろいろなダメ出しが来る。
それに対する言い訳を考えるのが本郷先生の役割だったそうで(笑)。
本郷先生高橋先生とはメールできちんとやりとりしているのに、僕なんか電話一本なんですよ。一度なんか、葬式の受付やっている最中に電話がかかってきて、『今すぐ何とかして』って泣き付かれたなあ」
藤本さん「考証に疑問が出ると撮影が全部止まってしまうんですよ」
視聴者からは、「登場人物が京都弁じゃないのはなぜだ?!」とか、いろいろ突っ込みを受けたけれど、明治に言文一致が行われるまで、人々の話し言葉がどういうものだったかは誰にもわからないのだそうです。

●今様は難しい
作中で使われた今様の作曲は吉松先生で、歌詞がついている曲は通常作曲家が仮歌を入れるけれど、今回は初音ミクに歌わせたんだとか!
翔太くんはそれを聞いて練習したのか!
実際、今様を最もたくさん歌う翔太くんはとても熱心に稽古していたそうです。
「百日の太政大臣」に、各登場人物が「遊びをせんとや」今様を歌い継いでいくシーンがあったのですが、これはシーンごとにキーが変わらないようにすごく苦労したとか。
柴田ディレクター「その点、松田聖子さんは本当に素晴らしかったです。歌のシーンは同録で撮っていたんですが、キーがまったく揺らがないので、さすがと思いました」
藤本さん「スタジオは決して歌を歌うのに適した環境じゃないんですよ。粉は舞ってるし(笑)、煙は出てるし」
柴田ディレクター「そういえば、後白河役の松田くんが一番緊張したのも聖子さんの前で今様を歌うシーンだったと言ってたなあ」

●大河ならではの役者さんの悩み
大河ドラマは一人の役者さんが若いころから晩年までを演じるのが醍醐味のひとつ。
26歳の松ケンが60代の清盛の晩年を演じるのには大変な苦労があったそうで、しわができるように口の周りの筋肉の動かし方を調整したり、姿勢や声を変えたり。
でも、実は逆の悩みも多かったらしいです。
柴田ディレクター「初登場時の年齢が12歳とか7歳とかだったりするじゃないですか。役者さんはやっぱり『どうすればいいんだ!』って悩むんですよ。『大丈夫、源義朝 7歳なんてテロップかぶせないから』と言っても不安そうでしたね(笑)」
清盛義朝は、その人物の人生をなるべく長く体験させて役作りに生かしてもらうため、子役をほとんど使わなかったのだそうです。
藤本さん「その点、重盛とか基盛は役者が3人も変わったので、共演する側はちょっと悩みましたね〜」

●オウムは苦し紛れの合作
吉松さん本郷先生が二人とも「泣いたシーン」に挙げたのが、藤原忠実オウムを胸に抱いて「我が子よ!」と絶叫するシーン。
吉松さん「あれはオウムがいい演技していましたね」
柴田ディレクター「『父上』と一言言ってがくっと死ぬオウムなんていないので(笑)、最初からロボットを使う予定だったんです。ところが撮影日程が突然繰り上がったので制作が間に合わない! 未完成の人形を人力で動かして、CGで仕上げをしました。すごくいいシーンなので、失笑される出来にするわけにはいかなくて!」
藤本さん「スタジオには動物がたくさんいて、彼らは役者よりギャラが高いんですよ(笑)。で、いいシーンによくニワトリが鳴いてNG出してました」

●松ケンとの共演
磯P「今回、出演をオファーする中で、『松山ケンイチとなら演ってみたい』という役者さんが結構いらっしゃいました」
吉松さん「次から次へといい役者が出てきて、これでもかとばかりにすごい演技を見せるから、受けて立つ松山くんは大変だったでしょうね〜」
藤本さん「松山くんは、現場の空気を常に引き締める役割を果たしていました。リハーサルをやる度に、返してくる演技が違うんですよ! だからこちらもそれに合わせて演技を変えていかなきゃならない。その緊張感がすごかったです」
柴田ディレクター「初期は中村梅雀さん中井貴一さんが所作や台詞の言い回しを松山くんたちに教えていて、後半は彼らが若い共演者たちに教えていました。大河の伝統はこうやって受け継がれるんだなあと思いましたね」

●ラストシーンその2
柴田ディレクター上川隆也さんがラストシーンの撮影前に『高平太が歩いてくるのなら、自分は盛国じゃなくて鱸丸の衣装になるべきでは?』と尋ねてきたんですが、それだとほかの役者も子役さんにしなきゃいけないし、衣装替えの時間だってないのであきらめていただきました。そもそも重盛はいるのに基盛がいないとか、真剣に見ていくといろいろ矛盾はあるんです」
藤本さん「ここで平家の人間はほとんどオールアップだったんですが、ほっとしたというより寂しさが大きかったですね。そばで深田恭子さんが泣いてるし、僕もあまり言葉が出ませんでした」

●藤本さんの台本
「伏線がいろいろありましたね」という会場の質問に答えて。
磯P「伏線と言うより、脚本の藤本さんの頭の中では、各人物が画面に出ていない間もちゃんと生きているんです。だから、『ここにこの人を出そう』と言っても、『その人は今、こういうことをやってるから無理です』みたいに言われることがありました。最初は200人くらいキャラを挙げていらしたんですよ! さすがにそれは無理なので、絞りに絞っていただきましたが、群像劇を書きたいという気持ちがとても強かったですね」
吉松さん清盛が晩年になって『白河法皇への復讐だ』と言ったのには驚きましたね。そんなに長いことそれを思い続けていたのかと」
柴田ディレクター藤本さんの台本は、3回くらい別の味わい方ができるんです。最初はそのまま、次にほかの意味をもたせて本人や別人がそこに触れ、通して見ると全体像がやっとわかる……みたいな。こちらも台本を見て『これが今になって出てきたか!』と驚くことが多かったですね。義朝清盛の競べ馬のエピソードも、すごく後になって義朝頼朝に別の解釈で語ったでしょう?」
藤本さん「『平家はもはや武門ではございません』という台詞も、忠清がそういうことを言うなんて予想もしていなかったので、ああ、これまでの積み重ねがここにつながったのかと驚きました」

●清盛の評価
吉松さん「悪役のイメージの強い清盛を主役にすると言うので、『実はいい人だった』という話にしちゃうのかな、それはちょっと残念だな、と思っていたら、ちゃんと最後にダークサイドに落としたのに感心しました。よく考えてみれば、清盛信長秀吉を合わせたような人物。女癖が悪いのだって同じだし(笑)、こんなに嫌われる理由がわからない。もっとも信長とかも、戦前くらいまでは『部下に殺された間抜けな人物』みたいな評価だったらしいから、清盛も大河をきっかけに評価が変わってくるかもしれないですね」


思い出せるのはこのくらいかな〜。
あ、吉松さん「為義から為朝が生まれたのが信じられない」と言ったら、本郷先生「為義は実はものすごい暴れん坊だったんです。そのせいで出世できなかったくらいで」と答えたり、吉松さん本郷先生「海賊王に俺はなる!」は国民的漫画へのオマージュだからいいじゃないか!と主張したら、磯P柴田ディレクター「違うんです!がく〜(落胆した顔) そんなつもりは本当になかったんです!」と必死でうち消したりしていました(笑)。

外見はいかにも「重鎮」吉松さんがすごく気さくにしゃべっていたことや、藤本さんが自分の発言の機会であっても、あまり話していない人にすぐに話を振って細やかに気を配っていたことが印象に残りました。
いい人だ〜〜!!

ツイッターを本格的に取り入れて、視聴者と制作者がこれまでにないほど深くかかわることができた大河ドラマ『平清盛』
これから先もずっと忘れられない番組となりそうです。
20130317d.jpg

受信料払っててよかったよ!

P.S.
藤原頼長役の山本耕治さんのオールアップの時のコメント
「明日からもう男が抱けないと思うと残念」
には倒れました……。

以下、拍手お礼です(譲琉さん、あへさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2013年03月18日

「清盛ファイナルパーティー」行ってきました!

ツイッターでフォローしている「大河ドラマ『平清盛』」のアカウントで告知されていた「清盛ファイナルパーティー」
その開催が本日だったので、東大の本郷校舎まで行ってきました!

20130317a.jpg
赤門!
加賀藩前田家の門だったそうで、立派です。
東大には仕事で一度来たことがあるんですが、ここは通らなかったかな〜。

20130317b.jpg
イベントが行われた福武ホール。
さわやかなまでに何の案内もなかったので(笑)、結構皆さんキャンパス内をウロウロしてました。

イベントは3時開始で、2時から入場可能とあったので念のため2時ジャストくらいに到着したのですが、会場はすでにこの状態!!
20130317c.jpg
定員180人のホールに、最終的に400人以上が詰め掛けたそうです。
主催のプロデューサーさん(磯P)も、「放映終了した番組のイベントにこんなに集まってもらえるなんて!」と驚いていました。
『平清盛』はまだまだ熱い!

入場時には、清盛名物のポスター(↓)と、ポスターに写っている各登場人物のポートレートを絵葉書にしたものをいただきました。
20130317f.jpg

20130317e.jpg
↑これは会場に飾られていたポスターなので、出演者の方たちのサインが入っています。

イベント開始前には、『平清盛』のダイジェストシーンや玉木宏さんのインタビューなどが流され、会場中が沸きました。
家盛くん為義さん忠正叔父さんのシーンでは「ああっ!」と悲痛な声が上がり、塚地信頼さんシーンでは大爆笑。
あ、鳥羽上皇が水仙の中をはいずっているシーンでも笑いが起きていたかな…(^_^;)

イベント開始とともに登場したのは、磯P柴田ディレクター伊藤忠清役の藤本隆宏さん、音楽の吉松隆さん、歴史考証の本郷先生

最初の90分くらいは、あらかじめ募集したお題に沿ってのフリートークでした。
印象に残ったものをいくつかご紹介すると…

●お題「東大」
今年の東大の二次試験問題に、「平清盛とその時代」が出たそうです。
作ったのは本郷先生ではないそうですが、「僕がいかに学内で愛されているかと言うことです」
実際の試験問題が画面に映し出されて、みんなで「あ〜、これなら『平清盛』見ていれば答えられるわ」と納得しました。
今年はほかの大学でも結構この時代が出題されたそうで、
本郷先生「ほかの研究者も、いろいろと罵りながらもちゃんと大河を見てるんですよ」
なので来年は幕末が出るかも?とのことでした。

●お題「音楽と芝居」
吉松さん「この時代は、四季の調べと言うのが決まっていて、どの方向を見てどの楽器を弾いているかで季節を当てられるくらいなんです」
今様も、実はもっともっと「あ〜〜〜」と歌っている時間が長くて、「遊びをせんとや生まれけん」を歌うのに3分くらいかかるのだとか。
諸々を時代考証どおりにするとドラマが成り立たないので、その辺はアレンジしてあります、とのことでした。
あと、主題曲は台本が一冊も上がっていない時期に作るので、自分でストーリーの流れを想像して作ったのだとも。
「当たってよかったよ」とおっしゃっていました(笑)。

ちなみに、柴田ディレクター「吉松さんの『5月の夢の歌』やオケ編成の『タルカス』がすごく好きなので、ドラマに使いたいんです」と言われて、「そういうイメージの曲を作ってほしいということなんだな」と思っていたら、そのまんまドラマに使われたのでテレビの前でお茶噴いたそうです。
吉松さん「なんで平安時代にロックやピアノなんだよ!と、ツッコミをいれましたよ」

●お題「松山ケンイチ」
藤本さん「松山くんは、途中で体調を崩したり、気持ちが落ち込んだり、ずいぶん大変だったと思いますが、現場ではいっさいマイナスなことを口にしなかったんです。素晴らしいリーダーシップを発揮していました」
大河ドラマの撮影は朝から晩までぶっ通しで行われ、それでようやく10分くらいの絵が撮れるのだそうです。その撮影が週に4日あるのだとか。
藤本さんは楽屋で松ケンの隣の席でしたが、彼は休憩時間中も平安を舞台にした過去作品のDVDを見て研究していたそうです。

そして、松ケンからのメッセージが披露されました。
「本物のスタッフ・俳優陣の中で、真剣に演技をさせていただいて、本物のお客様に見ていただけたのは幸せでした」

さらに松ケンの熱心さを示すエピソードとして、柴田ディレクター清盛臨終の場面を挙げていました。
台本にある「巨木のように倒れる」というシーンをどうしても演じたい(周りは「危険だから」と止めていた)と、自ら体操のマットレスを作っている会社に電話して「そのまま倒れても大丈夫なマット」を探し出し、美術さんに伝えたのだとか。
柴田ディレクター「皆さん、この世に『巨木のように倒れても大丈夫なマット』なんてないですから。それでもいろいろと工夫して、松山さんには本当にそのまま倒れてもらいました。幸い一発OKでしたけど、繰り返しやってたら死んじゃいますからね」


この辺りでいったん休憩になり、続いて各キャストのオールアップ集(撮影終了時のカット)が上映されました。
ドラマに登場する最後のシーンでクランクアップする人は稀で、「え? ここで撮影終了だったの?」というところで終わっていましたね〜。
重盛なんて、成親の牢の前で「必ずお救いします」と話すシーンが最後。
でも、松ケン翔太くんに見守られて、感極まって泣いている姿には思わずもらい泣きしました。

為義の最終シーン(「しかばねの上に雄雄しく立て」と義朝に告げるシーン)では義朝が、藤原忠実が「我が子よ!」と叫んだ最終シーンではその我が子藤原頼長が、花束を渡す役を務めていたのがまた泣けました。
一番男泣きしてたのは弁慶
義経の最終シーンには花束持って駆けつけて、抱き上げて喜んでいました。
ほとんど本物じゃね?
全体で70分に及ぶオールアップ集ですが、総集編に収録されるそうですのでぜひ見てみてください!


この後は、会場のお客さんからの質問を直接受けるコーナーに。
その中で出てきた話をいくつかご紹介します。

●ラストシーン
もともと台本には、清盛が海中の剣を抜き、振り向くと海の中に平家の一門がいるというすごいシーンが描かれていたのだけれど、さすがにそれは無理。
悩んで作ったのが、高平太に戻った清盛が一門の前にやってくるというラストシーンなのだそうです(確かにシーン冒頭は水の中っぽく表現されていました)。
ここではカメラを清盛に見立てて、一門の前を通り抜け、棟梁の座で全員を振り向く……というところまでは決まっていたのだけれど、カメラマンの判断で一門それぞれの顔を順番に写すことに。

藤本さん「やっぱりアドリブだったんですね! 自分だけ聞かされていなかったのかと思いました」
柴田ディレクター「みんなびっくりして、重盛なんて重盛じゃなくて窪田くんになっちゃってるんだけど、カーテンコールみたいなシーンだからそれもいいかなと思って」

●すごろく
すごろくのシーンが多かったので、松ケン翔太くんは完全にルールを覚えてしまって、初めてやる役者さんに手ほどきまでしていたそうです。
また、台本に「1が出る」「6が出る」とサイコロの目の指示がよく書いてあったけれど、現場で出すのが大変なので、美術さんが「1が出やすいサイコロ」「6が出やすいサイコロ」を作ったのだそうで。
ただ、それを役者さんには教えていなかったので、シーンで必要な6のぞろ目を出した後白河法皇はカットかかってから「出た! 出た! すごい!!」と大はしゃぎだったとか……(^_^;)

●スピンオフを作るなら
全員一致で言っていたのは、「後白河法皇のカラオケナイト」
実際、後白河法皇主催で何日も今様を歌い続け、その場には貴族だけでなく庶民も分け隔てなく集まった……という史実が伝えられているのだそうです。

●キャスティングで成功したのは?
磯P「信西ですね。ただの狡賢い人間にならず、純粋さとの二面性が出せたのは阿部サダヲさんという役者さんのおかげだと思います」

あ〜、ほかにもコーンスターチがつらかったとか、伊藤忠清は徐々に出世して、棟梁の前で座る位置が上座になっていくと思っていたら最後まで同じ場所だったとか、いろいろ楽しいお話はあったのですが、そろそろ時間が限界となりました。

とにかく最後の最後まで熱く、楽しいイベントでした。
あ、イベントの締めでやらされた「清盛のドラマに出てきた順にキャラの絵葉書を並べる」というゲームは、あまりにマニアックすぎて早々に敗退しました。
頼朝政子清盛のあとに、まさか為義が来るとはな〜…。
でもとっても楽しかったです。
藤本さんと握手もできたし!!揺れるハート揺れるハート

関係者の皆様、本当にありがとうございました!!

以下、拍手お礼です(あへさん、紫翠さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 02:18| 萌えイベント

2013年02月16日

リアル譲くんからチョコが届いた!

本日は、お友達の総さんバレンタインに送ってくださったお菓子(クール宅急便)を受け取るため、最終配達時間の8時ギリギリに帰宅しました。
この時間の電車って人が多いのね!
いつも乗る時間はもうちょっとすいているので、びっくりでした(終電近くだと違う意味で混むけど)。

そうして受け取ってみたら……総さんはリアル譲くんでした!!!
だってこれ、全部手作りなんですよ!!
20130215a.jpg

思わず背景を作って撮影してしまった(笑)。
チョコレート型の容器とか、ハート型の容器とか、すっごい凝っていてすごいです!(←この文章はまずいです)

では、一つずつ見ていってみましょう(笑)。
20130215b.jpg
豆腐の焼きドーナツ
ホワイトチョコとミルクチョコ味だそうです。かわいい〜〜!!!
焼きドーナツって家で作れるのか!

20130215c.jpg
酒粕と柚子のチーズ風味ケーキ
お酒に極端に弱い総さんは味見ができなかったそうですが、ツイッターのTL上では食べた人たちがみんな寝てた(笑)。
お酒風味たっぷりのケーキです。

20130215d.jpg
ビスコッティ
懐かしいイタリアの味!
私の住んでいたトスカーナ地方では、これをヴィン・サントという甘いデザートワインに浸して食べます。
週末に酒屋さんで探してみようっと!

20130215e.jpg
生チョコのフォンダンショコラ
そのままレンジでチンできる、ハート型の容器に入れてお届けくださいました。
この気遣いが譲くんだ〜〜!!揺れるハート

20130215f.jpg
マンゴーハニーシフォンケーキ in ホワイトチョコ
マンゴーって、やっぱり中の人のお好みに合わせているのでしょうか?(萌えっ黒ハート
かなり甘いとのことですので、苦いコーヒーと一緒にいただきたいですね〜。

と、これだけのものを贈ってくださったんですよ!
総さん、本当にありがとうございます!!
あなたはリアル譲くんだ〜〜〜っ!!
揺れるハート揺れるハート揺れるハート

これまでに総さんからいただいた手作りお菓子はみんなおいしかったですから、これらも味は保証書付きだと思います。
でも、何よりうれしいのは、これだけの手間をかけて作ってくださって、とても思いを込めたラッピングをしてくださって、この時期にわざわざ贈ってくださったこと。
プレゼントと言うのは本当に、「気持ち」を受け取るものなのだなあと再認識しました。
うちの天白虎さんたちもSSの中でよくそう言ってますが、本当にそのとおりですよ。
心が温かくなる、素晴らしい体験なんですね。

……そして……この想いにどうやって応えるか、神子殿たちの悩みも実感できる気が…たらーっ(汗)
総さんに私が手作りのお菓子を渡すなんて、譲くん望美ちゃんが贈るくらいに阿鼻叫喚な事態を招きますからね〜ふらふら
よ〜く考えてみよう。
総さん、覚悟して1カ月後を待っててくださいっ!!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2012年11月26日

「アンジェ鳴神」行ってきました!

20121125a.jpg
本日は、ネオロマ作品オンリーの同人誌即売会「アンジェ鳴神」に行ってきました!
会場はおなじみ、浜松町の都立産業貿易センター(↑)です。
ツイッター等であらかじめいらっしゃることがわかっている方たちに、まずはごあいさつ!
今回はるりさん主催の譲くんカレンダー、「譲暦2013」に参加させていただいていたので、おそるおそる受け取ったものの、怖くて中が見られない!ふらふら
これについては後述!

るりさんのお隣には総さんがいらして、こちらにもごあいさつ。
総さんは今回も、時間がない中ですごい量の原稿を書いていらして、ただただびっくりです。
譲暦にも、各月のイラストにちなんだSSを付けてくださって、これがまた素晴らしかったです。
才能ダダ漏れしすぎじゃないですか!?
京都の白虎ツアーのときに感動した手作りスイーツもまたいただいてしまって、本当、才能いろいろとありすぎじゃ…?!

ここでおしゃべりしていたら、『遙か5』龍馬のコスプレをした煌さんに遭遇!
相変わらず麗しい!!ぴかぴか(新しい)
早速写真撮影スペースで、一緒にいらした小松コスプレの方と写真を撮らせていただきました。
なぜか龍馬煌さん景時さん小松の方が譲くんのぬいぐるみを持っていたけど、あれ、龍馬って青龍じゃなかったっけ?
コスプレは『遙か4』と『5』の方が多めでしたが、幸鷹さんもお二人いらっしゃいました。
早速幸鷹さん2ショットを撮影!
お一人いらした翡翠さんを真ん中にしての3ショットも撮っちゃいました(笑)。

文月さんのところではひとしきり舞台版『遙か2』の話題で盛り上がりました。
染谷くんLOVE黒ハート文月さんは、今度彼が出演する『テニミュ』に行くべきかどうか悩んでいらっしゃいました。
『テニミュ』…それは現在の日本で、ジャニーズAKBと並ぶファンから徹底的に搾り取るシステム(偏見です)。
はまった人は血反吐を吐くまで諭吉という諭吉を捧げることになるという甘美なる地獄(まったくの偏見です)。
がんばれ!とだけ言っておきましょう。

咲耶さんにもお会いできました!
今回初めて本を買わせていただいたのですが、ついてきたオマケにびっくりした!
20121125c.jpg
見えますか、このキャンディーの包装!!
友雅さんあかねちゃん翡翠さん花梨ちゃんですよ!
絶対捨てられないパッケージ、ありがとうございますっ!!!

ということで、今回の戦利品はこんな感じ(↓)。
20121125d.jpg
全部読むのが楽しみです!!
こういうのを見ると、何か出したいと思っちゃいますよね〜。
いや、どれだけ大変かはよくわかっておりますので。はい。

で、これも毎度おなじみですが、差し入れをしに行ったはずなのに、気づいたら持っていったものの何倍もいただいてしまいました〜!
20121125b.jpg
皆さま、本当にありがとうございました!!

イベントの後は、渋谷に場所を移しておしゃべりもさせていただきました。
本当、唯一の東京在住者なのに、お店とか知らなくて申し訳ありません!あせあせ(飛び散る汗)
つかえね〜な、おい!
絵師さん、レイヤーさん、字書きさんがいらしたので、いろいろなオタク話ができてとても楽しかったです!
おつきあいいただいた皆さま、感謝感謝です!!


ということで、帰ってきてから「譲暦」を開封してみました。
20121125e.jpg
す、素晴らしい!!
6月以外はっ!!!ちっ(怒った顔)
本当にもう、うまい方たちの間に未熟者が入ってしまって百回謝っても謝りきれないくらい申し訳ないです!!
し、精進します!!
この貴重な犠牲を無駄にしませんっ!!
とりあえず、参加した皆様、関係者の皆様、買っちゃった皆様、
申し訳ありませんでした〜!!!
<(_ _)>m(><)mm(_ _*)(*_ _)m
あせあせ(飛び散る汗)

以下、拍手お礼です(友さん、Mさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 01:03| 萌えイベント

2012年06月12日

チケット続々ゲット〜!!

私の仕事が暇になるのを待っていてくれたかのように(気のせい)、各種イベントが目白押しです。
財布の中身も口座の残高もこの際考えずに、チケット取りまくっています。

まずは『ネオロマンス・フェスタ13』
中原さんご出演の29日昼夜のチケットを取りました。
昼の部の『遙か1〜4』代表は保志くん中原さんだけって、こ、これは賢雄さんに何とかしてもらうしかないな!がく〜(落胆した顔)
よろしくお願いします!
今回も「茂命会」でお花を出しますので、ご協賛いただける方はお知らせください。揺れるハート

そして続いて開催されるのが『バサラ祭2012〜夏の陣〜』
これは中原さんが全公演出演されるので、もちろん全公演チケット取りましたよ!
幕張って確か『最遊記』のイベント以来のような…。
確か、遠いよね…たらーっ(汗)
しかしこれだけキャストが揃っていて、筆頭がいないって何か不思議ですよね。
まさかのシークレットゲストでしょうか?
若本さんも乱入してきそうな予感が(笑)。
こちらも「毛利捨て駒友の会」でお花を出します!
ご協賛いただける捨て駒の皆様はお知らせくださいな〜!


と、ここまでが中原さん関連。
テレビドラマの撮影が終わって、舞台の予定がガンガン入ってきた根本くんのチケットも取ってます!

まずは『四谷怪談』
あの鶴屋南北原作の『四谷怪談』らしいのですが、根本くんは主役っぽい!
ということは、伊右衛門
まだ詳細はわからないのですが、根本くんお岩稲荷へのお参りは必ずしてね!
私はめちゃくちゃ怪談が苦手なので、あんまり怖くないといいな……。

続いて『裏切りは僕の名前を知っている』Vol.2
前回の舞台は「ついに登場!」というところで終わったので、いよいよ泠呀の本領発揮か?! と、楽しみにしております。
原作を知らないのでまったく予想がつかないのですがふらふら
ただ、キャスト表を見に行ったら舞台版『遙か2』ファミリーの苅羽くん石橋くん「映像のみの登場」となっていたのに軽くへこみました。
いや、その分根本くんの出番が増えると信じよう!!グッド(上向き矢印)

そして最後!
まだ売り出してないからチケット取れていないけど『僕は飛べるはず』
Z団やまだまいこさんプロデュースの舞台で、これも内容はまったくわかりませんが、根本くんが主演っぽいので行きます!
無事にチケットが取れますように〜!

以上、私の今後の散財予定でしたorz。
が、がんばって働くぞおっっ!!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

あ、友雅さんのお誕生日記念に同題遙かを書いてみました。

【祈り・友雅】京を救う神子を信じるには、私は世の中を知りすぎていた。君のことも、単に風変わりな少女だと思っていたのだよ。だがその真っ直ぐな祈りは、怨霊や鬼を倒すためではなかった。君が変えるのは人の心。情熱を見出した私の目に映る世界が、完全に姿を変えたように…ね。

友雅さんも久々に描いてみたいなあ…。
あの髪の毛が曲者なのですが。

以下、拍手お礼です(☆船長さん、友さん)。
たくさんの拍手ありがとうございました!

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2012年06月06日

しろくまカフェ in ナンジャタウン

本日は、友さんにおつきあいいただいてナムコ・ナンジャタウンで開催中の「『しろくまカフェ』in ナムコ・ナンジャタウン」に行ってきました!
たまりにたまった代休を消化するぞ!

同作はこのところ、アニメ化に関する契約でもめているようですが、ナンジャタウンでイベントの用意をしてきたお店には関係ないですからね〜。
楽しませていただきました。

20120605a.jpg
入り口のところには、次回予告に登場する3Dな3キャラが(笑)。
次回予告のとぼけた会話、大好きです。

20120605b.jpg
おっと、おなじみの看板を発見!

20120605c.jpg
記念写真撮影用のスペース。
ペンギンさんはかなり小さいんですね。
そりゃそうか。

20120605d.jpg
太極拳中のパンダくん一族。
これだけ揃うと迫力あります。

それでは早速お料理をいただきましょう!

20120605e.jpg
「竹、大盛りで!」というパンダくんの声が聞こえるようなメニュー、「竹大盛り!〜パンダくんマフィンセット」
20120605f.jpg
並ぶとかわいい(笑)。
この笹型のチップスが結構なボリュームなので、完食すると胃がもたれるかも?
一部持ち帰ったほうがいいかもしれません(若者なら大丈夫なのだろうか…たらーっ(汗))。

20120605g.jpg
私の一番のごひいきキャラ、ペンギンさんのデザート「ペンギンさんの南極パフェ」
20120605h.jpg
この写真だと色がわかりにくいですが、ゼリーの部分は鮮やかなブルーですよ。

20120605i.jpg
シロクマにちなんだデザートといったら誰でも最初に思い浮かべるのが鹿児島名物の氷菓しろくま
その流れででてきたのがこの「白くまはじめました」です。
20120605j.jpg
わお! 似てる〜!!
シロクマくん一押しの友さんが注文しました。

20120605k.jpg
こちらは「パンダくんのいちごタルト」
しろくまカフェのデザートやフードを買うと、左のようなコースターをもらえるんです。
どの絵柄もかわいいです!

20120605l.jpg
カフェということで、メニューはほとんどがスイーツ。
辛党の私には結構きつかったふらふらのですが、マフィンと並んで甘くないもうひとつのメニューがこちらの「シロクマくんお手製サケのシチューにムチュー」でした。
20120605m.jpg
トーストにパプリカで描かれたシロクマくんがかわいい!

ほかにも、しろくまカフェのキャラと一緒に写真が撮れるプリクラとか、オリジナルグッズが当たるガラポンとか、端から楽しみました。
友さんが、ガラポンの賞品でパンダくんがお母さんに掃除機で吸われてる絵柄を選んでいたのにウケました。
渡すときにお姉さんが「吸わないで〜」と言いながら渡してくれた(笑)。

平日の真っ昼間だったので、空いていてよかったですよ〜。
週末には混むんだろうな〜。
各デザートやお料理におけるキャラの再現率はとっても高いです。
しろくまカフェを好きな方ならきっと楽しめると思います。

ということで、戦利品一覧。
20120605n.jpg
左のお菓子は「しろくまカフェ〜いちごマシュマロセット」です。
その右の缶バッジはガラポンで当てました。
好きだ! ペンギンさん!

友さん、お忙しい中、おつきあいいただいてありがとうございました!
さて、今月はまだまだ遊ぶぞ!
か、身体、もつかな……たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2012年05月14日

ひの新選組まつりに行ってきました!

快晴に恵まれた日曜日、久々のオフを勝ち取って日野で行われた「ひの新選組まつり」に行ってきました。
こちらがポスターその1。
20120511a.jpg
『薄桜鬼』とコラボしてました!
本来のポスターはこちら。
20120511b.jpg
こちらは2年前の「ひの新選組まつり」の模様です。
昨年は震災のため中止となったので、2年ぶりの開催となります。

くーさんをお誘いして、市役所そばの広場で会津名物カレー焼きそばや調布のパン屋さんがお祭り用に作った「沖田総司の肉一文字パン(長〜いウインナーをはさんだパン)」、「近藤さんのげんこつアンパン」、「斉藤さんの劇辛カレーパン」などを買い食い(笑)。

その後、天然理心流近藤さん土方さんが学んだ剣の流派)の演武が行われる八坂神社に向かいました(ここでご紹介しています)。
20120511c.jpg

天然理心流と言えば実際の剣の重さを体感するため、バットのように太い木刀で稽古することで有名ですが、演武でもその木刀を使った型が披露されました。
20120511x.jpg

続いて、畳の部屋での対面時に襲われたときの技。
20120511d.jpg

真剣による巻き藁斬り。
20120511e.jpg

最後に、道場主さんと、新選組六番隊組長、井上源三郎さんの子孫の方が迫力のある演武をされました。
20120511f.jpg

女性の門弟も多いようで、本当に多摩は剣道が盛んなんだなあ〜と思いました。
かっこよかったです。


続いてパレードの最終地点、パフォーマンスの舞台となるスーパーの前に移動。
なんかものすごくいい場所に座れたので、怒涛のような写真紹介、いきます!!

パレード到着!
20120511g.jpg

ちびっこ剣士たちに続いて登場したのは、今年から参加した「歴装隊」、要は『薄桜鬼』のコスプレの方たちでした!
20120511h.jpg
びっくりした〜!
すごい人数だったのに、山南さんがいないのはなぜですかああああっ!??(血涙)

はい、気を取り直してここから新選組登場です。
20120511i.jpg

先頭を行くのは今年のミスター土方さん
20120511j.jpg
堂々としていて、かっこよかったです!
馬から下りたらすごく背が高くて素敵でした。

続いてわれらが調布の誇り、近藤局長
20120511k.jpg
今年は馬に乗せていただいています!!ぴかぴか(新しい)
2年前、副長だけ馬に乗ってて局長が歩かされているのに泣いたんですが、よかったよ、局長!!

沖田くん率いる一番隊。
20120511l.jpg
めっちゃ元気でかわいかったです。
ちなみに一番隊は全員女性!

斉藤さん率いる三番隊。
20120511m.jpg
ここは男性率高かったかな〜。

藤堂くん率いる八番隊。
20120511n.jpg
こちらも元気でした!

そして、一番の人気者はこの方。
20120511o.jpg
十番隊の原田左之助さん
槍を振り回してしっかりパフォーマンスしてくれました。

ほかの隊も、地元の銀行たましんさんや、日野自動車の社員さんが勢ぞろいで務めるなど、ほほえましかったです。

パレードの後は、さまざまなグループによるパフォーマンスタイム!
20120511p.jpg
こちらは日野市の職員さんによる殺陣です。

會津新選組同好会の皆さん。
20120511q.jpg
松平容保公と義姉の照姫の扮装です。
20120511r.jpg
パフォーマンスは洋装の土方さんと新選組隊士が薩長軍を倒すというもので、うん、会津の人がそれをやるのはいいと思うよ、今日くらいは。

つづいて、会津藩奴隊
20120511s.jpg
ユーモラスな動きが楽しいです!

新選組茨城玉造隊によるパフォーマンス。
20120511t.jpg
芹澤鴨さんの出身地ということで、なんと芹澤暗殺のシーンを再現。
ここでは土方さん沖田さんが悪役でしたたらーっ(汗)

滝野川新選組同好会によるパフォーマンス。
20120511u.jpg
これはものすごくレベルが高かったです!
ベストパフォーマンス賞も受賞していました。
最後に近藤さんが大人数を一気に倒すのがうれしかった!

日野新選組同好会による蝦夷地での戦いのパフォーマンス。
20120511v.jpg
これ、最後に土方さんが生き残って勝利するというパラレルになってましたよ!
まあ、お祭りだからいいか。
左端が榎本武揚さんです。

パフォーマンス終了後は、写真撮影タイム!
パレード参加者と市民が入り乱れていろいろなポーズをとっていただきます。
20120511w.jpg
一番人気は当然ミスター土方さんでした。

ということで、長々と失礼いたしました。

お祭りはとても楽しかったのですが、非常に残念なことがありました。
さまざまなパフォーマンスが行われる広場のそばの、市民会館を爆破するという脅迫電話が入ったそうなのです。
私たちが着いて、屋台で買い物を始めたころに、突然「12時以降のパフォーマンスはすべて中止、屋台も撤収」というアナウンスがあってびっくり。
舞台でまさにダンスを披露しようとしていた、衣装を着けた小学生の子供たちとすれ違ったばかりだったので、本当に腹が立ちました。
今日のためにたくさんの人が準備して、お天気にも恵まれて、2年ぶりにお祭りを楽しもうとしていたのに!!
パレードも当初の予定よりは大幅に短縮されてしまいました。
参加者の方たちもとても残念だったと思います。
だからこそ来年も足を運んで、お祭りを応援したいと思っています。
関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!
楽しいお祭りをありがとうございました!!


web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2012年03月04日

梅を訪ねて鎌倉へ

今日は昼まで寝室に籠った後、「天気がいいのにこんなことじゃいかん!パンチと、くーさんと相談して鎌倉に向かいました。
あんまり考える時間がなかったので、なじみの場所へ(笑)。
で、電車の中で思いついたテーマが
「そうだ! 梅を探してみよう!」

蝋梅はそろそろ終わりですが、早春の主役、が咲き始めているのではないかと思ったのです。

最初に向かったのは、北鎌倉の浄智寺
十三世紀終わりごろに北条氏によって創建されたお寺です。

20120303a.jpg
う〜ん、さすがにまだ早いか〜ふらふら
雰囲気のあるお寺なので、もうちょっと暖かくなってから再訪したいと思いました。


すぐお隣にある東慶寺
『遙か3 運命の迷宮』で、望美ちゃん敦盛さんが訪ねたお寺ですね。
二人が見た蝋梅はもう終わっていましたが、浄智寺に比べて梅がかなり咲き始めていました。
20120303b.jpg

今日は雛祭りのお茶会も催されていて、さすが女性のためのお寺。
境内にもどことなく華やいだ雰囲気があります。


鎌倉駅まで電車で戻って向かったのは、荏柄天神社
菅原道真公を祀る天満宮なので、当然梅はあるでしょう! と向かいました。
ありましたよ〜!
20120303c.jpg

ここは境内の隅々まで梅にちなんだデザインが施されているので、梅の季節に訪れるのがぴったりですね。

荏柄天神社に行く途中に源頼朝公のお墓があるので、立ち寄ってみました。
白旗神社の狛犬は台座を残して撤去。
20120303f.jpg

これまで日中は扉が開けられていたお墓は、固く閉ざされています。
20120303g.jpg

内部にはまだ崩された石材が残っていました。
早く元のようにお参りできるようになってほしいですね。


鎌倉駅に戻る途中、覗いたキャラウェイに珍しく行列がなかったので、久しぶりに入りました。
望美ちゃん有川兄弟が、異世界に行ってから懐かしがっていたお店です。
注文はいつものチーズカレー(左)と初挑戦のビーフカレー
20120303e.jpg

おいしくいただいて店を出るころには、やっぱり長い行列ができていました。

ということで、スタートが遅かった割に充実した鎌倉ツアーになりました。
くーさん、おつきあいありがとうございました!!

ちなみに、今日見た一番見事な梅は、北鎌倉駅のホームから見えた一般のお宅のものでした。
20120303d.jpg

春ですね。

以下、拍手お礼です(Mさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 02:00| 萌えイベント

2012年02月19日

タイバニBirthday

本日は友人のNさんのお誕生日祝いを、池袋のレストランでくーさんと一緒にしました。
20120218a.jpg

(↑)こんな素敵なお料理が出てきて、優雅にワインを飲みながらのパーティ……のはずだったのですが、全員大学の漫研出身ですからね〜。
「最近タイバニ*にはまっていて」というNさんの話を聞いて、「じゃあ、せっかく池袋にいるんだから!」と、お誕生日記念タイバニツアーがスタートしました。
*注:タイバニは、人気アニメ『TIGER & BUNNY』のこと。公式HPはこちら


最初に行ったのはアニメイト
「すごい、店内のいたるところにタイバニのグッズがある!!グッド(上向き矢印)るんるんわーい(嬉しい顔)
と、Nさん大感動です。
今までどっぷり香港映画にはまっていたので、マイナージャンルの悲哀を味わってきたとのこと。
実は、Nさんが漫研時代に描いていたお話で、すごくタイバニに似たものがあったんです。
金髪でツンツンのハンサムと、黒髪で親しみやすく庶民的な青年二人組のエスパーが、秘密機関に所属して犯罪を解決していくお話。
名物は仲の悪い二人のケンカと友情。
「はまった」と聞いて、「そりゃそうだろうなあ」と深く納得しました。


次に向かったのは、タイバニイベント開催中のナンジャタウン
20120218b.jpg

レイヤーさんがたくさんいて、あっちにもこっちにもヒーローが。
個人的に一番ウケたのは斎藤さんのそっくりコスプレでしたが(笑)。

20120218c.jpg
(↑)ソフトクリームBar「クリスマスイブをなぞる」
左のタイガーにちゃんとアゴ髭があるのがポイントです。

ナジャヴ倶楽部「虎徹さんのために練習中のチャーハン」
20120218d.jpg

全メニュー中第二位の人気です(一位は「スカイハイの目玉焼き! そしてアイスだ!!」)が、味は、やっぱり練習中な感じ(笑)。
がんばれ、バーナビー!

三よ志「"Let's believe HEROES"餃子」
20120218e.jpg

左がバーナビー、右が虎徹さんの色ですね。

安亭「虎徹餃子」
20120218g.jpg

そのものズバリ!の餃子でした。
大きいので、餃子というより肉まんっぽかったですが(笑)。

私のタイバニにおける贔屓キャラは誰かな〜と考察した結果、買ったのが宇都宮餃子館「"私の名はルナティック"餃子」
20120218f.jpg

これ、人気第三位とのことでした。
グッズショップで原画も展示していたので激写。
20120218h.jpg

色指定が怖いけど、やっぱり美形さんだよね〜。

Nさんは、私たちの励まし(煽り?)に乗って、プリクラ、クレーンゲーム、アトラクションに挑戦、グッズも買いあさって無事素敵なお誕生日を満喫したのでした。
よかったよかった。


ところで、Nさんは男の友情は大好物だけど、完全なNL派。
Nさん「なんか、タイバニの同人誌は99パーセントBLだと聞いたんだけど」
「う〜む……あながち否定はできないような…ふらふら
Nさん「う〜ん、どうしようかなあ……たらーっ(汗)たらーっ(汗)
そんな環境にもめげずに、非BL同人誌を作るつもりだそうです。
おお、それなら私にも読める!
がんばってくれ!!


おまけ。
池袋で見かけたリラックマ
20120218j.jpg

無茶苦茶かわいかったです!!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2012年01月30日

リアル茂祭 in 鎌倉2012

2010年2011年に引き続き、今年もやってきました、リアル茂祭 in 鎌倉!
これは、☆船長さん、友さん、かずみんさんと一緒に中原茂さんのお誕生日をお祝いするという行事で、中原さんお気に入りのお店を巡って思い切りおしゃべりしまくります。
今日は、まずは『0467 Hasekamicho』さんへ向かいました。

20120129a.jpg
オーダーはカニクリームコロッケをメインにしたランチプレート。
添えられている野菜がとても新鮮で味が濃くて、メイン料理の味を引き立てていました。

いつも爽やかGさんに加え、とってもダンディなオーナーのKさんにもご親切にしていただいて、楽しい時間が過ごせました。
ありがとうございました!
こちらにはたいてい2時間近く居座るのですが、今日はなぜかちょっと早めに離脱、特注ケーキをお願いしていた『OKASHI 0467』さんに移動しました。
この「ちょっと早め」がご迷惑をおかけしてしまったらしく……ふらふら

「趣向があるので少し用意に時間がかかります」とのこと。
毎回毎回素晴らしいケーキで私たちを驚かせてくれるパティシエのKさんがいったいどんなメニューを用意してくださったのか?
全員でワクワクしながら待ちました。
待つ時間もお料理の一部ですね。
そしてサーブされたのがこのケーキ!!

20120129b.jpg
ほかほかの焼き立てなんです!!るんるん
アプフェルシュトゥルーデル風……との説明でしたが、リンゴとそれを巻く生地が完全に分離しているアプフェルシュトゥルーデルと違って、リンゴのコンポートがケーキの生地にしっとりなじんでとにかく美味!!
リンゴも少し苦みを感じるくらいの「大人な」味に仕上がっていて、本当においしかったです。
アイスクリームに添えられた焼き菓子がまた絶品!
これだけで商品として販売可能な味に仕上がっていました。
Kさん、いつもいつも本当においしいケーキをありがとうございます!!

おいしいケーキのおかげで話が盛り上がりまくり、気づくととっぷりと日が暮れていました。
こんなに暗くなってからOKASHIさんを出るのは初めてかも。
ということで記念に1枚(笑)。
20120129c.jpg

今日は偶然全員の予定が空いていたので、「じゃあ鎌倉で夕飯も食べましょう!」と江ノ電で鎌倉駅へ向かいました。
5〜6時にはほとんどのお店が閉まってしまう鎌倉で、食べるところは見つかるのか?!
見つかった!!

20120129d.jpg
『Line_line』はとっても明るいイタリアンのお店でした。
しらすとあさりのパスタがおいしかった!
20120129e.jpg

ピリ辛あり、柑橘類の甘さありの複雑な味の組み合わせが、イタリアでは食べられない「和パスタ」の醍醐味を味わわせてくれました。
食後にお店のあるビルを出ると、真正面に淡くライトアップされたカトリック雪ノ下教会が!
(写真撮り忘れた)

夜の鎌倉もなかなかオツですね。
ちょっと癖になりそうです。冬は寒いけど(笑)。

お昼から夜までたっぷりとおつきあいいただいた皆様、本当に本当にありがとうございました!
リアル茂祭、と〜〜〜〜っても楽しかったです!!揺れるハート
忘れられない日になりました。
またぜひ遊んでください!!

最後に、今日の戦利品。
20120129f.jpg

右は江ノ島の展望台をかたどったミネラルウオーター、左はOKASHI 0467さんの黒豆ショコラ柚子味
しばらく飾って眺めることにします。

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 01:53| 萌えイベント

2012年01月23日

鎌倉に初詣に行ってきました

日付が前後してしまいますが、土曜日はKa女史と一緒に鎌倉に行きました。
なんかいつも一緒に行動している気がしていたのですが、Ka女史はものすごく昔に鎌倉に行ったきりだとか。
そうだったっけ?
バー取材に一人で行く勇気がなかなか出なかったので、「初詣+OKASHIさん訪問+バー取材」というプランをたてて、おつきあいいただくことにしました。
当日、氷雨は降るし、火事の影響でJRのダイヤは乱れるし、「やっぱやめた」とメールが来るんじゃないかとはらはらしましたが(笑)。

ロンディーノで昼食を食べて、若宮大路を軽く案内しつつ(「あれが『運命の迷宮』教会、あっちが将臣くんが行きたがったカレー屋」とか、役に立つようなそうでもないような内容)まずは鶴岡八幡宮へ。
大銀杏の子どもたちが元気に育っています。
20120122c.jpg

1月ということで、社務所ではこれまで見たことがないほどたくさんの種類の破魔矢が売られていました(写真はNGでした)。
鶴岡八幡宮で破魔矢……むずむず。
どうしても我慢できなくて、1本購入!!
やっぱり譲くんの地元でも買っておきたいじゃないですか!
ということで、今はわが家で三十三間堂の破魔矢と仲良く並んでおります。
金と銀の鈴が付いていてきれいなんです。
20120122b.jpg

さらに八幡宮宝物殿では、新春特別展として「源頼朝公と東国武士団」を開催中。
20120122d.jpg

常設展は見たことがあったのですが、今回初めて見る書画や像が多くて興味深かったです。
大河の影響で、こういう催し物が増えるといいなあ。

小町通りを、焼き立てせんべいなどかじりつつ鎌倉駅へ戻り、江ノ電に乗り換え。
そのとき、こんなポスターを見つけました。
20120122e.jpg

欲しい!!
これ、いい商品企画ですよね。
今度行ったら買ってみよう。

OKASHI 0467さんではKa女史が張り切って注文。
20120122f.jpg

先日のクリスマスパーティOKASHIさんのケーキを食べて気に入ってくれたようです。
お土産まで買って帰っていました。
おなじみKさんにも遅〜い新年のご挨拶。
今年もよろしくお願いします。


再度鎌倉駅に戻って、今度はJRを乗り継ぎ、辻堂へ。
目当てのCAVAさんは7時開店なので、カラオケやって時間を潰しましたが、風雨は強まるばかり。
「『こんな日に来る客はいない』って、お店閉めてたらどうしよう?がく〜(落胆した顔)と怯えながら向かったのですが、開店してました!
というか、お店に辿りつけたのが本当にうれしかった(一回失敗してるので)。
バーテンダーさんに
「エッセイに出てきたので来てみたんですが」
と言ったら、
「中原さんのですか?」
と、即バレましたが。はははたらーっ(汗)

写真はアイラ島のシングルモルト、アードべッグ10年オフィシャル。
20120122a.jpg

味はほぼ正露丸でしたが、慣れると味わい深くておいしかったです。
後ろのグラスはチェイサー。
アルコール度46パーセントですからね〜。
ちょっと大人になった気がした夜でした(年齢は十二分に大人ですが)。

それにしてもこういうこと全部、『遙か』を知らなくて、中原さんに会っていなければ経験することがなかったんだと思うと、何だか不思議です。
すべての出会いに感謝!です。

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 08:00| 萌えイベント

2011年12月24日

鷹通さんBDと江ノ島ライトアップ

「茂命会」関西支部長の苑さんから、鷹通さんのお誕生日祝い画像を送っていただきました。
20111224a.jpg

以下、苑さんのメールより。

* * *

茂祭開催&鷹通さんバースデーお祝いに寄せて差し入れ〜♪と思ったのですけど
ぎりぎりになってしまいました…あああ日付変わってしまう…;

仕事入れるんじゃなかった…
11時過ぎから食べるスイーツは結構重いですねぇ…

妄想炸裂しながら作ってみました(笑)
かぼちゃのシフォンケーキと抹茶のラングドシャで
鷹通さんカラーっぽく…冬至も兼ねて(笑)

* * *


さすがです〜!
鷹通さんリラックマのヅラも素敵!
幸鷹さんのお誕生日も楽しみですわ〜(プレッシャー?)。
苑さん、ありがとうございました!揺れるハート


さて、数日前から風邪をひきまして。
忘年会の最中も薬&お酒のコンボで半分寝てました。
で、今朝もどうにも具合が悪く、「ううう、でも、鎌倉までクリスマスケーキ取りに行かなきゃ〜」と、午後になってようやく家を出ました。

ところが、鎌倉に着いたらだんだん元気になってきて、OKASHI 0467さんで浮き浮きるんるんとおいしそうなケーキを受け取り、「帰りは藤沢回りで帰っちゃおう〜」と、江ノ電の長谷駅へ。
駅のそばのカフェはクリスマスデコレーション!
20111224c.jpg

駅にはもう初詣の看板が飾られていて
20111224d.jpg

「あー、この辺の人は江ノ島に初詣に行くのか〜、いいな〜」
と、つぶやきながらふとそばのポスターに目を移しました。
20111224b.jpg

こ、これは!
弁慶さんとのスチールイベントの舞台、江ノ島のライトアップじゃないですか!
まあ、私の場合は『夢浮橋』将臣くんのスチールイベントのとき、譲くんが後ろ髪ひかれながら高校の友達と出かけて行ったイベント…という印象のほうが強いですが。
おお、時間もそろそろ17時と、点灯が始まる時間。
いや……でも、今日、激寒だしふらふら
クリスマスケーキ持ってるしバースデー
多分熱あるしちっ(怒った顔)
いくらなんでも……たらーっ(汗)

悩みつつ江ノ電に乗ると、鎌倉高校前から学ラン高校生たちがどっと乗ってきました。
「腹減った〜! 何か食おうぜ」
「じゃ、江ノ島で降りる?」
「あ、今日とかライトアップやってるじゃん。行くか?」
「そうだな」

気づくと一緒に江ノ島で降りてたよ。
アホです、私orz。
だって、鎌倉高校の男子生徒が〜〜!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
(降りたらすぐ見失っちゃったけど。たぶんまずは腹ごしらえだったんでしょう)

ということで、激寒の中、江ノ島に行ってきました。
結構な点数の写真を撮ったので、「茂祭」のほうに「遙かゆかりのスポット巡り」の特別編としてアップしましたので、よろしければご覧ください。
ロマンチックで美しいですよ〜!ぴかぴか(新しい)

で、では、熱が高くなってきた気がするので、そろそろ寝ます。
おやすみなさいませ〜!!

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 04:00| 萌えイベント

2011年12月19日

遊んだ遊んだ……( ̄Д ̄;;

本日は久しぶりに茂命会で鎌倉お茶会しました!
かずみんさん、☆船長さん、友さんと、まずは0467 Hasekamichoさんでランチ!
これは本日のランチプレートです。
20111218a.jpg

ちょっと早めに入店したのですが、あっという間に満席になってしまいました。
さすが人気店。

お昼の後は別腹スイーツ!
ということで、いつものように(笑)OKASHI 0467さんへ移動です。
実は、今回のお茶会の目的は
忍人さんと鷹通さんのお誕生日祝い!
例によってOKASHI 0467さんに特注ケーキをお願いしていました。
クリスマス前の一番忙しい時でもあるので、
「二人のキャラクターの象徴色、黄色オレンジが入っていればいいです」
程度のリクエストだったので、
ピザのハーフ&ハーフみたいにオレンジとブルーベリーが載ってる感じかなあ〜と思っていたのですが、さ、さすがKさん! 
予想とまったく違うものが運ばれてきました!!
20111218b.jpg

カボチャ黄色紫芋をロールケーキにした1品と、洋梨をはさんださわやかな黄色のムースにベリーをのせた1品!
お皿に敷かれた紫芋のソースは心なし勾玉っぽい?
どちらもお店には置いていない、まったくオリジナルのケーキなんですよ〜!!揺れるハートわーい(嬉しい顔)

それぞれのお皿にHappy Birthdayのメッセージを書いてキャンドルを立ててくださったので、バースデーソングを歌った後(その時間は私たちしかいなかった)、全員「自分の火」を消すことができました。
いろいろとご配慮いただき、ありがとうございました〜!!
ものすごくおいしくて、ものすごくうれしかったです!!

あ、私はついでにクリスマスケーキも予約してきました。
週末はわが家でパーティだからね!クリスマス


たっぷりおしゃべりした後、かずみんさん、☆船長さんは次の予定があるということで、全員で鎌倉から都内へ移動。
もう1回お茶した後、解散となりました。
友さんとはカラオケ屋さんで延長戦。
中原さんソングを歌い倒し、半泣きになりながら『流星の弓矢となりて』を歌って、「心はちゃんと届くよ〜!!」と叫んで終わりました。
いや〜、傍目から見たら怖いな、この光景(笑)。
おつきあいいただいた皆様、本当に本当にありがとうございました!

今回、しみじみと思ったのですが、中原さんのファンになったことで知り合った人たちと、こうやって楽しい時間を過ごせるのはなんて幸せなことなんでしょう。
茂命会のお茶会も、葛城古道ピクニックも、オンリーイベントも、ゆかりさんとの遠足も最高に楽しかったですし、0467のスタッフの皆様や、...and flowerの皆さんにも、いつも本当に暖かい気持ちをいただいていますし。

中原さんのファンになってよかった。
その周りの素敵な人たちと知り合えて本当によかったと、心から思います。


さて……
「茂祭」の準備が進んでいないよ!!がく〜(落胆した顔)
が、がんばれ、自分!!
あせあせ(飛び散る汗)

以下、拍手お礼です(K女史、chibinukuさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 01:27| 萌えイベント

2011年11月24日

「アンジェ空色」行ってきました!

ネオロマオンリーイベント「アンジェ空色」に行ってきました!
出展される方はもちろん、イベントにいらっしゃる方にもお会いしたくて、いそいそと。

るりさんは今回譲くんのカレンダーを作られたということで、最初にスペースにアタック!
素晴らしく美しいカレンダーをいただきました〜!ぴかぴか(新しい)
うれしい〜!!揺れるハート
これで来年1年、楽しく過ごせそうです。
ありがとうございました!!

さてとほかのスペースに目を向けると、おおっ! 美しい夕霧殿がいるではないですか!!
20111123b.jpg

煌さん!
このくらいは出してもいいですよね。

ずっと衣装や髪づくりに苦戦していらっしゃるのをツイッターで見ていたので、「できあがるとこうなるのか〜!」と感動!
とっても素敵でした〜!!かわいい

☆船長さん文月さんのスペースに荷物を置かせていただいて、メタ子さんまにょさんとおしゃべりしつつ、ゆかりさん平平さんのスペースにもお邪魔。
その結果、こんな収穫物を得たんですが……
20111123a.jpg

少なくないですか?
そう、少ないんですよ。

☆船長さん「これはダメです。史さんには無理です」
文月さん「これはBLですから」

「……皆様が本を売ってくださらないのは、この世界では私が大人ではないからでしょうか」

CDドラマ『もしも八葉が京都に来たら』鷹通さんじゃないですが、煌さんにそうお尋ねしてしまいました。

「最近は史さんが大丈夫かダメかでR18マーク付けるか決めてるんですよ」
「え〜?!」
私は歩くレイティング?

☆船長さん「そうです、これはまだ史さんには早いんです」

どう見ても最年長なのに〜!

まあ、そんなこんなで、収穫物は少なかった(笑)のですが、アフターで☆船長さん、煌さん、楓さん、メタ子さん、まにょさん、友さん、文月さんと楽しくおしゃべりさせていただきました。
皆様、本当にありがとうございました!

以下、拍手お礼です(Mさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2011年07月16日

リアル「譲くん生誕祭」in 鎌倉

今日は有休を取って、久々に鎌倉に行ってきました〜!
お天気は最高!!
2011071502.jpg

江ノ電の車窓から見る七里ヶ浜もキラキラ輝いていて…………暑い
海風が吹くので東京ほどじゃないけれど、やっぱり真昼間の屋外は暑いですね〜。あせあせ(飛び散る汗)


鎌倉友さん☆船長さんと合流して、江ノ電長谷へ。
開店直後の0467 Hasekamichoさんにお邪魔しました。
今日はランチプレートを注文。
2011071501.jpg

メインは右下のエビと小柱のかき揚げです。
相模湾でとれたアジ生シラス、地場の野菜を生かしたさまざまな料理を一度に食べられて、お得でした!
いつも親切なスタッフさんにも感謝です!


つづいてOKASHI 0467さんへ移動。
はい、実はこちらにケーキを特注していたのです。
もちろん「譲くんのお誕生日ケーキ」です!
(そこ、イタタタタタとか言わない!)
「柚子か、緑色か、☆か、どれかが入っているとうれしいです」というオーダーに、「全部入れました〜!」と出してくださったのがこのケーキ!
2011071503.jpg

柚子マスカルポーネのクリームを層にしてサンドし、土台のスポンジケーキにも柚子がしみこませてあるという柚子づくし
表面にはタイムのが散らされ、☆マーク付きのお誕生日メッセージが!
おおお、完璧だ!! 
さすがKさん!!
さっぱりしていて、とってもおいしかったです!!
「次は12月の忍人さん鷹通さんのお誕生日にやりたいね〜、どんなケーキがいいかなあ揺れるハート」と、早くも盛り上がってしまいました。

オリジナルケーキは10日くらい前に注文すれば対応していただけると思うので、ご興味がある方はぜひどうぞ!


この後、鎌倉清雅堂さんに立ち寄って、中原さんが購入された錫のカップを見学しました。
色が本当にきれいで、うううう、カードケースを買っていなければ買ったのに〜!
また今度、チャレンジしたいと思います。貯金、貯金!


ということで、リアル「譲くん生誕祭」、本当に楽しかったです!
おつきあいくださった皆様、お店のスタッフの皆様、本当に本当にありがとうございました!!


おまけ
2011071504.jpg

OKASHI 0467さんの新作「はちみつプリン」を買ってきました!
これ、上に載っているのはラベンダーゼリーなんです!!
な、何なんですか、この譲くん仕様!!揺れるハート揺れるハート
Kさん、本当にゲームやってないんですか?
店頭でも大人気らしいので、ぜひぜひ味わってみてください!


そしてもうひとつおまけ
2011071505.jpg

今日の戦果(笑)。
譲くんの自宅(極楽寺)と学校鎌倉高校前)の駅名キーホルダーと、藤沢、長谷で買った駅名メダル。
メダルは江ノ電の5つの駅で買えるのだそうです。
目の前で自動でプレスされるのが楽しいですよ。

以下、拍手お礼です(朱夏さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2011年06月28日

サイト管理人様とデート

さて、書くのが遅くなっちゃいましたが、土曜日のAshのライブの際には、もうひとつ大きなトピックがあったのです。
それは!
『3 min.』の管理人さん、阿蒼さんとのデート!揺れるハート

『3 min.』は大好きなサイト様で、阿蒼さんがSSやイラスト、企画をアップされるたびに長々と感想を書き送り、ついには昨年秋に発行した『弓絃葉2』に執筆までしていただいたという、大ファン状態だったのですが、5月でサイトの更新を停止し、11月いっぱいでサイト自体を閉鎖されることにもうやだ〜(悲しい顔)
そこで、
「お疲れさまお茶会しましょう!」
と、またまた一方的にラブコールしちゃいました。

阿蒼さんとは、前にAshのライブでお会いしたことがあるので、「じゃあどうせなら一緒にライブに行きましょう」と、昼の部の後に待ち合わせ。
お茶してからご一緒に夜の部を見て、終わってからお食事して……と、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。

ホームページビルダーなんてない時代からHPを立ち上げて、アンジェ、遙かの二次創作を、それもオールキャラでされてきたという阿蒼さんのお話には、教わる……というより感心させられることばかりで、「え〜?!」「すごい!」「うわ〜!」ばっかり言っていたような気が……ふらふら(あ、年齢的には私のほうがずっと上ですよ)。
サイトを維持し、創作を続け、折々に企画を催すというのは、本当に大変なことなんだとあらためて思いました。

ちなみにこんなお話も。
阿蒼さんAshはいいコンビですよね〜。『遙か』の舞台もすごくよかったし。『遙か2』でキャストが全部変わっちゃったから『遙か3』をやるとしてもまた別キャストなのかなあ」
「あの二人、素で九郎さん弁慶さんだと思うんですよね。だから、『遙か3』にぜひキャスティングしてほしいんですが」
阿蒼さん「え、根本さん弁慶でいいんですか?」
「いいんです!! 黒いところがぴったりです!

これまで、ネタがかぶるのが怖くてほかの創作サイトにほとんど行かなかったという阿蒼さん
しばらくゆっくりして、ほかのサイトも冷やかしてみて、そしていつかまた、この世界に戻ってきていただければいいなと勝手に思っています。
それまで自分が持ちこたえているかはわかりませんが!あせあせ(飛び散る汗)
本当にお疲れさまでした!!!
またデートしてください!

以下、拍手お礼です(友さん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2011年06月20日

『君がため…6』に行ってきました

ちょっと『JIN-仁-』で泣きすぎて頭が痛いですが、本日のご報告です。
昨夜は、『君がため…6』参加のため上京されたゆかりさんをわが家にお迎えして、トーク&酒盛り&製本のお手伝い(笑)。
朝、家を出る寸前までイラストを描くゆかりさんに、クリエーターのど根性を見ました。

私のほうは、くーさん、☆船長さんと待ち合わせて『劇場版 戦国BASARA』へ。
もう一度見直してみると、
本当に瀬戸内の出番少ないな!むかっ(怒り)
三成が主役のアニメで正解だよね?
今日もいい感じで彼が慟哭してくれて、それはそれで満足。
そして、「このアニメにテーマを求めてはいけない!」と、自分に言い聞かせておりました。
ないよね、特にテーマは!
見たままの内容だよね?

映画が終わると、「うひゃ〜もうこんな時間!」あせあせ(飛び散る汗)と、あわてて『君がため…6』の会場に向かいました。
会場がいつもと違うので、「遠い〜!!がく〜(落胆した顔)と悲鳴を上げつつ2時過ぎに滑り込み。
もう撤収してしまったサークルさんも多くて、ちょっと残念でした。
ゆかりさんまにょさん、羽翼さん、友さん、くろたさんとお会いして、平平さん沙霧さんにもご挨拶。

ゆかりさんのお知り合いの方たちと合流して、品川でアフターの食事会をしました。
場所は忘れもしない「八坂御所前夜祭」会場のトラットリアです。
総勢11人でぞろぞろ歩きながら、
「望美ちゃんと八葉と白龍と朔ちゃんがいるとちょうど同じ人数」
「でも、きっと先頭を歩きながら点呼を取って気を遣うのは、望美ちゃんじゃなくて譲くん」

などと羽翼さんと話していました(笑)。

トラットリアではいろいろおしゃべりして、『舞台版遙か2』のコレクション生写真で当てた「染谷君直筆メッセージ入りの幸鷹さんブロマイド」揺れるハートなどというレアな物も見せていただいて(なかなか返したがらない人間多数たらーっ(汗))、楽しく過ごしました。
精算で目覚ましい働きをしてくださったくろたさん、本当にありがとうございました!
次回はもうちょっと早く会場に着くようにしよう!
おつきあいくださった皆様、ありがとうございます。また遊んでください!
わずかな時間とはいえ、楽しかったです!


ちなみに今夜は『JIN-仁-』の後、録画中の『X-MEN』にチャンネルチェンジ!
譲くんbot「先輩、日曜洋画劇場はX-MENですよ」と告知に来てくれて、TLの皆さんが「見てる見てる!」とお返事しているのが楽しかったです。
中原サイクは最高だ〜!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート

web拍手 by FC2
posted by 管理人 at 00:00| 萌えイベント

2011年02月13日

八坂御所&前夜祭行ってきました!

13日は『遙か』オンリーの同人誌即売会「八坂御所」が開催されるということで、普段は全国各地にいらっしゃる『遙か』ファン仲間の皆様がいっせいに上京!
そこで、SNS【遙紅花街】のコミュニティ「はなまち花酒会」のメンバーで、12日に前夜祭を行うことになりました!

18:00〜 一次会 トラットリアで飲み放題コース
21:00〜 二次会 カラオケ屋のパーティルーム


という手配だけは私のほうでさせていただいて、幹事のまのあさん青魚(sava)さんの上京をお待ちしました。

友さんと一緒にお店に少し早めに着くと、すでにお二人とも準備万端!
かわいい名札(まのあさんご用意)と、すてきなキャラの描かれたカード(savaさん画)を渡していただきました(カードは早いもの順で好きなキャラを選べる!)。
20110213.jpg

あ、名札は自分で書いたので字が下手なのは私のせいです。

柚子屋さん、あさひさん、まにょさん、あおいさん、カルボンさんが到着され(煌さんは後で合流)、まのあさんの仕切りでオフ会開始!

まずは自己紹介で「名前」「遙か歴」「好きなキャラ、好きなカップリング」さらに「乾杯したい理由(笑)をそれぞれが語って毎回乾杯〜!とやってたら、全員終わるのに1時間を要しましたよ!!

続いてsavaさんのカードを使ったイベント・タイム!
「これから10分間、自分の引いたキャラとしてしゃべってください!」
おおおおお! 
私は鷹通さんですが、『遙か』キャラがほかにいない!
友雅殿〜!!あせあせ(飛び散る汗)
横では柚子屋さん譲くんと、まのあさん将臣くんが生で「有川兄弟トーク」をしてくださいました。
なかなか楽しかったですよ〜。揺れるハート

続いて札を回収してシャッフルし、引いたキャラが親しい同士が近くに座るという席替え。
徹底して『遙か』オタク仕様です。


そんなこんなで大盛り上がりで話している(まのあさん『青の軌跡』はいい! 中原さんはキャラが苦しめば苦しむほどいい演技をする〜!と盛り上がれたのがうれしかった)うちにあっという間に二次会会場に行く時間に。
私が先にお店に行って待っていたのですが、酔っぱらいは移動が遅い!あせあせ(飛び散る汗)
20分押しくらいでようやくカラオケスタートです。
あ、ここで羽翼さんが合流。
出来上がっちゃった集団ですみませんでした。

すでに幹事二人のろれつがアヤシくなっておりましたが、『煌めきの月』の全員による大合唱からガンガン歌が入る。
レイヤーでめちゃくちゃ男前のあおいさんに、まのあさんセクハラしに行ったり、煌さんsavaさんがいちゃいちゃしていたり、『爛漫の嵐を抱け』を見事にデュエットしたカルボンさんまにょさんが感動して抱き合ったり、まあ要するに酔っぱらいの集団(笑)。
まのあさんにいろいろ話しかけていただいたのですが、言ってることがほとんど理解できなかったし(笑)(笑)。

個人的にはまのあさん『逆風の時空にひとり』を歌っている時、savaさん「これは将譲の歌です」友さん『指先に咲く契り』を歌っている時も「これもそうです」と教えてくださったのが衝撃で!
うわあ、そんなふうに聞いたことなかった!(当たり前)
BLの方たちの世界観ってすごいわ〜!!あせあせ(飛び散る汗)

それから、羽翼さん『百鬼繚乱 千秋楽』というレアな清盛・政子ソングを歌った後、みんながノリで入れた(←)知盛ソング、ソングまでしっかり歌いこなしたのにも感動!
どんだけキャラソンカバーしているんですか!
さらにノリで『或るしもべの華麗なる愉悦』を入れたところでタイムアウトとなりました。
最後は全員で「アーカシャ」の大合唱。これも既定伝承ですか、我が君。

で、先に会計して受付で待っていたのですが、酔っぱらいは帰り支度も遅い!!
気づくと終電逃しておりました。がく〜(落胆した顔)
うう、よく考えると皆さんホテルに泊るから足の心配ないんですもんね。
ネットカフェに行くという煌さんにすがって、生まれて初めてかの場所で夜明かしすることとなりました。
煌さん、あさひさん、ご案内ありがとうございました。
あ、まのあさんsavaさん羽翼さんの間で「捕獲された宇宙人」状態でホテルに行かれたそうです。お疲れ様です。

さて、ネットカフェ。
なんと、朝の10時すぎまで1500円で滞在可能とのこと!
これは流行るでしょう。
ごろんと横になれる個室が取れたので、PC使う気もないし、とりあえず寝るか〜、でも一応何か漫画持ってこようかなあ〜と、本棚を物色しに行ったら、前から気になっていた惣領冬実さんの『チェーザレ 破壊の創造者』を発見!
8巻まで一気読みしたら朝になっておりました。
これじゃ単なる漫画喫茶的利用じゃないかたらーっ(汗)
とにかく5時過ぎにネカフェを出て、帰宅。
4時間ほど寝てから八坂御所に向かったのでした。


1時過ぎに八坂御所会場に到着。
早速、☆船長さん文月さんを発見したのでごあいさつしました。
☆船長さん、もう妊娠8カ月だというのに、本を仕上げるのに徹夜したとか。
まったく仕方のない人だなあ……ふらふら

まのあさんsavaさんのスペースに行くと、お二人とも元気に売っていらっしゃいました。二日酔いはなかったのかな?
ちょうどそこにいらした将臣くんコスのあおいさんが、昨日のカラオケのときの写真を早速プリントアウトしてお菓子と一緒にプレゼントしてくださったのに感動!
ぴかぴか(新しい)美形ぴかぴか(新しい)な上に(←)心遣いまであって素晴らしすぎです!!

まのあさんはどうやら昨日の二次会の記憶がかなりあいまいなようで、前夜祭参加者が来るたびに売り場の向こうで小さくなって謝っていらっしゃいました。
かわいかった(笑)。
別々に部屋を取ったのに、またシングルベッドでsavaさんと同衾しちゃったそうで、もうね、今度は最初からダブルベッドの部屋を取りなさい!

桜兎るりさんにも初めてお会いしました!
いつもお世話になってます。今年も「譲祭」がんばりましょうね〜。

さつまりこ平平さんのところでは、新刊を大人買い(笑)。
「悪魔に魂を売ってでも中原さんのオフ会に行きたかったのに仕事と重なっちゃって〜〜!!」
「あ〜、あの声をマイク越しじゃなく聞けたなんて〜!!」

と、悔しさのあまり吠えていらっしゃいました。
次回はぜひ!

一方、オフ会に参加されたうたのさん
「緊張しすぎてほとんどの話題を中原さんに振っていただいたんです。振られないと全員何も話せなかったと思う」
とのことでした。
う〜ん、いろいろあったんだな、オフ会

カルボンさん、羽翼さんの新刊もゲットして、☆船長さんのところでおしゃべりしているうちに閉会時間に。
ああああ、なんか回り切れていない気がする!
だって、今回の八坂御所パンフレットがなかったからスペースが探せなかったんです〜!!
なんと、悪天候のため、納品が間にあわなかったのだそうで。
伺えなかったスペースの皆様、失礼しました!


閉会後はまにょさん、文月さん、煌さん、くろたさん、savaさん、☆船長さん、カルボンさんとお茶をしました。
お腹がすく頃合いではあったのですが、
「食ったら爆睡しちゃう」
という私を含めた数名がいたので、おとなしくソフトドリンクのみ(笑)。

「また前夜祭やりたいね〜」
「今度は4時スタートくらいにしないとね」
「そのまま寝られる場所のほうがいいよね」
など建設的(?)な意見と、『遙か』に関する濃い話題で盛り上がって楽しかったです。

夕方に解散。
このあとオールナイトでカラオケ大会に臨む若人たちもいましたが、ほぼ屍だった私は同じく魂が口から出そうな☆船長さんと「今、眠っちゃだめだ!」と励まし合いながら帰ってきました。

雪の鎌倉をさまよった11日から今夜まで、ものすごく濃くて楽しい連休でしたが、ひとつだけ困ったことが。
まったく休んだ気がしない!!

明日から会社です。がんばります。

この連休中お会いして、お話してくださった皆様、本当にありがとうございました!
またよろしくお願いします!!

以下、拍手お礼です(友さん、Mさん)。

web拍手 by FC2
続きを読む
posted by 管理人 at 22:46| 萌えイベント